博覧大学(仮称)

HAKURAN University

インターネット上に設立する仮想大学の立ち上げに関するブログです(サイト立ち上げまではコンテンツを掲載します)。
当ブログの管理人である強記総長の判断と思想による記事ですので、体質に合わない方はお気をつけ下さい。
プロ野球は阪神タイガース、サッカーは浦和レッズに偏っていますので、読売好きの方はご注意ください。
通信講座.net
ケイコとマナブ.netの通信講座専門のサイトです。
ペン字からMBAまであらゆるジャンルの通信講座を紹介しており、
通信講座の種類ごとに、料金や期間が比較できます。

| 強記総長 | 資格試験対策課 | 12:34 | comments(0) | trackbacks(2) |
資格と仕事.net
リクルート社がプロデュースする「資格と仕事.net」の宣伝です。
既に進路を決めている人ならともかく、これから考える人にお薦めなサイトです。

400以上の資格のに関する合格率、受験資格の情報、
そして、200以上の仕事のに関する就き方、必要スキルの情報を詳しく紹介。
また、未来への投資となるコンテンツやスクール情報を豊富に掲載しています。

| 強記総長 | 資格試験対策課 | 20:43 | comments(0) | trackbacks(3) |
[el]:school(エルスクール)
eラーニングでの資格取得を目指すスクールです。
設置講座にイングリッシュコースとして、
オンラインTOEIC?TEST対策講座がありますが、
一番充実しているのはコンピューター関連の講座です。
パソコンビギナー向けの講座はもちろん、
マイクロソフトオフィスのワード・エクセル・アクセス・パワーポイントなどの講座、
(マイクロソフト公認!日本初のeラーニングMicrosoft Office Specialist公認コースウェア)
グラヒック関連のフォトショップ、フラッシュ、イラストレータの講座、
プログラミングの講座などなど、
就職時に役立つスキルから、専門的なものまで充実のラインナップです。

| 強記総長 | 資格試験対策課 | 13:13 | comments(1) | trackbacks(40) |
ネットで資格取得
「宅地建物取引主任者」や「ファイナンシャルブランナー」といった国家資格取得講座を
インターネットによるブロードバンド講義配信を行っているスクールです。
通信教育というと上手くいかないという方もおられると思いますが、
まずは10日間無料お試しモニターがあります。
映像による繰り返しの視聴が出来るということは、
マジメにやらないと失敗する可能性がありますが、
「いつでも見られる=いつも見ない」・・・

法律・公務員の分野での通信教育はこれ以外に模試を受けるなどしないと厳しいですが、
財務・経営部門に関しては通信教育が充実していると思います。

自宅に居ながらにして受講出来るというのは時間のない方にお薦めですね。

| 強記総長 | 資格試験対策課 | 19:19 | comments(0) | trackbacks(15) |
行政書士試験
かつて行政書士というと、
運転免許試験場周辺で代書をしてくれる方という印象が強かったのですが、
「カバチタレ」のコミックドラマで有名になりましたね。
辺で代書をしてくれる方という印象が強かったのですが、
「カバチタレ」のコミックドラマは全くの別物という印象ですが、
どちらの作品もそれぞれ楽しめます。
特にコミックの方は続編の「特上カバチ」は9巻まで刊行されるなど、
今なお、根強い人気が続いています。
法律事務所の補助者としても独立開業も出来る職種ですから、
資格取得を目指す人が多いようです。

| 強記総長 | 資格試験対策課 | 22:57 | comments(0) | trackbacks(40) |
資格試験
資格試験予備校の業界最大手の「LEC東京リーガルマインド」
こちらなら、ほとんどの資格試験に対応しているはずです。
今は独立してしまった司法試験受験のカリスマ講師が以前在籍していたおかげで、
そのメソッドは受け継がれていますし、
他の試験に関しても、そのノウハウが活用されています。
何よりも業界最大手の利点をいかした講座運営ができるのが最大の長所です。
とにかくどんな資格試験を受けようと思った場合でも、
まずはこちらに問い合わせるのが、一番の手っ取り早いでしょう。



| 強記総長 | 資格試験対策課 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(21) |
公務員試験
最近いろいろと言われてはいるものの、
やはり公務員は安定した収入が得られるということで人気です。

さて、本日紹介するグローバルアイは、受講料が安いのですが、
2ちゃんねるあたりだと色々批判が書き込まれています。
広告の宣伝文句に期待して受講し期待外れのことがあるみたいですが、
ちゃんと受講前に説明を受ければわかることです。

こちらのスクールは他の公務員試験予備校とは住み分けをしています。
国1向けではありませんので、始めに了解してください。
実際に設定しているのが、国2あたりからで、
地方公務員試験や警察官あたりが強いですね。

受講料が安いのですが、テキストが不十分だという批判もありますが、
こちらはテキストよりも、教員に質問が出来るというメリットがあり、
さらに公務員試験は教科書の内容を理解するより、過去問をこなすべきです。
グローバルアイ自体が過去問を販売していますが、
全ての分野を網羅しておらず、実務教育出版あたりの過去問と併用という形になりますが、
校舎が、水道橋、池袋、渋谷、梅田、烏丸と本屋が比較的近くにあるので、
教材の購入には困らないと思います。

また、自習室が使いやすいというメリットもあります。
毎日マジメに自習室に通い、夜遅くまで勉強していた受講生なら、
間違いなく公務員試験に受かっていたと記憶しています。



| 強記総長 | 資格試験対策課 | 00:25 | comments(0) | trackbacks(2) |
ケイコとマナブ.net
さまざまな資格を取得することは就職に有利になります。
普通の人の履歴書にはせいぜい運転免許くらいしかないのでしょうが、
あまり有名でない資格を持っていると、それだけで人の目をひきます。
(たとえば、マスコミ系の就職活動など)
ただし、それを有効に活用出来なければ意味がないので、
時間とお金をかける以上は、しっかりと計画を練ってからにして下さい。
とりあえず、こちらのサイトだと教室の所在地から検索しやすいですし、
ジャンルからの検索も可能です。

| 強記総長 | 資格試験対策課 | 10:10 | comments(0) | trackbacks(1) |
株式会社フォーサイト
行政書士、社労士、宅建、FPなどの資格に関する通信教育を行っている会社です。
資格試験に関して、通信教育教材を電話で売りつける悪徳商法として、
かつては「士商法(サムライ商法)」がありましたが、
最近ではさすがにこの分野での悪徳商法では割が合わないことから、
ちゃんとした業者が残るようになってきましたし、
その業者のほとんどが学校を持っていたりする場合があります。
こちらのフォーサイトも通信教育が中心とはいえ、
ちゃんとお茶の水に教室を構えているので信用していいと思います。
ただし、大手と違いアフターサービスが充実しているかは判断出来ません。

でも、教室数や滞在教官数が少ないからと言って悪い業者とは限りません。
教材作りと講義をするというスキルは基本的には別物であるため、
こういった業者には教材作りのエキスパートが集まる傾向にあるからです。

また、なんといってもこちらの会社の商品の利点としては、
何よりも初期費用が安いということでしょうか。
私がかつて通ったセカンドスクールでは、初期費用が50万近くかかりましたから、
その点では安心出来ると思います。
問題点は、通信教育と言う受け身の授業になると、
ちゃんとやらなくなってしまうという難点があり、
自分を律することが苦手な人には厳しいかもしれません。
とりあえず、一度サイトを覗いてみてから判断してみて下さい。



| 強記総長 | 資格試験対策課 | 09:49 | comments(0) | trackbacks(24) |
株式会社チャプター2
宅建(=宅地建物取引主任者)とマンション管理士の資格試験の教材の広告です。
宅建は以前から人気の高い資格で、
300時間程度の学習で資格の取得が見込まれると言われており、
合格率も15〜17%と比較的高い確率になっています。
一方マンション管理士の資格は、マンションの管理人になる資格ではなく、
マンション管理組合の運営やその他マンションの管理について、
管理組合の管理者やマンションの区分所有者などの相談に応じ、
適切な助言、指導、援助をする国家資格で、主に区分所有者の立場で問題を解決します。
マンション管理士の業務は、現時点では余り多くはないのですが、
これから10年を待たずに築30年を超えるマンションが100万戸を超えることから、
需要は急増する見通しであり、今後注目される資格でしょう。



| 強記総長 | 資格試験対策課 | 15:03 | comments(0) | trackbacks(5) |
FP(ファイナンシャルプランナー)
比較的新しい資格になりますが、最近注目の資格です。
(国家資格になったのは2002年)
最近、政府が毎年のように増税するために、
その節税対策として、いろいろな商売がありますが、大多数が怪しいものです。
その一例としてマンションオーナー商法がありますが、これは酷い。

私はFPの資格をもっていないのですが、
身内にその資格者がいるために、いろいろ相談するのですが、
どう考えても、儲かる訳がないんですよね。
大体、おいしい話を他人にします? 私なら、絶対にしないなぁ。

さて、ファイナンシャルプランナーの資格を取得すれば独立開業も可能ですが、
金融機関や不動産関係の企業に就職する際に有利になります。
比較的取得に時間がかからないという点も魅力ではないでしょうか?
大学生で時間があるうちに取得しておけば、就職に有利になると思います。



| 強記総長 | 資格試験対策課 | 18:24 | comments(0) | trackbacks(11) |
MBAとセカンドスクール
タイトルはバスケットのNBAではなく、MBAですよ、という説明はさておき、
私自身は、学部生時代には法律系のセカンドスクールに通い、
院生時代にはセカンドスクールで講師をしていたので、
セカンドスクールとは少なからぬ縁がありました。

さて、本日掲載した広告のグロービス・マネジメント・スクール(GMS)は、
累計100万部を超える「MBAシリーズ」を発刊しているグロービスが運営する、
ビジネススクールの広告についてのお知らせです。
大学や大学院の規制緩和で株式会社による新規参入が多数あるなか、
創設が1992年ですから15年目という、この分野では比較的歴史があり、
東京・大阪・名古屋の各校で、平日の夜または土日にクラスを開講しているため、
ビジネスリーダにとって通いやすいスクールです。

MBA(Master of Business Administration)の資格、
すなわち経営学修士の資格が取得出来るのですから、
セカンドスクールの区分に入れるべきものではないのでしょうが、
未だに日本は学歴にこだわる人が大多数を占めているため、
紹介したこの1校だけでは不安に思うかもしれません。
大学院で学歴というのはいかがなものかと思いますが、
世の中には学歴ロンダリングなることばもあるくらいですし、
そのような昔の名前で出ています的な発想は古くさいと思うのですが、
確かに伝統校の底力はありますし、就職などに有利な部分もありますから、
彼らの言い分にも一理あるのは認めます。

しかし、実際にそこに入学した学生の全てが、
学内の授業だけで真にビジネスシーンに必要な力がついているでしょうか?
一部の優秀な方ならそれも可能かもしれませんが、
多分、大多数の方はいろいろな誘惑もありなかなか難しいでしょう。

私自身も学部2年までは部活に明け暮れていたため、
大学における学問がかなり疎かになっていました。
そこで、3年に進級と同時にセカンドスクールに通い、
基礎から学び直したことによって、
学問に対するモチベーションが上がり、
わずか1年半後の大学院試験にギリギリ間に合うことが出来ました。
一から何かを始めようとする時に、敷居が比較的低いのもいい点でしょう。

また、私のオフラインの今までの学生さんには、縁のない世界だったでしょうが、
今年から新設された学部の学生さんのうち、将来企業に就職する予定の方は、
自分を磨くという点、あるいは独立開業するという点で、
MBAの資格は大きな武器になると思います。
MBAって一体?というレベルの方もこのページを一度ご覧下さい。
その上で、今は興味が無いという場合はそのままでもいいと思います。
ただ、いつか必要になった時、こんな資格があったなぁ・・・
と心の片隅にとどめておけば(おかなくても可)いいのではないでしょうか。

| 強記総長 | 資格試験対策課 | 14:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECOMMEND
医事法入門 (有斐閣アルマ)
医事法入門 (有斐閣アルマ)

数ある医事法の書籍の中でも、入門書としては一番読みやすく、法学系の学部や院の初学者向けであると同時に、医学部をはじめとした医療系の学校で学ぶ学生にも読みやすい構成です。
また、学生時代に医事法と縁のなかった現役の医療関係者の方も、現在の医事法のあり方を知るには最適の1冊だと思われます。
+ RECOMMEND
APPLE MacBook Pro 15?/2.2GHz Core 2 Duo/2G/120G/8x SuperDrive DL/Gigabit/BT/DVI MA895J/A
APPLE MacBook Pro 15?/2.2GHz Core 2 Duo/2G/120G/8x SuperDrive DL/Gigabit/BT/DVI MA895J/A

6月に発売されたIntel Mac Book Proのマイナーバージョンアップ機を、HDDをBTOで120GB→160GBに変更して入手しました。3月から使い始めたiMacに続いて2台目のMacは、従来のPCと異なり、なによりも早いという印象です。詳しいリポートは今後のブログや本格稼働するサイトで更新していく予定です。
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE