博覧大学(仮称)

HAKURAN University

インターネット上に設立する仮想大学の立ち上げに関するブログです(サイト立ち上げまではコンテンツを掲載します)。
当ブログの管理人である強記総長の判断と思想による記事ですので、体質に合わない方はお気をつけ下さい。
プロ野球は阪神タイガース、サッカーは浦和レッズに偏っていますので、読売好きの方はご注意ください。
博覧猛虎会報告書(08−113)讀賣19回戦
2008年8月31日18時00分@甲子園(43,524人)
対讀賣18回戦 阪神10勝8敗

讀賣 001 000 041 6
阪神 000 100 000 1

勝 山口(8勝2敗1S)
負 ウィリアムス(4勝4敗5S)


セ・リーグ順位
1 阪神   69勝43敗1分 ゲーム差
2 讀賣   63勝49敗2分  6.0
3 中日   55勝54敗5分 12.5
4 広島   53勝56敗4分 14.5
5 ヤクルト 51勝57敗3分 16.0
6 横浜   38勝72敗1分 30.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−112)讀賣18回戦
2008年8月30日18時00分@甲子園(43,525人)
対讀賣18回戦 阪神10勝8敗

讀賣 100 002 000 3
阪神 000 001 001 2

勝 グライシンガー(13勝8敗)
S クルーン(1勝3敗31S)
負 金村(3敗)


セ・リーグ順位
1 阪神   69勝42敗1分 ゲーム差
2 讀賣   62勝49敗2分  7.0
3 中日   54勝54敗5分 13.5
4 広島   53勝55敗4分 14.5
5 ヤクルト 50勝57敗3分 17.0
6 横浜   38勝71敗1分 30.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−111)讀賣17回戦
2008年8月29日18時00分@甲子園(43,524人)
対讀賣17回戦 阪神10勝7敗

讀賣 000 000 302 5
阪神 301 111 00X 7

勝 下柳(11勝4敗)
負 金刃(2敗)

本塁打
阪神 バルディリス2号

ヒーローインタビューは関本とバルディリスの2人でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   69勝41敗1分 ゲーム差
2 讀賣   61勝49敗2分  8.0
3 中日   54勝53敗5分 13.5
4 広島   52勝55敗4分 15.5
5 ヤクルト 49勝57敗3分 18.0
6 横浜   38勝70敗1分 30.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−110)中日20回戦
2008年8月28日18時00分@甲子園(43,522人)
対中日20回戦 阪神14勝5敗1分

中日 003 001 001  5
阪神 103 000 101x 6

勝 藤川(4勝1敗32S)
負 高橋(1敗1S)

本塁打
中日 李11号、ウッズ25号
阪神 金本21号

セ・リーグ順位
1 阪神   68勝41敗1分 ゲーム差
2 讀賣   61勝48敗2分  7.0
3 中日   53勝53敗5分 13.5
4 広島   52勝54敗4分 15.5
5 ヤクルト 49勝56敗3分 17.0
6 横浜   37勝70敗1分 30.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−109)中日19回戦
2008年8月27日18時00分@甲子園(43,521人)
対中日19回戦 阪神13勝5敗1分

中日 000 020 020 4
阪神 000 010 000 1

勝 小笠原(8勝8敗)
S 岩瀬(3勝3敗28S)
負 ボーグルソン(3勝4敗)


セ・リーグ順位
1 阪神   67勝41敗1分 ゲーム差
2 讀賣   60勝48敗2分  7.0
3 中日   53勝52敗5分 12.5
4 広島   51勝54敗4分 15.5
5 ヤクルト 49勝55敗3分 16.0
6 横浜   37勝69敗1分 29.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−108)中日18回戦
2008年8月26日18時00分@甲子園(43,523人)
対中日18回戦 阪神13勝4敗1分

中日 000 000 000 0
阪神 000 200 02X 4

勝 岩田(8勝7敗)
負 佐藤充(1勝3敗)

本塁打
阪神 林2号

4回に林の2ランで先制し、8回に金本の2点タイムリーでだめ押し。
先発岩田は7回を5安打無失点と完全に復調傾向ですね。

ヒーローインタビューは林と岩田でした。
マジックは28。

セ・リーグ順位
1 阪神   67勝40敗1分 ゲーム差
2 讀賣   59勝48敗2分  8.0
3 中日   52勝52敗5分 13.5
4 広島   51勝53敗4分 14.5
5 ヤクルト 48勝55敗3分 17.0
6 横浜   37勝68敗1分 29.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:27 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−107)ヤクルト17回戦
2008年8月25日18時01分@神宮(20,211人)
対ヤクルト17回戦 阪神9勝8敗

阪  神 000 000 210 3
ヤクルト 000 000 000 0

勝 安藤(12勝6敗)
S ウィリアムス(4勝3敗5S)
負 石川(8勝9敗)

本塁打
阪神 鳥谷10号

終盤まではどちらも得点出来ない展開でしたが、
7回に代打桜井のタイムリーで先制し、赤星の犠牲フライで追加点、
8回には鳥谷のホームランで3点差になり、勝負あり。

ヒーローインタビューは安藤でした。
マジックは29。

セ・リーグ順位
1 阪神   66勝40敗1分 ゲーム差
2 讀賣   58勝48敗2分  8.0
3 中日   52勝51敗5分 12.5
4 広島   50勝53敗4分 14.5
5 ヤクルト 48勝54敗3分 16.0
6 横浜   37勝67敗1分 28.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:41 | comments(0) | trackbacks(2) |
セ・リーグ 8月24日現在の順位
セ・リーグ順位
1 阪神   65勝40敗1分 ゲーム差
2 讀賣   57勝48敗2分  8.0
3 中日   52勝50敗5分 11.5
4 広島   49勝53敗4分 14.5
5 ヤクルト 48勝53敗3分 15.0
6 横浜   37勝66敗1分 27.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:22 | comments(0) | trackbacks(5) |
博覧猛虎会報告書(08−106)広島17回戦
2008年8月21日18時00分@広島市民球場(23,554人)
対広島17回戦 阪神11勝6敗

阪神 203 000 002 7
広島 001 021 000 4

勝 下柳(10勝4敗)
S ウィリアムス(4勝3敗4S)
負 大竹(6勝11敗)

鳥谷、金本のホームランで5−0でリードも
徐々に追い上げられる嫌な展開でしたが、
最後は鳥谷のタイムリーで駄目押し。
先日の3連敗の借りを返せました。

ヒーローインタビューは鳥谷でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   65勝40敗1分 ゲーム差
2 讀賣   57勝47敗2分  7.5
3 中日   51勝50敗5分 12.0
4 広島   49勝53敗4分 14.5
5 ヤクルト 48勝53敗3分 15.0
6 横浜   37勝66敗1分 27.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:24 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−105)広島16回戦
2008年8月20日18時01分@広島市民球場(26,293人)
対広島16回戦 阪神10勝6敗

阪神 000 000 400 4
広島 000 001 002 3

勝 岩田(7勝7敗)
S ウィリアムス(4勝3敗3S)
負 ブラウワー(1敗)

先発岩田が好調なピッチングを続けていたものの、1点先制される嫌な展開。
しかし、直後に集中打を浴びせ逆転。
ただ、9回に追い上げられたのはいただけませんでしたね。

ヒーローインタビューは桧山でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   64勝40敗1分 ゲーム差
2 讀賣   57勝47敗2分  7.0
3 中日   51勝50敗5分 11.5
4 広島   49勝52敗4分 13.5
5 ヤクルト 48勝53敗3分 14.5
6 横浜   37勝66敗1分 26.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:55 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−104)広島15回戦
2008年8月19日18時00分@広島市民球場(26,407人)
対広島15回戦 阪神9勝6敗

阪神 150 007 010 14
広島 000 310 001  5

勝 安藤(11勝6敗)
負 宮崎(1勝6敗)

本塁打
阪神 林1号、関本6号
広島 嶋7号

久々に鬱憤をはらす試合。

ヒーローインタビューは3安打3四球4打点の鳥谷でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   63勝40敗1分 ゲーム差
2 讀賣   56勝47敗2分  7.0
3 中日   51勝49敗5分 10.5
4 広島   49勝51敗4分 12.5
5 ヤクルト 48勝52敗3分 13.5
6 横浜   36勝66敗1分 26.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:42 | comments(0) | trackbacks(2) |
博覧猛虎会報告書(08−103)横浜16回戦
2008年8月17日18時00分@京セラドーム大阪(33,813人)
対横浜16回戦 阪神10勝6敗

横浜 001 301 000 5
阪神 000 000 010 1

勝 吉見(1勝2敗)
負 杉山(2勝2敗)

本塁打
横浜 佐伯2号

対横浜4連敗、広島戦に続き京セラドーム大阪3連戦3連敗。

セ・リーグ順位
1 阪神   62勝40敗1分 ゲーム差
2 讀賣   55勝47敗2分  7.0
3 中日   50勝49敗5分 10.5
4 広島   49勝50敗4分 11.5
5 ヤクルト 48勝51敗3分 12.5
6 横浜   36勝65敗1分 25.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:55 | comments(1) | trackbacks(4) |
博覧猛虎会報告書(08−102)横浜15回戦
2008年8月16日18時00分@京セラドーム大阪(34,153人)
対横浜15回戦 阪神10勝5敗

横浜 002 002 000 4
阪神 000 000 000 0

勝 桑原謙(3勝3敗)
負 ボーグルソン(3勝3敗)

本塁打
横浜 吉村24号

対横浜3連敗。

セ・リーグ順位
1 阪神   62勝39敗1分 ゲーム差
2 讀賣   55勝46敗2分  7.0
3 中日   49勝49敗5分 11.5
4 広島   48勝50敗4分 12.5
5 ヤクルト 48勝50敗3分 12.5
6 横浜   35勝65敗1分 26.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−101)横浜14回戦
2008年8月15日18時00分@京セラドーム大阪(34,020人)
対横浜14回戦 阪神10勝4敗

横浜 100 002 710 11
阪神 010 000 300  4

勝 ウィリアムス(2勝1敗)
負 下柳(9勝4敗)

本塁打
横浜 吉村23号

対横浜連敗。三浦以外に今季初めて負けました。

セ・リーグ順位
1 阪神   62勝38敗1分 ゲーム差
2 讀賣   54勝46敗2分  8.0
3 中日   49勝48敗5分 11.5
4 広島   48勝49敗4分 12.5
5 ヤクルト 47勝50敗3分 13.5
6 横浜   34勝65敗1分 27.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:46 | comments(0) | trackbacks(1) |
セ・リーグ 8月14日現在の順位
セ・リーグ順位
1 阪神   62勝37敗1分 ゲーム差
2 讀賣   54勝45敗2分  8.0
3 中日   49勝47敗5分 11.5
4 広島   47勝49敗4分 13.5
5 ヤクルト 46勝50敗3分 14.5
6 横浜   33勝65敗1分 28.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−100)讀賣16回戦
2008年8月13日18時01分@東京ドーム(46,058人)
対讀賣16回戦 阪神9勝7敗

阪神 000 100 000 3 4
讀賣 100 000 000 1 2

勝 アッチソン(6勝4敗)
S ウィリアムス(4勝3敗2S)
負 クルーン(1勝3敗27S)

本塁打
阪神 金本19号
讀賣 二岡1号

連敗脱出。

セ・リーグ順位
1 阪神   62勝37敗1分 ゲーム差
2 讀賣   54勝45敗2分  8.0
3 中日   49勝46敗5分 11.0
4 広島   46勝49敗4分 14.0
5 ヤクルト 45勝50敗3分 15.0
6 横浜   33勝64敗1分 28.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−099)讀賣15回戦
2008年8月12日18時01分@東京ドーム(46,038人)
対讀賣15回戦 阪神8勝7敗

阪神 000 000 000 0
讀賣 200 000 50X 7

勝 グライシンガー(12勝6敗)
負 安藤(10勝6敗)

本塁打
讀賣 小笠原22号、ラミレス31号

今季初、もう泥沼の5連敗。

セ・リーグ順位
1 阪神   61勝37敗1分 ゲーム差
2 讀賣   54勝44敗2分  7.0
3 中日   49勝45敗5分 10.0
4 広島   45勝49敗4分 14.0
4 ヤクルト 45勝49敗3分 14.0
6 横浜   32勝64敗1分 28.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−098)広島14回戦
2008年8月7日18時00分@京セラドーム大阪(31,661人)
対広島14回戦 阪神8勝6敗

広島 001 000 300 4
阪神 003 000 000 3

勝 岸本(2勝2敗)
S 永川(4勝1敗22S)
負 下柳(9勝3敗)

本塁打
広島 小窪2号
阪神 鳥谷8号、金本18号

今季初の4連敗。(クライマックスシリーズナンバーはまだ33)

セ・リーグ順位
1 阪神   61勝36敗1分 ゲーム差
2 讀賣   53勝44敗2分  8.0
3 中日   48勝45敗5分 11.0
4 広島   45勝48敗4分 14.0
5 ヤクルト 44勝49敗3分 15.0
6 横浜   32勝63敗1分 28.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:54 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−097)広島13回戦
2008年8月6日18時00分@京セラドーム大阪(32,245人)
対広島13回戦 阪神8勝5敗

広島 000 200 120 5
阪神 000 110 000 2

勝 高橋(8勝4敗)
S 永川(4勝1敗21S)
負 リーソップ(1敗)

本塁打
広島 シーボル9号

3連敗。

セ・リーグ順位
1 阪神   61勝35敗1分 ゲーム差
2 讀賣   52勝44敗2分  9.0
3 中日   47勝45敗5分 12.0
4 ヤクルト 44勝48敗3分 15.0
4 広島   44勝48敗4分 15.0
6 横浜   32勝62敗1分 28.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:49 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−096)広島12回戦
2008年8月5日18時00分@京セラドーム大阪(31,753人)
対広島12回戦 阪神8勝4敗

広島 100 001 400 6
阪神 000 001 000 1

勝 前田健(3勝1敗)
負 岩田(6勝7敗)

本塁打
阪神 金本17号

マジック消滅。

セ・リーグ順位
1 阪神   61勝34敗1分 ゲーム差
2 讀賣   52勝43敗2分  9.0
3 中日   47勝45敗4分 12.5
4 ヤクルト 44勝48敗2分 15.5
5 広島   43勝48敗4分 16.0
6 横浜   31勝62敗1分 29.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:44 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−095)横浜13回戦
2008年8月4日18時00分@横浜(22,458人)
対横浜13回戦 阪神10勝3敗

阪神 300 000 000 3
横浜 110 040 00X 6

勝 三浦(4勝6敗)
S 寺原(3勝7敗16S)
負 金村暁(2敗)

本塁打
阪神 関本5号
横浜 石井琢2号

初回に関本の3ランで先制するも、先発の金村暁が踏ん張れずに逆転負け。
対横浜戦の3敗は全て三浦によるもので本当に相性が悪いですね。
(三浦の通算121勝中36勝が阪神から)

2位の讀賣が敗れたためマジック39、クライマックスシリーズマジックは34。

セ・リーグ順位
1 阪神   61勝33敗1分 ゲーム差
2 讀賣   52勝43敗2分  9.5
3 中日   47勝45敗4分 13.0
4 ヤクルト 44勝48敗2分 16.0
5 広島   42勝48敗4分 17.0
6 横浜   31勝62敗1分 29.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:27 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−094)横浜12回戦
2008年8月3日18時01分@横浜(26,615人)
対横浜12回戦 阪神10勝2敗

阪神 303 003 703 19
横浜 100 001 000  2

勝 安藤(10勝5敗)
負 真田(1勝2敗)

本塁打
阪神 関本4号

初回に先制するも直ぐにエラーから1失点という落ち着かない試合も、
3回に横浜レフトビグビーのまずい守備で5点差になり試合が決まりました。
金本5安打、庄田4安打、赤星3安打を含む今季最多の21安打19得点で大勝。

ヒーローインタビューは金本でした。

これでマジック40、クライマックスシリーズマジックは35。

セ・リーグ順位
1 阪神   61勝32敗1分 ゲーム差
2 讀賣   52勝42敗2分  9.5
3 中日   46勝45敗4分 14.0
4 ヤクルト 44勝47敗2分 16.0
5 広島   41勝48敗4分 18.0
6 横浜   30勝62敗1分 30.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:13 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−093)ヤクルト16回戦
2008年7月29日18時01分@神宮(30,042人)
対ヤクルト16回戦 阪神8勝8敗

阪  神 002 110 00x 4
ヤクルト 201 000 0   3
        (8回降雨コールド)

勝 ボーグルソン(3勝2敗)
S ウィリアムス(4勝3敗1S)
負 石川(8勝8敗)

本塁打
阪  神 ボーグルソン1号、高橋光2号
ヤクルト 畠山4号

雷を伴う大雨で試合終了。
隣のU−23の親善試合も途中打ち切りでした。
そのため、ヒーローインタビューのTV中継はなし。

これでマジック41、クライマックスシリーズマジックは36。

セ・リーグ順位
1 阪神   60勝32敗1分 ゲーム差
2 讀賣   51勝42敗2分  9.5
3 中日   46勝44敗4分 13.0
4 ヤクルト 43勝47敗2分 16.0
5 広島   41勝47敗4分 17.0
6 横浜   30勝61敗1分 29.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:20 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−092)ヤクルト15回戦
2008年7月28日18時00分@神宮(27,295人)
対ヤクルト15回戦 阪神7勝8敗

阪  神 200 100 000 3
ヤクルト 030 001 00X 4

勝 村中(6勝9敗)
S 林(1勝4敗25S)
負 久保田(5勝3敗)


セ・リーグ順位
1 阪神   59勝32敗1分 ゲーム差
2 讀賣   50勝42敗2分  9.5
3 中日   45勝44敗4分 13.0
4 ヤクルト 43勝46敗2分 15.0
5 広島   41勝46敗4分 16.0
6 横浜   30勝60敗1分 28.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−091)中日17回戦
2008年7月27日18時00分@甲子園(43,526人)
対中日17回戦 阪神12勝4敗1分

中日 000 006 000 6
阪神 000 103 000 4

勝 山本昌(6勝3敗)
S 岩瀬(2勝3敗27S)
負 渡辺(5勝2敗)

本塁打
阪神 関本3号

セ・リーグ順位
1 阪神   59勝31敗1分 ゲーム差
2 讀賣   50勝41敗2分  9.5
3 中日   45勝43敗4分 13.0
4 ヤクルト 42勝46敗2分 16.0
5 広島   40勝46敗4分 17.0
6 横浜   29勝60敗1分 29.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:53 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−090)中日16回戦
2008年7月26日18時00分@甲子園(43,528人)
対中日16回戦 阪神12勝3敗1分

中日 000 000 000 0
阪神 000 200 00X 2

勝 下柳(9勝2敗)
S 藤川(3勝1敗32S)
負 中田(6勝6敗)


先発の下柳は1回2回とピンチの連続、3回も得点圏にランナーと
いつ点を取られてもおかしくない状況だったのにもかかわらず0で抑え、
一方、阪神は中田の前に4回2死までパーフェクトに抑えられていたのが、
3番新井の平凡なサードゴロがイレギュラーしたのか森野のエラーを誘い、
ワイルドピッチで2塁進塁後に金本四球で1・2塁から関本が左中間に飛球、
キャッチされるかと思いましたが、甲子園の歓声に連携が乱されたか、
間を破りタイムリー三塁打となり2点先制。
下柳は6回まで、そして7・8・9回を久保田・ウィリアムス・藤川で抑え試合終了。
これで、今年の中日戦の勝ち越しが決定しました。

今日のヒーローインタビューも関本でした。
彼はバッティングだけでなく、守備での貢献度も高いのですが、
月間MVPになってもいいのではないのかな?

セ・リーグ順位
1 阪神   59勝30敗1分 ゲーム差
2 讀賣   49勝41敗2分 10.5
3 中日   44勝43敗4分 14.0
4 ヤクルト 42勝45敗2分 16.0
5 広島   39勝46敗4分 18.0
6 横浜   29勝59敗1分 29.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:00 | comments(0) | trackbacks(6) |
博覧猛虎会報告書(08−089)中日15回戦
2008年7月25日18時00分@甲子園(43,525人)
対中日15回戦 阪神11勝3敗1分

中日 000 000 010 1
阪神 200 040 01X 7

勝 安藤(9勝5敗)
負 川上(7勝5敗)

本塁打
阪神 関本2号

まさに、関本ショー、プロ初満塁弾を含め5打点
新井も復帰、安藤が完投とようやくチームが上向きかな?
これでマジック44、クライマックスシリーズマジックは41

ヒーローインタビューは関本と安藤でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   58勝30敗1分 ゲーム差
2 讀賣   48勝41敗2分 10.5
3 中日   44勝42敗4分 13.0
4 ヤクルト 42勝44敗2分 15.0
5 広島   38勝46敗4分 18.0
6 横浜   29勝58敗1分 28.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:54 | comments(0) | trackbacks(5) |
博覧猛虎会報告書(08−088)讀賣14回戦
2008年7月23日18時01分@甲子園(43,521人)
対讀賣14回戦 阪神8勝6敗

讀賣 000 004 010 5
阪神 000 000 000 0

勝 グライシンガー(10勝6敗)
負 ボーグルソン(2勝2敗)

いいところなし。

セ・リーグ順位
1 阪神   57勝30敗1分 ゲーム差
2 讀賣   47勝41敗2分 10.5
3 中日   44勝41敗4分 12.0
4 ヤクルト 42勝43敗2分 14.0
5 広島   38勝45敗4分 17.0
6 横浜   28勝58敗1分 28.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:50 | comments(0) | trackbacks(2) |
博覧猛虎会報告書(08−087)讀賣13回戦
2008年7月22日18時00分@甲子園(43,522人)
対讀賣13回戦 阪神8勝5敗

讀賣 310 000 000 4
阪神 000 340 00X 7

勝 江草(3勝1敗)
S 藤川(3勝1敗31S)
負 内海(6勝7敗)

先発の上園が初回に四球、エラー、死球の無死満塁から3失点
2回にも追加点を奪われる嫌な展開も、
4回に1点差に追い上げると、5回に4点とって逆転。
岡田監督の選手起用の上手さが目立ちました。
これで優勝マジック46が点灯しました。

ヒーローインタビューは打のヒーローの矢野と
甲子園のお立ち台は初めての阿部と江草の中継ぎ2人でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   57勝29敗1分 ゲーム差
2 讀賣   46勝41敗2分 11.5
3 中日   44勝40敗4分 12.0
4 ヤクルト 42勝42敗2分 14.0
5 広島   37勝45敗4分 18.0
6 横浜   27勝58敗1分 29.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:34 | comments(0) | trackbacks(14) |
博覧猛虎会報告書(08−086)讀賣12回戦
2008年7月21日18時01分@甲子園(43,526人)
対讀賣12回戦 阪神7勝5敗

讀賣 001 200 000 3
阪神 000 000 100 1

勝 木佐貫(5勝3敗)
S クルーン(1勝2敗25S)
負 岩田(6勝6敗)

本塁打
讀賣 鶴岡1号

4回のホームランが余分でした。
今日の見どころは関本の2つのファインプレーのみ。

セ・リーグ順位
1 阪神   56勝29敗1分 ゲーム差
2 讀賣   46勝40敗2分 10.5
3 中日   43勝40敗4分 12.0
4 ヤクルト 41勝42敗2分 14.0
5 広島   37勝44敗4分 17.0
6 横浜   27勝57敗1分 28.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:23 | comments(0) | trackbacks(52) |
博覧猛虎会報告書(08−085)中日14回戦
2008年7月20日18時00分@名古屋ドーム(38,330人)
対中日14回戦 阪神10勝3敗1分

阪神 000 200 004 6
中日 023 020 00X 7

勝 中田(6勝5敗)
S 岩瀬(2勝3敗26S)
負 金村(1敗)

本塁打
中日 和田11号、12号、中村16号、ウッズ21号

最終回の反撃も、あと一歩届かず。

セ・リーグ順位
1 阪神   56勝28敗1分 ゲーム差
2 讀賣   45勝40敗2分 11.5
3 中日   42勝40敗4分 13.0
4 ヤクルト 41勝41敗2分 14.0
5 広島   37勝43敗4分 17.0
6 横浜   26勝57敗1分 29.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:38 | comments(1) | trackbacks(6) |
博覧猛虎会報告書(08−084)中日13回戦
2008年7月19日18時00分@名古屋ドーム(38,299人)
対中日13回戦 阪神10勝2敗1分

阪神 003 002 020 7
中日 100 010 000 2

勝 安藤(8勝5敗)
負 小笠原(7勝7敗)

本塁打
阪神 鳥谷7号、高橋1号

安藤が初回2死から連続四球とヒットで1失点。
その後、満塁のピンチを切り抜けると、
3回鳥谷が3ラン、6回高橋光が2ランと、
効果的に得点をすると、
8回にはフォードのタイムリーなどで5点差になりJFKを温存


ヒーローインタビューは高橋光でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   56勝27敗1分 ゲーム差
2 讀賣   45勝39敗2分 11.5
3 中日   41勝40敗4分 14.0
4 ヤクルト 40勝41敗2分 15.0
5 広島   37勝42敗4分 17.0
6 横浜   25勝57敗1分 30.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:22 | comments(0) | trackbacks(4) |
博覧猛虎会報告書(08−083)中日12回戦
2008年7月18日18時00分@名古屋ドーム(37,994人)
対中日12回戦 阪神9勝2敗1分

阪神 000 000 101 2
中日 000 001 000 1

勝 ウィリアムス(4勝3敗)
S 藤川(3勝1敗30S)
負 岩瀬(2勝3敗25S)

本塁打
阪神 金本16号

阪神下柳、中日川上の投げ合いは、
6回阪神の守備のミスから中日が先制も、
7回に金本の一発で同点、9回に中日守護神岩瀬が崩れ阪神がそのまま勝利。

ヒーローインタビューは勝ち越しタイムリーの矢野でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   55勝27敗1分 ゲーム差
2 讀賣   44勝39敗2分 11.5
3 中日   41勝39敗4分 13.0
4 ヤクルト 39勝41敗2分 15.0
5 広島   37勝41敗4分 16.0
6 横浜   25勝56敗1分 29.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:36 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−082)ヤクルト14回戦
2008年7月17日18時00分@甲子園(42,396人)
対ヤクルト14回戦 阪神7勝7敗

ヤクルト 000 000 003 3
阪  神 000 000 000 0

勝 石川(8勝6敗)
S 林(1勝3敗22S)
負 久保田(5勝2敗)

はっきりいって久保田の自滅、以上。

セ・リーグ順位
1 阪神   54勝27敗1分 ゲーム差
2 讀賣   43勝39敗2分 11.5
3 中日   41勝38敗4分 12.0
4 ヤクルト 38勝41敗2分 15.0
5 広島   37勝40敗4分 15.0
6 横浜   25勝55敗1分 28.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:46 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−081)ヤクルト13回戦
2008年7月16日18時01分@甲子園(42,979人)
対ヤクルト13回戦 阪神7勝6敗

ヤクルト 000 000 000 0
阪  神 000 100 01X 2

勝 上園(4勝)
S 藤川(3勝1敗29S)
負 村中(4勝9敗)

81試合目にして新井が欠場。
毎回チャンスをつくるも、なかなか得点出来ない嫌な展開も
4回2死から宮本のエラーで1点先制。
しかし、その後もピンチがあり、8回には満塁のピンチ。
2死から藤川を投入し切り抜けると、
先頭金本がヒットで出塁すると、すかさず盗塁し、
その後、満塁のチャンスに代打桧山の内野ゴロの間に1点追加。
9回は3人で抑え試合終了、クライマックスシリーズマジックナンバーは50。

ヒーローインタビューは上園と藤川でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   54勝26敗1分 ゲーム差
2 讀賣   43勝39敗2分 12.0
3 中日   41勝38敗4分 12.5
4 広島   37勝39敗4分 15.0
5 ヤクルト 37勝41敗2分 16.0
6 横浜   24勝55敗1分 29.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:29 | comments(0) | trackbacks(4) |
博覧猛虎会報告書(08−080)ヤクルト12回戦
2008年7月15日18時00分@倉敷マスカットスタジアム(26,112人)
対ヤクルト12回戦 阪神6勝6敗

ヤクルト 420 000 000 6
阪  神 000 000 000 0

勝 川島亮(5勝2敗)
負 岩田(6勝5敗)


セ・リーグ順位
1 阪神   53勝26敗1分 ゲーム差
2 讀賣   43勝38敗2分 11.0
3 中日   40勝38敗4分 12.5
4 広島   37勝38敗4分 14.0
5 ヤクルト 37勝40敗2分 15.0
6 横浜   23勝55敗1分 29.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:53 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−079)広島11回戦
2008年7月13日18時00分@甲子園(43,521人)
対広島11回戦 阪神8勝3敗

広島 001 001 000 2
阪神 000 020 03X 5

勝 久保田(5勝1敗)
S 藤川(3勝1敗28S)
負 シュルツ(1勝3敗)

なかなか、主導権の握れない試合でしたが、
8回に代打葛城のタイムリーで勝ち越し終了。
苦しんだ3連戦でしたが、またまた勝ち越せました。

残念なのは、好投の金村に勝ち星がつかなかったことくらいかな?

ヒーローインタビューは葛城でした。
(また吠えていました)

セ・リーグ順位
1 阪神   53勝25敗1分 ゲーム差
2 讀賣   43勝37敗2分 11.0
3 中日   39勝38敗4分 13.5
4 広島   36勝38敗4分 15.0
5 ヤクルト 36勝40敗2分 16.0
6 横浜   23勝54敗1分 29.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:04 | comments(0) | trackbacks(5) |
博覧猛虎会報告書(08−078)広島10回戦
2008年7月12日18時00分@甲子園(43,528人)
対広島10回戦 阪神7勝3敗

広島 000 010 000 1
阪神 000 000 000 0

勝 コズロースキー(1勝2S)
S 永川(2勝1敗17S)
負 安藤(7勝5敗)

セ・リーグ順位
1 阪神   52勝25敗1分 ゲーム差
2 讀賣   42勝37敗2分 11.0
3 中日   39勝37敗4分 12.5
4 広島   36勝37敗4分 14.0
5 ヤクルト 35勝40敗2分 16.0
6 横浜   23勝53敗1分 28.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:14 | comments(0) | trackbacks(2) |
博覧猛虎会報告書(08−077)広島9回戦
2008年7月11日18時00分@甲子園(43,520人)
対広島9回戦 阪神7勝2敗

広島 000 001 000 00  1
阪神 000 000 010 01x 2

勝 江草(2勝1敗)
負 岸本(1勝1敗)

チャンスを逃しているウチに広島に先制されるも、
8回に追いつき、延長11回にサヨナラ勝ち。
これでCSマジックが54になり、
明日勝てばリーグ優勝マジックが点灯します。

ヒーローインタビューはサヨナラヒットの関本でした。


セ・リーグ順位
1 阪神   52勝24敗1分 ゲーム差
2 讀賣   41勝37敗2分 12.0
3 中日   39勝37敗3分 13.0
4 広島   35勝37敗4分 15.0
5 ヤクルト 35勝40敗1分 16.5
6 横浜   23勝52敗1分 28.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:42 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−076)讀賣11回戦
2008年7月10日18時00分@甲子園(43,517人)
対讀賣11回戦 阪神7勝4敗

讀賣 300 001 031 8
阪神 002 000 010 3

勝 内海(6勝5敗)
負 下柳(8勝2敗)

本塁打
讀賣 高橋由11号、阿部8号

今日は初回から後手を踏み、
3回のチャンスに同点に出来ず、
4回のチャンスはバント失敗で潰し、
9回もクルーンを相手に1死満塁までチャンスが拡大しましたが、
最後はピッチャーゴロ併殺と流れが来ないままに試合終了でした。


セ・リーグ順位
1 阪神   51勝24敗1分 ゲーム差
2 中日   39勝36敗3分 12.0
3 讀賣   40勝37敗2分 12.0
4 広島   35勝36敗4分 14.0
5 ヤクルト 34勝40敗1分 16.5
6 横浜   23勝51敗1分 27.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:30 | comments(0) | trackbacks(3) |
セ・リーグ 7月9日現在の順位
セ・リーグ順位
1 阪神   51勝23敗1分 ゲーム差
2 中日   38勝36敗3分 13.0
3 讀賣   39勝37敗2分 13.0
4 広島   35勝35敗4分 14.0
5 ヤクルト 34勝39敗1分 16.5
6 横浜   22勝51敗1分 28.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:24 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−075)讀賣10回戦
2008年7月8日18時00分@甲子園(43,516人)
対讀賣10回戦 阪神7勝3敗

讀賣 000 001 002 3
阪神 200 210 00X 5

勝 岩田(6勝4敗)
負 バーンサイド(3勝2敗)

本塁打
讀賣 ラミレス24号

初回に幸先よく先制し2回に満塁のピンチを凌ぐと、
4回5回に追加点を加え5点差になると、
安心して見られる展開だったのですが、
4点差で登板した藤川がラミレスにホームランを打たれると、
なおもピンチが続き、一発逆転の場面もありましたが、
辛うじて逃げ切りました。

今日も2ケタ安打を達成し、これで9試合連続になり、
球団新記録の達成になりました。
また、この勝利でCSマジック55が点灯しました。

ヒーローインタビューは岩田と関本でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   51勝23敗1分 ゲーム差
2 中日   38勝35敗3分 12.5
3 讀賣   39勝37敗2分 13.0
4 広島   34勝35敗4分 14.5
5 ヤクルト 34勝38敗1分 16.5
6 横浜   21勝51敗1分 29.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:41 | comments(0) | trackbacks(9) |
博覧猛虎会報告書(08−074)横浜11回戦
2008年7月6日13時30分@横浜スタジアム(26,836人)
対横浜11回戦 阪神9勝2敗

阪神 030 100 004 8
横浜 100 102 030 7

勝 ウィリアムス(3勝3敗)
S 藤川(3勝1敗27S)
負 寺原(3勝6敗10S)

本塁打
阪神 野口1号、バルディリス1号、金本15号

昨年横浜戦を4戦3勝(もう1試合もチームは勝利)と
相性の良い上園が先発も初回にいきなり失点という立ち上がりも、
直後に野口の3ランで逆転、さらにバルディリスの来日1号で追加点。
しかし、徐々に追い上げられ、
6回にはチャンスを併殺で潰し流れがかわり、
守備の記録に残らないミスもあり同点に。
そして8回にはウィリアムスが打たれ逆転。
3点差で迎えた9回、横浜は守護神寺原が、
三振、ヒット、セカンドゴロで2死1塁とするも、
関本がフルカウントまで粘ってタイムリー、
新井も続き、金本が逆転ホームラン。
逆転した阪神は藤川が3人で抑え試合終了。

ヒーローインタビューは逆転ホームランの金本でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   50勝23敗1分 ゲーム差
2 中日   38勝34敗3分 11.5
3 讀賣   39勝36敗2分 12.0
4 広島   33勝35敗4分 14.5
5 ヤクルト 33勝38敗1分 16.5
6 横浜   21勝50敗1分 28.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 17:19 | comments(0) | trackbacks(5) |
博覧猛虎会報告書(08−073)横浜10回戦
2008年7月5日14時00分@横浜スタジアム(28,185人)
対横浜10回戦 阪神8勝2敗

阪神 020 320 110 9
横浜 000 000 121 4

勝 安藤(7勝4敗)
負 那須野(5勝9敗)

本塁打
阪神 矢野3号
横浜 ビグビー5号、小関1号

阪神先発は腰痛で2軍落ちしていた安藤が1か月ぶりに復帰。
2回2死から走者を出し矢野のホームランで先制。
4回には3連続四球の走者を一掃し大量リード。
5回、7回、8回にも追加点を奪い、
横浜の反撃は8点差がついて2番手以降の阿部、太陽からで、
彼らの今後に課題が残りましたが、JFKにWEも休めました。

ヒーローインタビューは3日連続で矢野でした。


セ・リーグ順位
1 阪神   49勝23敗1分 ゲーム差
2 中日   38勝33敗3分 10.5
3 讀賣   38勝36敗2分 12.0
4 広島   33勝34敗4分 13.5
5 ヤクルト 32勝38敗1分 16.0
6 横浜   21勝49敗1分 27.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 18:46 | comments(0) | trackbacks(4) |
博覧猛虎会報告書(08−072)横浜9回戦
2008年7月4日18時00分@横浜スタジアム(20,402人)
対横浜9回戦 阪神7勝2敗

阪神 000 110 005 7
横浜 000 000 000 0

勝 下柳(8勝1敗)
負 小林(2勝5敗1S)

本塁打
阪神 矢野2号

毎回チャンスになるもなかなか点の取れない打線に対し、
先発の下柳は2回以外は先頭を打ち取るピッチングをしているうちに、
4回に矢野のホームランで先制し5回に追加点。
今の横浜と下柳+救援陣とでは勝負が見えていましたが、
8回を渡辺が乗り切ると、9回の阪神は大爆発の一挙5点。
藤川を休ませることができました。

ヒーローインタビューは今日も矢野でした。

今日で阪神の日程が半分終了。
仮にこのペースで行くと96勝46敗2分の貯金50??
まあ、そんなに甘くはありませんが、この調子で頑張って欲しいですね。

セ・リーグ順位
1 阪神   48勝23敗1分 ゲーム差
2 中日   38勝32敗3分  9.5
3 讀賣   37勝36敗2分 12.0
4 広島   33勝34敗3分 13.0
5 ヤクルト 32勝38敗   15.5
6 横浜   21勝48敗1分 26.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:50 | comments(0) | trackbacks(6) |
博覧猛虎会報告書(08−071)中日11回戦
2008年7月3日18時00分@甲子園(41,796人)
対中日11回戦 阪神8勝2敗1分

中日 001 000 000 1
阪神 100 000 03X 4

勝 渡辺(5勝1敗)
S 藤川(3勝1敗26S)
負 チェン(2勝3敗)

阪神は移籍後初登板の金村暁が先発。
1回裏赤星が初球をヒット、関本が初球をバント、
そして新井のタイムリーで先制するも、
その後は追加点のチャンスを何度も潰す展開。
中日は3回に阪神のミスをついて同点に。
しかし、初登板で6回を1失点だったので及第点ですね。

8回を前に雨による7分間の中断がありましたが、試合は続行。
裏の攻撃で1死から林がヒットで出ると鳥谷が2塁打で2・3塁になり、
矢野の勝ち越し2点タイムリー、2死満塁からボークでさらに1点追加。
9回は藤川が登板し、あと1球からピンチになるも、
最後は三振でゲームセット。

ヒーローインタビューは決勝タイムリーの矢野でした。


セ・リーグ順位
1 阪神   47勝23敗1分 ゲーム差
2 中日   37勝32敗3分  9.5
3 讀賣   37勝35敗2分 11.0
4 広島   32勝34敗3分 13.0
5 ヤクルト 32勝37敗   14.5
6 横浜   21勝47敗1分 25.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:27 | comments(0) | trackbacks(5) |
博覧猛虎会報告書(08−070)中日10回戦
2008年7月2日18時00分@甲子園(41,953人)
対中日10回戦 阪神7勝2敗1分

中日 002 001 000  3
阪神 111 000 001x 4

勝 藤川(3勝1敗25S)
負 吉見(8勝1敗)

本塁打
中日 デラロサ2号

阪神が先制するも中日が追いつく展開。
しかし、一度もリードを許すことがなく、
同点のまま9回に代打桧山があと少しでサヨナラホームランと
一度は静まりかけた球場の空気を代打葛城が勝利の歓喜に導きました。

当然、ヒーローインタビューは葛城でした。
プロ入り初のサヨナラヒットだそうです。


セ・リーグ順位
1 阪神   46勝23敗1分 ゲーム差
2 中日   37勝31敗3分  8.5
3 讀賣   36勝35敗2分 11.0
4 広島   32勝34敗3分 12.5
5 ヤクルト 32勝36敗   13.5
6 横浜   21勝47敗1分 24.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:49 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−069)中日9回戦
2008年7月1日18時00分@甲子園(41,449人)
対中日9回戦 阪神6勝2敗1分

中日 010 020 000 3
阪神 001 223 00X 8

勝 渡辺(4勝1敗)
負 小林(1敗)

本塁打
阪神 金本14号

先制され、追いつき、逆転し、同点と両先発が不調の展開は、
2番手以降のピッチングが勝敗を分けました。

ヒーローインタビューは渡辺と新井でした。
渡辺は初のお立ち台だったそうです。

セ・リーグ順位
1 阪神   45勝23敗1分 ゲーム差
2 中日   37勝30敗3分  7.5
3 讀賣   35勝35敗2分 11.0
4 広島   32勝33敗3分 11.5
5 ヤクルト 32勝35敗   12.5
6 横浜   20勝47敗1分 24.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:49 | comments(0) | trackbacks(8) |
博覧猛虎会報告書(08−068)ヤクルト11回戦
2008年6月29日13時00分@秋田こまちスタジアム(18,345人)
対ヤクルト11回戦 阪神6勝5敗

阪  神 040 000 000 4
ヤクルト 300 001 14X 9

勝 松岡(3勝1敗)
負 ウィリアムス(2勝3敗)

本塁打
ヤクルト 青木8号


セ・リーグ順位
1 阪神   44勝23敗1分 ゲーム差
2 中日   37勝29敗3分  6.5
3 讀賣   35勝34敗2分 10.0
4 広島   31勝33敗3分 11.5
5 ヤクルト 31勝35敗   12.5
6 横浜   20勝46敗1分 23.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:53 | comments(0) | trackbacks(2) |
博覧猛虎会報告書(08−067)ヤクルト10回戦
2008年6月28日18時00分@秋田こまちスタジアム(21,802人)
対ヤクルト10回戦 阪神6勝4敗

阪  神 020 100 103 7
ヤクルト 000 100 001 2

勝 下柳(7勝1敗)
負 石川(7勝5敗)

本塁打
阪  神 鳥谷6号
ヤクルト 青木6号、7号

ヒーローインタビューは鳥谷でした。
詳細は後日追加します。

セ・リーグ順位
1 阪神   44勝22敗1分 ゲーム差
2 中日   37勝29敗3分  7.0
3 讀賣   34勝34敗2分 11.0
4 広島   31勝32敗3分 11.5
5 ヤクルト 30勝35敗   13.5
6 横浜   20勝46敗1分 24.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:37 | comments(1) | trackbacks(1) |
セ・リーグ 6月27日現在の順位
セ・リーグ順位
1 阪神   43勝22敗1分 ゲーム差
2 中日   37勝28敗3分  6.0
3 讀賣   34勝34敗1分 10.5
4 広島   31勝32敗2分 11.0
5 ヤクルト 30勝34敗   12.5
6 横浜   19勝46敗1分 24.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:00 | comments(0) | trackbacks(3) |
交流戦通算成績
セ・リーグ      パ・リーグ
  71勝        73勝

今年もパ・リーグが交流戦の優勝でした。
通算成績もパ・リーグが上回りました。

セ・リーグ      パ・リーグ
 348勝 12分   360勝

 104勝  7分   105勝 2005年
 107勝  1分   108勝 2006年
  66勝  4分    74勝 2007年

セ・リーグ順位
1 阪神   43勝22敗1分 ゲーム差
2 中日   36勝28敗3分  6.5
3 讀賣   34勝33敗1分 10.0
4 広島   30勝32敗2分 11.5
5 ヤクルト 30勝34敗   12.5
6 横浜   19勝45敗1分 23.5

交流戦順位
優勝 ソフトバンク(9)15勝 9敗 ゲーム差
 2 阪神(10)   15勝 9敗  0.0
 3 日本ハム(1)  14勝10敗  1.0
 4 讀賣(2)    14勝10敗  1.0
 5 楽天(7)    13勝11敗  2.0
 6 広島(12)   13勝11敗  2.0
 7 中日(5)    12勝12敗  3.0
 8 オリックス(6) 11勝13敗  4.0
 9 ヤクルト(8)  11勝13敗  4.0
10 ロッテ(4)   10勝14敗  5.0
11 西武(11)   10勝14敗  5.0
12 横浜(3)     6勝18敗  9.0

パ・リーグ順位
1 西武     39勝30敗1分 ゲーム差
2 日本ハム   39勝32敗1分  1.0
3 ソフトバンク 38勝34敗    2.5
4 東北楽天   35勝34敗    4.0
5 オリックス  31勝40敗    9.0
6 千葉ロッテ  31勝41敗    9.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 00:12 | comments(0) | trackbacks(7) |
博覧猛虎会報告書(08−066)日本ハム最終戦
2008年6月22日18時00分@甲子園(43,524人)
対日本ハム最終戦 阪神2勝2敗

日本ハム 000 100 020 3
阪  神 010 210 01X 5

勝 アッチソン(5勝4敗)
S 藤川(2勝1敗25S)
負 グリン(3勝10敗)

本塁打
阪神 金本12号、13号

最終戦を勝ち、首位タイで日程を終えましたが、
昨年の順位の影響で2位で終了です。
それにしても、昨年の順位が影響するなんて変ですね。
同一リーグ内順位が並んだ場合なら昨年の順位でもいいですが、
別リーグの場合は、今年度の直接対決を優先すべきじゃないのかな?
それならソフトバンクとは3勝1敗と勝ち越しているだけに、
なんだか釈然としない結果です。
阪神に勝ち越したロッテは中日と讀賣に1勝7敗とは、
何だか許せない結果です。
まあ、昨日の試合を勝っておけば良かっただけですがね。

ヒーローインタビューは2本塁打の金本でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   43勝22敗1分 ゲーム差
2 中日   36勝28敗3分  6.5
3 讀賣   34勝33敗1分 10.0
4 広島   29勝32敗2分 12.0
5 ヤクルト 29勝34敗   13.0
6 横浜   18勝45敗1分 24.0

交流戦順位
優勝 ソフトバンク(9)15勝 9敗 ゲーム差
 2 阪神(10)   15勝 9敗  0.0
 3 日本ハム(1)  14勝10敗  1.0
 4 讀賣(2)    14勝10敗  1.0
 5 楽天(7)    13勝10敗  1.5
 6 広島(12)   12勝11敗  2.5
 7 中日(5)    12勝12敗  3.0
 8 オリックス(6) 11勝12敗  3.5
 9 ヤクルト(8)  10勝13敗  4.5
10 西武(11)   10勝13敗  4.5
11 ロッテ(4)   10勝14敗  5.0
12 横浜(3)     5勝18敗  9.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:27 | comments(0) | trackbacks(4) |
博覧猛虎会報告書(08−065)日本ハム3回戦
2008年6月21日18時00分@甲子園(43,528人)
対日本ハム3回戦 阪神1勝2敗

日本ハム 000 200 200 4
阪  神 000 000 000 0

勝 スウィーニー(6勝2敗)
負 岩田(5勝4敗)

今日の敗戦で交流戦の優勝が厳しくなりました。
阪神の交流戦優勝の条件は、
明日勝ち、ソフトバンクと讀賣が引き分けた場合だけです。

セ・リーグ順位
1 阪神   42勝22敗1分 ゲーム差
2 中日   35勝28敗3分  6.5
3 讀賣   34勝32敗1分  9.0
4 広島   29勝31敗2分 11.0
5 ヤクルト 29勝34敗   12.5
6 横浜   18勝45敗1分 23.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)  14勝 9敗 ゲーム差
 2 讀賣(2)    14勝 9敗  0.0
 3 ソフトバンク(9)14勝 9敗  0.0
 4 阪神(10)   14勝 9敗  0.0
 5 楽天(7)    12勝10敗  1.5
 6 広島(12)   12勝10敗  1.5
 7 中日(5)    11勝12敗  3.0
 8 オリックス(6) 11勝12敗  3.0
 9 ロッテ(4)   10勝13敗  4.0
10 ヤクルト(8)  10勝13敗  4.0
11 西武(11)   10勝13敗  4.0
12 横浜(3)     5勝18敗  9.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:24 | comments(0) | trackbacks(7) |
交流戦優勝の条件
阪神2勝→16勝8敗(.667)
 ソフトバンク1勝以下(最高で.652)

阪神1勝1分→15勝8敗1分(.652)
 ソフトバンク1勝1敗(.625)で阪神優勝

阪神2分→14勝8敗2分(.636)
 ソフトバンク1勝1敗(.625)または2敗(讀賣が.625)で阪神優勝

阪神1勝1敗→15勝9敗(.625)
 ソフトバンク1分1敗(.609)で阪神優勝

ということで、日本ハムとの初戦にまず勝たないといけないようです。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
交流戦通算成績
セ・リーグ      パ・リーグ
  62勝        70勝

セ・リーグが少し盛り返しましたが、
今年の勝ち越しまでパ・リーグはあと3つになりました。

これでここまでの交流戦通算の対戦成績は

セ・リーグ      パ・リーグ
 339勝 12分   357勝

 104勝  7分   105勝 2005年
 107勝  1分   108勝 2006年
  66勝  4分    74勝 2007年

セ・リーグ順位
1 阪神   42勝21敗1分 ゲーム差
2 中日   34勝28敗3分  7.5
3 讀賣   33勝32敗1分 10.0
4 広島   29勝31敗2分 11.5
5 ヤクルト 28勝34敗   13.5
6 横浜   17勝45敗1分 24.5

交流戦順位
 1 ソフトバンク(9)14勝 8敗 ゲーム差
 2 阪神(10)   14勝 8敗  0.0
 3 日本ハム(1)  13勝 9敗  1.0
 4 讀賣(2)    13勝 9敗  1.0
 5 楽天(7)    12勝10敗  2.0
 6 広島(12)   12勝10敗  2.0
 7 オリックス(6) 11勝11敗  3.0
 8 ロッテ(4)   10勝12敗  4.0
 9 中日(5)    10勝12敗  4.0
10 西武(11)   10勝12敗  4.0
11 ヤクルト(8)   9勝13敗  5.0
12 横浜(3)     4勝18敗 10.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:43 | comments(0) | trackbacks(2) |
博覧猛虎会報告書(08−064)楽天最終戦
2008年6月18日18時00分@甲子園(43,520人)
対楽天最終戦 阪神3勝1敗

楽天 001 000 000 1
阪神 120 000 32X 8

勝 上園(3勝)
負 片山(1敗)

本塁打
阪神 関本1号

初回に昨日のヒーロー関本のホームランで先制し
2回には先頭から3四球でチャンスを作ると
藤本の犠牲フライと赤星の内野安打で2点追加。
3回に1点を返されたのは悪い形でしたが、
7回3点、8回2点と合計8点。
相手のミスもあり8安打で8点は効率のよい得点でした。

ヒーローインタビューは上園と連夜のお立ち台の関本でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   42勝21敗1分 ゲーム差
2 中日   34勝28敗3分  7.5
3 讀賣   33勝32敗1分 10.0
4 広島   29勝31敗2分 11.5
5 ヤクルト 28勝33敗   13.0
6 横浜   17勝45敗1分 24.5

交流戦順位
 1 阪神(10)   14勝 8敗 ゲーム差
 2 ソフトバンク(9)13勝 8敗  0.5
 3 日本ハム(1)  13勝 9敗  1.0
 4 讀賣(2)    13勝 9敗  1.0
 5 楽天(7)    12勝10敗  2.0
 6 広島(12)   12勝10敗  2.0
 7 オリックス(6) 11勝11敗  3.0
 8 ロッテ(4)   10勝12敗  4.0
 9 中日(5)    10勝12敗  4.0
10 西武(11)   10勝12敗  4.0
11 ヤクルト(8)   9勝12敗  4.5
12 横浜(3)     4勝18敗 10.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:14 | comments(0) | trackbacks(5) |
博覧猛虎会報告書(08−063)楽天3回戦
2008年6月17日18時02分@甲子園(43,522人)
対楽天3回戦 阪神2勝1敗

楽天 000 200 010 3
阪神 001 000 13X 5

勝 ウィリアムス(2勝2敗)
S 藤川(2勝1敗24S)
負 小山(2勝3敗4S)

3回に新井のショートエラー(内野安打でも良かったのでは?)で先制も、
先発下柳が4回にあっさり逆転され、
その後も得点圏にランラーを進めるも点がとれないまま7回を迎え、
どうにか同点に追いついたものの直ぐに離されるという嫌な展開でした。
しかし、楽天は継投すればするほど失速するようで、
有銘対バルディリスが小山対桧山になり、
桧山がヒットで繋ぐと高橋光が逆転タイムリー、
さらに赤星が繋ぐとワイルドピッチでさらに1点追加し、
最後は藤川が締めて試合終了。

ヒーローインタビューは逆転打の高橋光と4犠打の関本でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   41勝21敗1分 ゲーム差
2 中日   33勝28敗3分  7.5
3 讀賣   32勝32敗1分 10.0
4 広島   28勝31敗2分 11.5
5 ヤクルト 27勝33敗   13.0
6 横浜   16勝45敗1分 24.5

交流戦順位
 1 ソフトバンク(9)13勝 7敗 ゲーム差
 2 日本ハム(1)  13勝 8敗  0.5
 3 阪神(10)   13勝 8敗  0.5
 4 讀賣(2)    12勝 9敗  1.5
 5 楽天(7)    12勝 9敗  1.5
 6 オリックス(6) 11勝10敗  2.5
 7 広島(12)   11勝10敗  2.5
 8 西武(11)   10勝11敗  3.5
 9 ロッテ(4)   10勝11敗  3.5
10 中日(5)     9勝12敗  4.5
11 ヤクルト(8)   8勝12敗  5.0
12 横浜(3)     3勝18敗 10.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:14 | comments(0) | trackbacks(15) |
交流戦通算成績

セ・リーグ      パ・リーグ
  53勝        67勝

またまた。パ・リーグが勝ち星を多く重ねましたね。

これでここまでの交流戦通算の対戦成績は

セ・リーグ      パ・リーグ
 330勝 12分   354勝

 104勝  7分   105勝 2005年
 107勝  1分   108勝 2006年
  66勝  4分    74勝 2007年


セ・リーグ順位
1 阪神   40勝21敗1分 ゲーム差
2 中日   32勝28敗3分  7.5
3 讀賣   31勝32敗1分 10.0
4 広島   28勝30敗2分 10.5
5 ヤクルト 27勝33敗   12.5
6 横浜   16勝44敗1分 23.5

交流戦順位
 1 ソフトバンク(9)13勝 7敗 ゲーム差
 2 日本ハム(1)  12勝 8敗  1.0
 3 楽天(7)    12勝 8敗  1.0
 4 阪神(10)   12勝 8敗  1.0
 5 讀賣(2)    11勝 9敗  2.0
 6 オリックス(6) 11勝 9敗  2.0
 7 広島(12)   11勝 9敗  2.0
 8 西武(11)   10勝10敗  3.0
 9 ロッテ(4)    9勝11敗  4.0
10 中日(5)     8勝12敗  5.0
11 ヤクルト(8)   8勝12敗  5.0
12 横浜(3)     3勝17敗 10.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 20:37 | comments(0) | trackbacks(2) |
博覧猛虎会報告書(08−062)ロッテ最終戦
2008年6月15日13時01分@千葉マリンスタジアム(30,018人)
対ロッテ最終戦 阪神1勝3敗

阪 神 000 003 042   9
ロッテ 610 002 001x 10

勝 荻野(3勝3敗9S)
負 渡辺(3勝1敗)

本塁打
阪神 金本11号、葛城1号

一度は勝利を夢見ましたが、
結局サヨナラ負けと、ダメージが倍増のような・・・

セ・リーグ順位
1 阪神   40勝21敗1分 ゲーム差
2 中日   32勝28敗3分  7.5
3 讀賣   30勝32敗1分 10.5
4 広島   28勝30敗2分 10.5
5 ヤクルト 27勝33敗   12.5
6 横浜   16勝44敗1分 23.5

交流戦順位
 1 ソフトバンク(9)13勝 7敗 ゲーム差
 2 楽天(7)    12勝 7敗  0.5
 3 日本ハム(1)  12勝 8敗  1.0
 4 阪神(10)   12勝 8敗  1.0
 5 オリックス(6) 11勝 9敗  2.0
 6 広島(12)   11勝 9敗  2.0
 7 讀賣(2)    10勝 9敗  2.5
 8 西武(11)   10勝10敗  3.0
 9 ロッテ(4)    9勝11敗  4.0
10 中日(5)     8勝12敗  5.0
11 ヤクルト(8)   8勝12敗  5.0
12 横浜(3)     3勝17敗 10.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−061)ロッテ3回戦
2008年6月14日14時01分@千葉マリンスタジアム(30,022人)
対ロッテ3回戦 阪神1勝2敗

阪 神 200 002 110  6
ロッテ 613 000 000 10

勝 清水(5勝5敗)
負 アッチソン(4勝4敗)

本塁打
阪神 鳥谷5号、フォード3号
ロッテ ベニー3号、オーティズ5号、西岡6号

セ・リーグ順位
1 阪神   40勝20敗1分 ゲーム差
2 中日   31勝28敗3分  8.5
3 讀賣   30勝31敗1分 10.5
4 広島   27勝30敗2分 11.5
5 ヤクルト 26勝33敗   13.5
6 横浜   16勝43敗1分 23.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)  12勝 7敗 ゲーム差
 2 ソフトバンク(9)12勝 7敗  0.0
 3 阪神(10)   12勝 7敗  0.0
 4 楽天(7)    11勝 7敗  0.5
 5 オリックス(6) 11勝 8敗  1.0
 6 讀賣(2)    10勝 8敗  1.5
 7 西武(11)   10勝 9敗  2.0
 8 広島(12)   10勝 9敗  2.0
 9 ロッテ(4)    8勝11敗  4.0
10 中日(5)     7勝12敗  5.0
11 ヤクルト(8)   7勝12敗  5.0
12 横浜(3)     3勝16敗  9.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:29 | comments(0) | trackbacks(2) |
交流戦通算成績
セ・リーグ      パ・リーグ
  48勝        60勝

またまた。パ・リーグが勝ち星を多く重ねましたね。

これでここまでの交流戦通算の対戦成績は

セ・リーグ      パ・リーグ
 325勝 12分   347勝

 104勝  7分   105勝 2005年
 107勝  1分   108勝 2006年
  66勝  4分    74勝 2007年
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 12:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−060)西武最終戦
2008年6月12日18時01分@西武ドーム(28,456人)
対西武最終戦 阪神3勝1敗

阪神 000 001 002 3
西武 110 003 10X 6

勝 涌井(6勝5敗)
負 岩田(5勝3敗)

本塁打
阪神 金本10号
西武 中村13号

チャンスはありましたが、岩田の出来がイマイチだったのにつきます。
まあ、連勝は6も続いていましたし、
JFKに江草、渡辺に休養を取らせることも出来ました。
さらに、セ・リーグでウチを追いかける2位中日、3位讀賣が負け、
交流戦で2位の楽天も負けるという、なんともありがたい展開でした。


セ・リーグ順位
1 阪神   40勝19敗1分 ゲーム差
2 中日   31勝27敗3分  8.5
3 讀賣   30勝31敗1分 11.0
4 広島   26勝30敗2分 12.5
5 ヤクルト 26勝32敗   13.5
6 横浜   16勝42敗1分 23.5

交流戦順位
 1 阪神(10)   12勝 6敗 ゲーム差
 2 日本ハム(1)  11勝 7敗  1.0
 3 楽天(7)    11勝 7敗  1.0
 4 ソフトバンク(9)11勝 7敗  1.0
 5 讀賣(2)    10勝 8敗  2.0
 6 オリックス(6) 10勝 8敗  2.0
 7 西武(11)   10勝 8敗  2.0
 8 広島(12)    9勝 9敗  3.0
 9 ロッテ(4)    7勝11敗  5.0
10 中日(5)     7勝11敗  5.0
11 ヤクルト(8)   7勝11敗  5.0
12 横浜(3)     3勝15敗  9.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:54 | comments(0) | trackbacks(5) |
博覧猛虎会報告書(08−059)西武3回戦
2008年6月11日18時03分@西武ドーム(32,383人)
対西武3回戦 阪神3勝

阪神 210 020 010 6
西武 000 120 100 4

勝 上園(2勝)
S 藤川(2勝1敗23S)
負 石井一(7勝3敗)

本塁打
阪神 フォード2号
西武 中村12号、ボカチカ12号

初回にヤクルト時代に苦手にしていた石井一から幸先よく2点先制も
直後に無死満塁のピンチを迎えるも三者連続三振で切り抜けると、
2回にはフォードのホームランで3点目、
3回には2死から新井のヒットのあと、金本のピッチャー強襲安打が、
石井一に直撃しそのまま降板。
昨日の憎まれ口が自分に跳ね返って来た形になったみたいです。

4回裏に西武に中村のホームランで1点を返されると、
5回表に直ぐに2点を取り返し、5回裏にまた2点を返されるという嫌な展開。
6回から登板の渡辺が三者連続三振と流れを取り戻したかに見えたものの、
7回に久保田がボカチカにホームランで1点差、
ただ、8回に代打桧山の三塁打で1点をちゃんと返し、
ウィリアムスと藤川がしっかり抑え、試合終了。
楽天が負けたために交流戦も単独首位になり、
セ・リーグの方は中日が負けたために8.5ゲーム差に拡大。
あまりに出来過ぎで、かえって不安になってきます。

ヒーローインタビューは桧山でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   40勝18敗1分 ゲーム差
2 中日   31勝26敗3分  8.5
3 讀賣   30勝30敗1分 11.0
4 広島   25勝30敗2分 13.5
5 ヤクルト 25勝32敗   14.5
6 横浜   16勝41敗1分 23.5

交流戦順位
 1 阪神(10)   12勝 5敗 ゲーム差
 2 楽天(7)    11勝 6敗  1.0
 3 日本ハム(1)  10勝 7敗  2.0
 4 讀賣(2)    10勝 7敗  2.0
 5 ソフトバンク(9)10勝 7敗  2.0
 6 オリックス(6)  9勝 8敗  3.0
 7 西武(11)    9勝 8敗  3.0
 8 広島(12)    8勝 9敗  4.0
 9 中日(5)     7勝10敗  5.0
10 ロッテ(4)    7勝10敗  5.0
11 ヤクルト(8)   6勝11敗  6.0
12 横浜(3)     3勝14敗  9.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:28 | comments(0) | trackbacks(10) |
交流戦通算成績
セ・リーグ      パ・リーグ
  43勝        53勝

今年もここまではパ・リーグが優勢ですね。

これでここまでの交流戦通算の対戦成績は

セ・リーグ      パ・リーグ
 320勝 12分   340勝

 104勝  7分   105勝 2005年
 107勝  1分   108勝 2006年
  66勝  4分    74勝 2007年
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 16:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−058)オリックス最終戦
2008年6月9日18時00分@甲子園(42,759人)
対オリックス最終戦 阪神3勝1敗

オリックス 000 001 000 1
阪   神 000 400 00X 4

勝 下柳(6勝1敗)
S 藤川(2勝1敗22S)
負 近藤(5勝5敗)

立ち上がりが不安定だった下柳は、
3回を7球、4回を6球の三者凡退に打ち取ると、
4回裏に相手の3失策を上手く利用し、一挙4点で試合を決めました。
下柳が6回を1失点に抑えると7回からは江草、久保田、ウィリアムス、藤川で締め、
これで5連勝、貯金21で関東遠征になります。

ヒーローインタビューは下柳、金本、矢野の同級生トリオでした。

セ・リーグ順位
1 阪神   39勝18敗1分 ゲーム差
2 中日   31勝25敗3分  7.5
3 讀賣   29勝30敗1分 11.0
5 広島   25勝29敗2分 12.5
4 ヤクルト 24勝32敗   14.5
6 横浜   16勝40敗1分 22.5

交流戦順位
 1 楽天(7)    11勝 5敗 ゲーム差
 2 阪神(10)   11勝 5敗  0.0
 3 日本ハム(1)  10勝 6敗  1.0
 4 讀賣(2)     9勝 7敗  2.0
 5 ソフトバンク(9) 9勝 7敗  2.0
 6 西武(11)    9勝 7敗  2.0
 7 オリックス(6)  8勝 8敗  3.0
 8 広島(12)    8勝 8敗  3.0
 9 中日(5)     7勝 9敗  4.0
10 ロッテ(4)    6勝10敗  5.0
11 ヤクルト(8)   5勝11敗  6.0
12 横浜(3)     3勝13敗  8.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:10 | comments(0) | trackbacks(10) |
博覧猛虎会報告書(08−057)オリックス3回戦
2008年6月8日14時01分@甲子園(43,524人)
対オリックス3回戦 阪神2勝1敗

オリックス 000 012 000 3
阪   神 100 101 10X 4

勝 渡辺(3勝)
S 藤川(2勝1敗21S)
負 本柳(3敗)

本塁打
オリックス 北川4号
阪神 新井8号

初回に幸先よく金本の犠牲フライで先制し、
4回には新井のホームランで追加点。
しかし、5回に北川のホームランで1点差にされると、
6回にアッチソンがローズにタイムリーを打たれ逆転。
直後にフォードの犠牲フライで同点に追いつき、
7回2死満塁のピンチを迎えるも、渡辺が0点で切り抜けると、
その裏に赤星が2死3塁からセンター前に逆転タイムリーを放つと、
8回は久保田、9回は藤川が抑え21回目の逆転勝ちで試合終了。
これで貯金20。

ヒーローインタビューは赤星でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   38勝18敗1分 ゲーム差
2 中日   30勝25敗3分  7.5
3 讀賣   29勝29敗1分 10.0
5 広島   24勝29敗2分 12.5
4 ヤクルト 24勝31敗   13.5
6 横浜   15勝40敗1分 22.5

交流戦順位
 1 楽天(7)    11勝 4敗 ゲーム差
 2 日本ハム(1)  10勝 5敗  1.0
 3 阪神(10)   10勝 5敗  1.0
 4 讀賣(2)     9勝 6敗  2.0
 5 ソフトバンク(9) 9勝 6敗  2.0
 6 オリックス(6)  8勝 7敗  3.0
 7 西武(11)    8勝 7敗  3.0
 8 広島(12)    7勝 8敗  4.0
 9 中日(5)     6勝 9敗  5.0
10 ロッテ(4)    5勝10敗  6.0
11 ヤクルト(8)   5勝10敗  6.0
12 横浜(3)     2勝13敗  9.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:23 | comments(0) | trackbacks(15) |
博覧猛虎会報告書(08−056)ソフトバンク最終戦
2008年6月7日14時00分@甲子園(43,527人)
対ソフトバンク最終戦 阪神3勝1敗

ソフトバンク 020 000 000 0  2
阪    神 010 000 100 1x 3

勝 藤川(2勝1敗20S)
負 杉内(5勝4敗)

今季初先発の能見はアンラッキーなヒットが2本あったとはいえ、
2回までに6安打され2失点KO。
直後に矢野のタイムリーで1点を返すも、
4回に鳥谷のヒット性の当たりがライトゴロになるなど、
杉内の前になかなか得点を取れませんでしたが、
7回に矢野のヒット、バルディリスの犠打でチャンスを掴むと、
杉内キラーこと浅井の三塁打で同点。
しかし、直後の赤星のレフトフライで浅井が本塁突入も、タッチアウト。

阪神は3回から江草3イニング、渡辺、ウィリアムスが2イニングを抑え、
相手にチャンスを与えなかったことでようやく流れがやって来たこと、
そして、杉内に疲れが見えて来たことで延長10回に2安打でチャンス後、
今日初の四球を関本に与え、ここまで4タコの新井が、
流石に同じピッチャーに5回も抑えられることはなく、
今季自身3度目のサヨナラ劇(チームは全部で4回ですから凄いですね)。

ヒーローインタビューは同点打の浅井とサヨナラ打の新井でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   37勝18敗1分 ゲーム差
2 中日   30勝24敗3分  6.5
3 讀賣   28勝29敗1分 10.0
4 広島   24勝28敗2分 11.5
5 ヤクルト 24勝30敗   12.5
6 横浜   15勝39敗1分 21.5

交流戦順位
 1 楽天(7)    10勝 4敗 ゲーム差
 2 日本ハム(1)   9勝 5敗  1.0
 3 阪神(10)    9勝 5敗  1.0
 4 讀賣(2)     8勝 6敗  2.0
 5 ソフトバンク(9) 8勝 6敗  2.0
 6 オリックス(6)  8勝 6敗  2.0
 7 西武(11)    8勝 6敗  2.0
 8 広島(12)    7勝 7敗  3.0
 9 中日(5)     6勝 8敗  4.0
10 ヤクルト(8)   5勝 9敗  5.0
11 ロッテ(4)    4勝10敗  6.0
12 横浜(3)     2勝12敗  8.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 20:49 | comments(0) | trackbacks(7) |
博覧猛虎会報告書(08−055)ソフトバンク3回戦
2008年6月6日18時00分@甲子園(43,522人)
対ソフトバンク3回戦 阪神2勝1敗

ソフトバンク 011 000 000 2
阪    神 000 110 03X 5

勝 久保田(4勝1敗)
S 藤川(1勝1敗20S)
負 ニコースキー(1勝3敗1S)

本塁打
阪神 新井7号

ここまで鬼門の交流戦のカード初戦(過去1勝5敗)も、
2度目にはその例には当てはまらないのか、
見事に今季19回目の逆転勝ちでした。
それにしても、半分以上が逆転勝ちということですから、
粘り強い戦いをしているのですね。

ヒーローインタビューは、代打で2打点を上げた桧山でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   36勝18敗1分 ゲーム差
2 中日   29勝24敗3分  6.5
3 讀賣   27勝29敗1分 10.0
4 広島   24勝27敗2分 10.5
5 ヤクルト 24勝29敗   11.5
6 横浜   15勝38敗1分 20.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)   9勝 4敗 ゲーム差
 2 楽天(7)     9勝 4敗  0.0
 3 ソフトバンク(9) 8勝 5敗  1.0
 4 阪神(10)    8勝 5敗  1.0
 5 讀賣(2)     7勝 6敗  2.0
 6 オリックス(6)  7勝 6敗  2.0
 7 西武(11)    7勝 6敗  2.0
 8 広島(12)    7勝 6敗  2.0
 9 中日(5)     5勝 8敗  4.0
10 ヤクルト(8)   5勝 8敗  4.0
11 ロッテ(4)    4勝 9敗  5.0
12 横浜(3)     2勝11敗  7.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:39 | comments(0) | trackbacks(7) |
セ・リーグ/交流戦 6月5日現在の順位 / 交流戦通算成績
セ・リーグ順位
1 阪神   35勝18敗1分 ゲーム差
2 中日   29勝23敗3分  5.5
3 広島   24勝26敗2分  9.5
4 讀賣   26勝29敗1分 10.0
5 ヤクルト 23勝29敗   11.5
6 横浜   15勝37敗1分 19.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)   8勝 4敗 ゲーム差
 2 楽天(7)     8勝 4敗  0.0
 3 ソフトバンク(9) 8勝 4敗  0.0
 4 阪神(10)    7勝 5敗  1.0
 5 西武(11)    7勝 5敗  1.0
 6 広島(12)    7勝 5敗  1.0
 7 讀賣(2)     6勝 6敗  2.0
 8 オリックス(6)  6勝 6敗  2.0
 9 中日(5)     5勝 7敗  3.0
10 ロッテ(4)    4勝 8敗  4.0
11 ヤクルト(8)   4勝 8敗  4.0
12 横浜(3)     2勝10敗  6.0


セ・リーグ      パ・リーグ
  31勝        41勝

この3日間もパ・リーグの2つ勝ち越しでした。

これでここまでの交流戦通算の対戦成績は

セ・リーグ      パ・リーグ
 308勝 12分   328勝

 104勝  7分   105勝 2005年
 107勝  1分   108勝 2006年
  66勝  4分    74勝 2007年
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:07 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−054)楽天2回戦
2008年6月4日18時00分@Kスタ宮城(20,805人)
対楽天2回戦 阪神1勝1敗

阪神 011 030 000 5
楽天 000 020 000 2

勝 上園(1勝)
S 藤川(1勝1敗19S)
負 永井(5勝5敗)

本塁打
阪神 金本9号
楽天 鉄平2号

5回表の金本の3ランで試合が決まったかに見えましたが、
今季2度目の登板の上園は勝利がちらついたのか、
5回裏は先頭にヒット、そして鉄平に2ランで失点しました。
ただ、6回からは渡辺、久保田、ウィリアムス、藤川と、
盤石のリレーで上園に今季初勝利をプレゼント。
昨年の新人王がようやく復活といったところでしょうか。

ヒーローインタビューは仙台で4年連続ホームランの金本

セ・リーグ順位
1 阪神   35勝18敗1分 ゲーム差
2 中日   28勝23敗3分  6.0
3 広島   24勝26敗2分  9.5
4 讀賣   26勝29敗1分 10.5
5 ヤクルト 23勝29敗   11.5
6 横浜   15勝37敗1分 19.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)   8勝 4敗 ゲーム差
 2 楽天(7)     8勝 4敗  0.0
 3 ソフトバンク(9) 8勝 4敗  0.0
 4 阪神(10)    7勝 5敗  1.0
 5 西武(11)    7勝 5敗  1.0
 6 広島(12)    7勝 5敗  1.0
 7 讀賣(2)     6勝 6敗  2.0
 8 オリックス(6)  6勝 6敗  2.0
 9 ロッテ(4)    4勝 7敗  3.5
10 中日(5)     4勝 7敗  3.5
11 ヤクルト(8)   4勝 8敗  4.0
12 横浜(3)     2勝10敗  6.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:31 | comments(0) | trackbacks(13) |
博覧猛虎会報告書(08−053)楽天1回戦
2008年6月3日18時00分@Kスタ宮城(20,569人)
対楽天1回戦 阪神1敗

阪神 101 100 100  4
楽天 321 112 01X 11

勝 田中(6勝3敗)
負 下柳(5勝1敗)

本塁打
楽天 中島2号

セ・リーグ順位
1 阪神   34勝18敗1分 ゲーム差
2 中日   28勝22敗3分  5.0
3 広島   23勝26敗2分  9.5
4 讀賣   25勝29敗1分 10.0
5 ヤクルト 22勝29敗   11.5
6 横浜   15勝36敗1分 18.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)   8勝3敗 ゲーム差
 2 楽天(7)     8勝3敗  0.0
 3 ソフトバンク(9) 8勝3敗  0.0
 4 オリックス(6)  6勝5敗  2.0
 5 阪神(10)    6勝5敗  2.0
 6 西武(11)    6勝5敗  2.0
 7 広島(12)    6勝5敗  2.0
 8 讀賣(2)     5勝6敗  3.0
 9 中日(5)     4勝6敗  3.5
10 ロッテ(4)    3勝7敗  4.5
11 ヤクルト(8)   3勝8敗  5.0
12 横浜(3)     2勝9敗  6.0

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:42 | comments(0) | trackbacks(4) |
交流戦成績
セ・リーグ      パ・リーグ
  26勝        34勝

この2日間もパ・リーグの2つ勝ち越しでした。

これでここまでの交流戦通算の対戦成績は

セ・リーグ      パ・リーグ
 303勝 12分   321勝

 104勝  7分   105勝 2005年
 107勝  1分   108勝 2006年
  66勝  4分    74勝 2007年
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−052)日本ハム2回戦
2008年6月1日14時01分@札幌ドーム(42,126人)
対日本ハム2回戦 阪神1勝1敗

阪  神 020 100 000 2 5
日本ハム 000 102 000 1 4

勝 久保田(3勝1敗)
S 藤川(1勝1敗18S)
負 武田久(2勝3敗6S)

本塁打
阪神 金本8号

先制するもアッチソンを引き継いだ江草が狙い撃ちされ、
6回に追いつかれ、その後もチャンスを作りながら勝ち越せず、
延長戦突入。
1死2塁ランナー赤星の場面で、途中から守備についた藤本が、
前進守備の頭上を襲う当たりで三塁打、
秀太のゴロに好走塁で追加点のホームは、
結果として大きな1点になりました。

ヒーローインタビューは藤本でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   34勝17敗1分 ゲーム差
2 中日   28勝22敗3分  5.5
3 広島   23勝25敗2分  9.5
4 讀賣   25勝28敗1分 10.0
5 ヤクルト 22勝28敗   11.5
6 横浜   15勝35敗1分 18.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)   7勝3敗 ゲーム差
 2 楽天(7)     7勝3敗  0.0
 3 ソフトバンク(9) 7勝3敗  0.0
 4 阪神(10)    6勝4敗  1.0
 5 広島(12)    6勝4敗  1.0
 6 讀賣(2)     5勝5敗  2.0
 7 オリックス(6)  5勝5敗  2.0
 8 西武(11)    5勝5敗  2.0
 9 中日(5)     4勝6敗  3.0
10 ロッテ(4)    3勝7敗  4.0
11 ヤクルト(8)   3勝7敗  4.0
12 横浜(3)     2勝8敗  5.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:37 | comments(0) | trackbacks(4) |
博覧猛虎会報告書(08−051)日本ハム1回戦
2008年5月31日18時01分@札幌ドーム(42,126人)
対日本ハム1回戦 阪神1敗

阪  神 000 000 100 1
日本ハム 000 000 20X 2

勝 スウィーニー(5勝1敗)
S 武田(2勝2敗6S)
負 岩田(5勝2敗)

本塁打
阪神 新井6号

セ・リーグ順位
1 阪神   33勝17敗1分 ゲーム差
2 中日   28勝21敗3分  4.5
3 讀賣   25勝27敗1分  9.0
4 広島   22勝25敗2分  9.5
5 ヤクルト 22勝27敗   10.5
6 横浜   14勝35敗1分 18.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)   7勝2敗 ゲーム差
 2 楽天(7)     7勝2敗  0.0
 3 ソフトバンク(9) 6勝3敗  1.0
 4 讀賣(2)     5勝4敗  2.0
 5 阪神(10)    5勝4敗  2.0
 6 広島(12)    5勝4敗  2.0
 7 中日(5)     4勝5敗  3.0
 8 オリックス(6)  4勝5敗  3.0
 9 西武(11)    4勝5敗  3.0
10 ロッテ(4)    3勝6敗  4.0
11 ヤクルト(8)   3勝6敗  4.0
12 横浜(3)     1勝8敗  6.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:03 | comments(0) | trackbacks(3) |
交流戦成績
セ・リーグ      パ・リーグ
  21勝        27勝

この2日で様相が一変しましたね。


これでここまでの交流戦通算の対戦成績は

セ・リーグ      パ・リーグ
 298勝 12分   314勝

 104勝  7分   105勝 2005年
 107勝  1分   108勝 2006年
  66勝  4分    74勝 2007年
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−050)ロッテ2回戦
2008年5月29日18時00分@甲子園(42,634人)
対ロッテ2回戦 阪神1勝1敗

ロッテ 200 002 000 4
阪 神 002 051 000 8

勝 安藤(6勝4敗)
負 清水(4勝5敗)

昨日の嫌な敗戦を引き摺るような初回の2失点、
(ボーグルソンは降格、平野はふくらはぎの負傷で登録抹消)
しかも2失点目は記録上ヒットも実質はエラーでしたから、
嫌な雰囲気でしたが、3回裏に2死から同点に追いつき、
5回裏も先頭がエラーで出塁も併殺でチャンスが潰えたかに思えたとろから、
ピッチャー安藤のヒットから一挙に5得点、
6回表に2点を返されるも本日1軍に復帰したばかりの林のタイムリー。
今後、打線の唯一の弱点である5番に定着してもらいたいですね。

ヒーローインタビューは葛城と林でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   33勝16敗1分 ゲーム差
2 中日   27勝21敗3分  5.5
3 讀賣   25勝26敗1分  9.0
4 広島   22勝24敗2分  9.5
5 ヤクルト 21勝27敗   11.5
6 横浜   14勝34敗1分 18.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)   6勝2敗 ゲーム差
 2 楽天(7)     6勝2敗  0.0
 3 讀賣(2)     5勝3敗  1.0
 4 ソフトバンク(9) 5勝3敗  1.0
 5 阪神(10)    5勝3敗  1.0
 6 広島(12)    5勝3敗  1.0
 7 オリックス(6)  4勝4敗  2.0
 8 西武(11)    4勝4敗  2.0
 9 中日(5)     3勝5敗  3.0
10 ロッテ(4)    2勝6敗  4.0
11 ヤクルト(8)   2勝6敗  4.0
12 横浜(3)     1勝7敗  5.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:35 | comments(0) | trackbacks(9) |
博覧猛虎会報告書(08−049)ロッテ1回戦
2008年5月28日18時00分@甲子園(43,510人)
対ロッテ1回戦 阪神1敗

ロッテ 000 221 000 5
阪 神 112 000 000 4

勝 久保(2勝3敗)
S 荻野(2勝3敗6S)
負 江草(1勝1敗)

本塁打
ロッテ 大松8号
阪 神 金本7号

セ・リーグ順位
1 阪神   32勝16敗1分 ゲーム差
2 中日   27勝20敗3分  4.5
3 讀賣   25勝25敗1分  8.0
4 広島   21勝24敗2分  9.5
5 ヤクルト 21勝26敗   10.5
6 横浜   14勝33敗1分 17.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)   5勝2敗 ゲーム差
 2 讀賣(2)     5勝2敗  0.0
 3 楽天(7)     5勝2敗  0.0
 4 ソフトバンク(9) 4勝3敗  1.0
 5 阪神(10)    4勝3敗  1.0
 6 西武(11)    4勝3敗  1.0
 7 広島(12)    4勝3敗  1.0 
 8 中日(5)     3勝4敗  2.0
 9 オリックス(6)  3勝4敗  2.0
10 ロッテ(4)    2勝5敗  3.0
11 ヤクルト(8)   2勝5敗  3.0
12 横浜(3)     1勝6敗  4.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:04 | comments(0) | trackbacks(3) |
交流戦成績
セ・リーグ      パ・リーグ
  18勝        18勝

今年はここまでは互角ですね。


これでここまでの交流戦通算の対戦成績は

セ・リーグ      パ・リーグ
 295勝 12分   305勝

 104勝  7分   105勝 2005年
 107勝  1分   108勝 2006年
  66勝  4分    74勝 2007年
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 12:03 | comments(0) | trackbacks(11) |
博覧猛虎会報告書(08−048)西武2回戦
2008年5月26日18時00分@甲子園(41,970人)
対西武2回戦 阪神2勝

西武 000 001 000 00  1
阪神 000 010 000 01X 2

勝 渡辺(2勝)
負 グラマン(1勝1敗10S)

先発の下柳が7回1失点と好投も、
阪神も5回に1点を取るのが精一杯で、
なかなか点が取れませんでした。
9回10回とサヨナラのチャンスが続き、
3度目のチャンスの11回にようやく金本が決めました。
確かに西武の救援陣は好投でしたが、
守護神グラマンを3イニングも投げさせたのは、
コマが不足していたからでしょうか?
それに対し阪神はまだ、ウィリアムスと江草を残していたので、
勝ち星はつかなかったものの、7回を好投した下柳のおかげですね。

ヒーローインタビューはサヨナラヒットの金本でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   32勝15敗1分 ゲーム差
2 中日   27勝19敗3分  4.5
3 讀賣   24勝25敗1分  9.0
4 広島   21勝23敗2分  9.5
5 ヤクルト 21勝25敗   10.5
6 横浜   14勝32敗1分 17.5

交流戦順位
 1 楽天(7)     5勝1敗 ゲーム差
 2 日本ハム(1)   4勝2敗  1.0
 3 讀賣(2)     4勝2敗  1.0
 4 阪神(10)    4勝2敗  1.0
 5 広島(12)    4勝2敗  1.0 
 6 中日(5)     3勝3敗  2.0
 7 ソフトバンク(9) 3勝3敗  2.0
 8 西武(11)    3勝3敗  2.0
 9 オリックス(6)  2勝4敗  3.0
10 ヤクルト(8)   2勝4敗  3.0
11 横浜(3)     1勝5敗  4.0
12 ロッテ(4)    1勝5敗  4.0

交流戦順位は勝率、勝ち数、昨年の順位で決まります。
( )内は昨年の順位です。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:11 | comments(0) | trackbacks(4) |
博覧猛虎会報告書(08−047)西武1回戦
2008年5月25日14時00分@甲子園(43,516人)
対西武1回戦 阪神1勝

西武 000 001 000 1
阪神 000 000 50X 5

勝 久保田(2勝1敗)
負 小野寺(2勝4敗)

今季初先発の上園が6回1失点と好投。
しかし、西武西口をなかなか打ち崩せぬまま終盤に。
7回表に久保田が3人切りの好投で流れが来ると、
裏に先頭鳥谷がヒット、野口がバントで2塁、
2死後に代打葛城が同点タイムリー、
赤星が連日の逆転タイムリー、
平野が続いて新井、金本と連続タイムリー、
さらにバッテリーエラーで1点の合計5点。
最後はウィリアムス、藤川と繋いで試合終了。

ヒーローインタビューは葛城と赤星でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   31勝15敗1分 ゲーム差
2 中日   26勝19敗3分  4.5
4 讀賣   23勝25敗1分  9.0
3 ヤクルト 21勝24敗    9.5
5 広島   20勝23敗2分  9.5
6 横浜   13勝32敗1分 17.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)   4勝1敗 ゲーム差
 2 楽天(7)     4勝1敗  0.0
 3 讀賣(2)     3勝2敗  1.0
 4 ソフトバンク(9) 3勝2敗  1.0
 5 阪神(10)    3勝2敗  1.0
 6 西武(11)    3勝2敗  1.0
 7 広島(12)    3勝2敗  1.0
 8 中日(5)     2勝3敗  2.0
 9 オリックス(6)  2勝3敗  2.0
10 ヤクルト(8)   2勝3敗  2.0
11 ロッテ(4)    1勝4敗  3.0
12 横浜(3)       5敗  4.0

交流戦順位は勝率、勝ち数、昨年の順位で決まります。
( )内は昨年の順位です。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:52 | comments(0) | trackbacks(5) |
博覧猛虎会報告書(08−046)ソフトバンク2回戦
2008年5月24日14時01分@ヤフードーム(35,062人)
対ソフトバンク2回戦 阪神1勝1敗

阪    神 000 100 004 5
ソフトバンク 001 001 000 2

勝 ウィリアムス(1勝2敗)
S 藤川(1勝1敗17S)
負 ホールトン(1勝2敗6S)

本塁打
ソフトバンク 松田4号

8回裏をウィリアムスが11球でサードゴロ、三振、三振。
流れが来たのか9回は無死2・3塁になるものの、
葛城、野口と連続三振2死で打率が1割に満たない藤本。
かなりマズいと思いましたが、頑張って四球を選び、
途中から2番に入った赤星に回るという巡り合わせ。
赤星が逆転2塁打、さらに新井の2点タイムリーで、一挙4点。
最後は藤川が三者連続空振三振で試合終了。

ヒーローインタビューは赤星でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   30勝15敗1分 ゲーム差
2 中日   25勝19敗3分  4.5
3 ヤクルト 21勝23敗    8.5
4 讀賣   22勝25敗1分  9.0
5 広島   19勝23敗2分  9.5
6 横浜   13勝31敗1分 16.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)   4勝   ゲーム差
 2 楽天(7)     3勝1敗  1.0
 3 ソフトバンク(9) 3勝1敗  1.0
 4 西武(11)    3勝1敗  1.0
 5 讀賣(2)     2勝2敗  2.0
 6 ヤクルト(8)   2勝2敗  2.0
 7 阪神(10)    2勝2敗  2.0
 8 広島(12)    2勝2敗  2.0
 9 ロッテ(4)    1勝3敗  3.0
10 中日(5)     1勝3敗  3.0
11 オリックス(6)  1勝3敗  3.0
12 横浜(3)       4敗  4.0

交流戦順位は勝率、勝ち数、昨年の順位で決まります。
( )内は昨年の順位です。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 17:43 | comments(0) | trackbacks(11) |
博覧猛虎会報告書(08−045)ソフトバンク1回戦
2008年5月23日18時00分@ヤフードーム(34,671人)
対ソフトバンク1回戦 阪神1敗

阪    神 200 000 000 2
ソフトバンク 010 005 10X 7

勝 大隣(4勝5敗)
負 安藤(5勝4敗)

本塁打
ソフトバンク 長谷川4号

セ・リーグ順位
1 阪神   29勝15敗1分 ゲーム差
2 中日   25勝18敗3分  3.5
3 ヤクルト 21勝22敗    7.5
4 讀賣   22勝24敗1分  8.0
5 広島   18勝23敗2分  9.5
6 横浜   13勝30敗1分 15.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)   3勝   ゲーム差
 2 ソフトバンク(9) 3勝    0.0
 3 讀賣(2)     2勝1敗  1.0
 4 楽天(7)     2勝1敗  1.0
 5 ヤクルト(8)   2勝1敗  1.0
 6 西武(11)    2勝1敗  1.0
 7 中日(5)     1勝2敗  2.0
 8 オリックス(6)  1勝2敗  2.0
 9 阪神(10)    1勝2敗  2.0
10 広島(12)    1勝2敗  2.0
11 横浜(3)       3敗  3.0
12 ロッテ(4)      3敗  3.0

交流戦順位は勝率、勝ち数、昨年の順位で決まります。
( )内は昨年の順位です。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:16 | comments(0) | trackbacks(1) |
セ・リーグ/交流戦 5月22日現在の順位
セ・リーグ順位
1 阪神   29勝14敗1分 ゲーム差
2 中日   25勝17敗3分  3.5
3 讀賣   22勝23敗1分  8.0
4 ヤクルト 20勝22敗    8.5
5 広島   17勝23敗2分 10.5
6 横浜   13勝29敗1分 15.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)   2勝   ゲーム差
 2 讀賣(2)     2勝    0.0
 3 ソフトバンク(9) 2勝    0.0
 4 中日(5)     1勝1敗  1.0
 5 オリックス(6)  1勝1敗  1.0
 6 楽天(7)     1勝1敗  1.0
 7 ヤクルト(8)   1勝1敗  1.0
 8 阪神(10)    1勝1敗  1.0
 9 西武(11)    1勝1敗  1.0
10 横浜(3)       2敗  2.0
11 ロッテ(4)      2敗  2.0
12 広島(12)      2敗  2.0

交流戦順位は勝率、勝ち数、昨年の順位で決まります。
( )内は昨年の順位です。

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:08 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−044)オリックス2回戦
2008年5月21日18時00分@スカイマークスタジアム(25,013人)
対オリックス2回戦 阪神1勝1敗

阪   神 100 000 510 7
オリックス 000 102 000 3

勝 ボーグルソン(2勝1敗)
負 オルティズ(3敗)

本塁打
阪神 新井5号

先制するも追いつかれ、逆転されるという嫌な雰囲気も、
7回表に相手のミスからチャンスが拡大し、
平野の三塁打で逆転、新井の2ランで駄目押し、さらに追加点と、
終盤はいい感じに試合を進め、久保田、藤川が完璧なリリーフ。
とりあえず、対戦成績を五分として、次はソフトバンク戦です。

ヒーローインタビューは、古巣を相手にした平野でした。

セ・リーグ順位
1 阪神   29勝14敗1分 ゲーム差
2 中日   25勝17敗3分  3.5
3 讀賣   22勝23敗1分  8.0
4 ヤクルト 20勝21敗    8.0
5 広島   17勝23敗2分 10.5
6 横浜   13勝29敗1分 15.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)   2勝   ゲーム差
 2 讀賣(2)     2勝    0.0
 3 ソフトバンク(9) 2勝    0.0
 4 ヤクルト(8)   1勝    0.5
 5 中日(5)     1勝1敗  1.0
 6 オリックス(6)  1勝1敗  1.0
 7 楽天(7)     1勝1敗  1.0
 8 阪神(10)    1勝1敗  1.0
 9 西武(11)      1敗  1.5
10 横浜(3)       2敗  2.0
11 ロッテ(4)      2敗  2.0
12 広島(12)      2敗  2.0

交流戦順位は勝率、勝ち数、昨年の順位で決まります。
( )内は昨年の順位です。

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:29 | comments(0) | trackbacks(10) |
博覧猛虎会報告書(08−043)オリックス1回戦
2008年5月20日18時00分@京セラドーム大阪(30,497人)
対オリックス1回戦 阪神0勝1敗

阪   神 100 020 000 3
オリックス 000 000 40X 2


勝 吉野(1勝2敗)
S 加藤(1勝1敗11S)
負 ウィリアムス(2敗)

セ・リーグ順位
1 阪神   28勝14敗1分 ゲーム差
2 中日   24勝17敗3分  3.5
3 讀賣   21勝23敗1分  8.0
4 ヤクルト 19勝21敗    8.0
5 広島   17勝22敗2分  9.5
6 横浜   13勝28敗1分 14.5

交流戦順位
 1 日本ハム(1)   1勝   ゲーム差
 2 讀賣(2)     1勝    0.0
 3 オリックス(6)  1勝    0.0
 4 楽天(7)     1勝    0.0
 5 ソフトバンク(9) 1勝    0.0
 6 ヤクルト(8)         0.5
 7 西武(11)          0.5
 8 横浜(3)       1敗  1.0
 9 ロッテ(4)      1敗  1.0
10 中日(5)       1敗  1.0
11 阪神(10)      1敗  1.0
12 広島(12)      1敗  1.0

交流戦順位は勝率、勝ち数、昨年の順位で決まります。
( )内は昨年の順位です。

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:22 | comments(0) | trackbacks(11) |
博覧猛虎会報告書(08−042)ヤクルト9回戦
2008年5月18日14時01分@甲子園(43,517人)
対ヤクルト9回戦 阪神5勝4敗

ヤクルト 101 000 001 3
阪  神 000 002 000 2


勝 押本(2勝)
S 林(12S)
負 ウィリアムス(1敗)

本塁打
ヤクルト 福地2号

1 阪神   28勝13敗1分 ゲーム差
2 中日   24勝16敗3分  3.5
3 ヤクルト 19勝21敗    8.5
4 讀賣   20勝23敗1分  9.0
5 広島   17勝21敗2分  9.5
6 横浜   13勝27敗1分 14.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−041)ヤクルト8回戦
2008年5月17日14時00分@甲子園(43,519人)
対ヤクルト8回戦 阪神5勝3敗

ヤクルト 000 000 000 0
阪  神 200 001 00X 3


勝 岩田(5勝1敗)
S 藤川(1勝1敗16S)
負 石川(5勝4敗)


1 阪神   28勝12敗1分 ゲーム差
2 中日   23勝16敗3分  4.5
3 広島   17勝20敗2分  9.5
4 ヤクルト 18勝21敗    9.5
5 讀賣   19勝23敗1分 10.0
6 横浜   13勝26敗1分 14.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:48 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−040)ヤクルト7回戦
2008年5月16日18時00分@甲子園(43,145人)
対ヤクルト7回戦 阪神4勝3敗

ヤクルト 000 000 023 5
阪  神 102 401 00X 8


勝 安藤(5勝3敗)
負 村中(3勝4敗)

本塁打
ヤクルト 衣川1号

久しぶりに、生観戦しました。
甲子園はやっぱりいいですね。
ヒーローインタビューは新井でした。

1 阪神   27勝12敗1分 ゲーム差
2 中日   23勝15敗3分  3.5
3 ヤクルト 18勝20敗    8.5
4 讀賣   19勝22敗1分  9.0
5 広島   16勝20敗2分  9.5
6 横浜   12勝26敗1分 14.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:44 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−039)広島8回戦
2008年5月15日18時00分@金沢市民野球場(14,223人)
対広島8回戦 阪神6勝2敗

阪神 000 000 311 5
広島 100 001 000 2

勝 ボーグルソン(1勝1敗)
S 藤川(1勝1敗15S)
負 宮崎(4敗)


6回まで1安打に抑えられる展開も、
6回裏に2点目を入れられて目が覚めたのか、
まさにラッキー7に逆転し、8、9回にも追加点。
逆に投手陣は7回渡辺、8回ウイリアムス、9回藤川と、
パーフェクトリリーフで試合終了。
魔の木曜日と言われつつありましたが、木曜日に初勝利です。

1 阪神   26勝12敗1分 ゲーム差
2 中日   22勝15敗3分  3.5
3 ヤクルト 18勝19敗    7.5
4 讀賣   19勝21敗1分  8.0
5 広島   15勝20敗2分  9.5
6 横浜   12勝25敗1分 13.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:43 | comments(0) | trackbacks(6) |
博覧猛虎会報告書(08−038)広島7回戦
2008年5月14日18時01分@金沢市民野球場(13,615人)
対広島7回戦 阪神5勝2敗

阪神 000 001 300 4
広島 010 000 100 1

勝 下柳(5勝)
S 藤川(1勝1敗14S)
負 大竹(1勝5敗)

本塁打
阪神 新井4号

今日は今季初の5番ライト桧山がスタメンでした。

先制はされたものの、下柳が好投をしているうちに、
同点、そして逆転、さらに新井のホームランと良い形になり、
そのまま試合終了。

1 阪神   25勝12敗1分 ゲーム差
2 中日   22勝14敗3分  2.5
3 ヤクルト 17勝19敗    7.5
4 讀賣   18勝21敗1分  8.0
5 広島   15勝19敗2分  8.5
6 横浜   12勝24敗1分 12.5

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:57 | comments(0) | trackbacks(14) |
博覧猛虎会報告書(08−037)広島6回戦
2008年5月13日18時01分@富山アルペンスタジアム(16,392人)
対広島6回戦 阪神4勝2敗

阪神 000 000 012 3
広島 020 030 04X 9

勝 ルイス(5勝3敗)
負 アッチソン(4勝3敗)

本塁打
阪神 金本6号

完敗です。
金本の400号ホームランも焼け石に水でした。

1 阪神   24勝12敗1分 ゲーム差
2 中日   21勝14敗3分  2.5
3 ヤクルト 17勝18敗    6.5
4 讀賣   18勝20敗1分  7.0
5 広島   15勝18敗2分  7.5
6 横浜   11勝24敗1分 12.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 20:52 | - | - |
セ・リーグ 5月11日現在の順位
1 阪神   24勝11敗1分 ゲーム差
2 中日   21勝13敗3分  2.5
3 讀賣   18勝19敗1分  7.0
4 ヤクルト 16勝18敗    7.5
5 広島   14勝18敗2分  8.5
6 横浜   10勝24敗1分 13.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 00:35 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−036)横浜8回戦
2008年5月11日14時00分@甲子園(43,512人)
対横浜8回戦 阪神6勝2敗

横浜 000 010 000 1
阪神 102 000 00X 3

勝 岩田(4勝1敗)
S 藤川(1勝1敗13S)
負 ウイリアムス(1敗)

昨日の雨が良い休暇になったのか連敗を2でストップさせ、
ここのところ不調だった久保田が復調加減を見せ、
バルディリスが初安打を放ち、
開幕以来、肩の痛みで2軍で調整中だったウイリアムスが復活。

ヒーローインタビュー、新井とウイリアムスでした。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 17:50 | comments(0) | trackbacks(8) |
セ・リーグ 5月10日現在の順位
1 阪神   23勝11敗1分 ゲーム差
2 中日   21勝12敗3分  1.5
3 ヤクルト 16勝17敗    6.5
4 讀賣   17勝19敗1分  7.0
5 広島   13勝18敗2分  8.5
6 横浜   10勝23敗1分 12.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−035)横浜7回戦
2008年5月9日18時00分@甲子園(42,803人)
対横浜7回戦 阪神5勝2敗

横浜 003 001 002 6
阪神 000 001 010 2

勝 三浦(2勝4敗)
負 安藤(4勝3敗)

本塁打
横浜 村田9号、ビグビー2号

今季初の連敗でした。

1 阪神   23勝11敗1分 ゲーム差
2 中日   21勝11敗3分  1.0
3 ヤクルト 16勝17敗    6.5
4 讀賣   16勝19敗1分  7.5
5 広島   13勝18敗2分  8.5
6 横浜   10勝23敗1分 12.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:26 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−034)讀賣9回戦
2008年5月8日18時01分@東京ドーム(41,594人)
対讀賣9回戦 阪神6勝3敗

阪神 001 040 000 5
讀賣 002 002 02X 6

勝 山口(2勝1敗1S)
S クルーン(1敗9S)
負 久保田(1勝1敗)

本塁打
讀賣 ラミレス10号

久保田の背信投球で逆転負け。
3タテで引導を渡すはずが、相手に希望を持たせる試合になってしまいました。

1 阪神   23勝10敗1分 ゲーム差
2 中日   20勝11敗3分  2.0
3 讀賣   16勝18敗1分  7.5
4 ヤクルト 15勝17敗    7.5
5 広島   13勝17敗2分  8.5
6 横浜    9勝23敗1分 13.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:26 | comments(0) | trackbacks(9) |
博覧猛虎会報告書(08−033)讀賣8回戦
2008年5月7日18時00分@東京ドーム(40,573人)
対讀賣8回戦 阪神6勝2敗

阪神 030 001 010 5
讀賣 200 000 200 4

勝 江草(1勝)
負 山口(1勝1敗1S)

本塁打
阪神 鳥谷4号、矢野1号、金本5号
讀賣 ラミレス9号

このゲームで一番の注目ポイントは3回表2死走者なしの場面で、
右ピッチャー木佐貫が左バッター金本の後頭部にぶつけるシュートを投げたシーン。
下手をすればそのまま病院送りになるところですし、
身体が丈夫な選手でも大事をとって交代になるところです。
それを危険球退場による投手交代の間に氷で患部を少し冷やしただけで、
直後に1塁に出るとフルカウントからダッシュするなど、軽快な動きを見せ、
6回の次の打席ではライトスタンドへの一撃を放つという凄さを見せました。

ヒーローインタビューは決勝打&珍プレーの葛城でした。

1 阪神   23勝 9敗1分 ゲーム差
2 中日   19勝11敗3分  3.0
3 讀賣   15勝18敗1分  8.5
4 ヤクルト 14勝17敗    8.5
5 広島   13勝16敗2分  8.5
6 横浜    9勝22敗1分 13.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:52 | comments(0) | trackbacks(4) |
博覧猛虎会報告書(08−032)讀賣7回戦
2008年5月6日14時00分@東京ドーム(45,663人)
対讀賣7回戦 阪神5勝2敗

阪神 010 500 200 8
讀賣 001 300 000 4

勝 アッチソン(4勝2敗)
負 高橋尚(2勝3敗)

本塁打
阪神 今岡2号
讀賣 ゴンザレス2号

1 阪神   22勝 9敗1分 ゲーム差
2 中日   18勝11敗3分  3.0
3 讀賣   15勝17敗1分  7.5
4 広島   13勝15敗2分  7.5
5 ヤクルト 13勝17敗    8.5
6 横浜    9勝21敗1分 12.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:42 | comments(0) | trackbacks(7) |
博覧猛虎会報告書(08−031)中日8回戦
2008年5月5日14時00分@ナゴヤドーム(38,219人)
対中日8回戦 阪神5勝2敗1分

阪神 702 000 100 10
中日 200 000 200  2

勝 杉山(2勝1敗)
負 中田(4勝2敗)

初回から苦手な中田に対し阪神打線が大爆発の一挙7点も
先発杉山も締まらずに2点を返される乱打戦を予感させる展開。
ただ、2回裏に中田に代打を送らず3回を続投させたことで、
阪神がさらに追加点をあげ、結果として楽な展開に持ち込み、
結果、今季初の2ケタ得点を達成しました。

ヒーローインタビューは矢野でした。

1 阪神   21勝 9敗1分 ゲーム差
2 中日   18勝11敗2分  2.5
3 讀賣   15勝16敗1分  6.5
4 広島   13勝15敗1分  7.0
5 ヤクルト 13勝16敗    7.5
6 横浜    8勝21敗1分 12.5
(23:00追加)
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 19:21 | comments(0) | trackbacks(4) |
セ・リーグ 5月4日現在の順位
1 阪神   20勝 9敗1分 ゲーム差
2 中日   18勝10敗2分  1.5
3 広島   13勝14敗1分  6.0
4 讀賣   14勝16敗1分  6.5
5 ヤクルト 13勝15敗    6.5
6 横浜    7勝21敗1分 12.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 07:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−030)中日7回戦
2008年5月4日15時00分@ナゴヤドーム(38,185人)
対中日7回戦 阪神4勝2敗1分

阪神 000 101 000 0  2
中日 000 000 020 1x 3

勝 チェン(2勝1敗)
負 藤川(1勝1敗11S)

本塁打
阪神 鳥谷3号
中日 李4号
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 18:27 | comments(0) | trackbacks(4) |
セ・リーグ 5月3日現在の順位
1 阪神   20勝 8敗1分 ゲーム差
2 中日   17勝10敗2分  2.5
3 ヤクルト 13勝14敗    6.5
4 広島   12勝14敗1分  7.0
5 讀賣   13勝16敗1分  7.5
6 横浜    7勝20敗1分 12.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 14:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−029)中日6回戦
2008年5月3日15時00分@ナゴヤドーム(38,237人)
対中日6回戦 阪神4勝1敗1分

阪神 201 300 003 9
中日 000 100 000 1

勝 安藤(4勝2敗)
負 小笠原(3勝2敗)

本塁打
阪神 新井3号、平野1号
中日 ウッズ5号
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 18:53 | comments(0) | trackbacks(4) |
セ・リーグ 5月1日現在の順位
1 阪神   19勝 8敗1分 ゲーム差
2 中日   17勝 9敗2分  1.5
3 ヤクルト 13勝13敗    5.5
4 広島   11勝14敗1分  7.0
5 讀賣   12勝16敗1分  7.5
6 横浜    7勝19敗1分 11.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 12:40 | comments(0) | trackbacks(6) |
博覧猛虎会報告書(08−028)ヤクルト6回戦
2008年5月1日18時00分@甲子園(41,369人)
対ヤクルト6回戦 阪神3勝3敗

ヤクルト 000 002 000 2
阪  神 000 000 000 0

勝 館山(1勝1敗)
S 林(7S)
負 ボーグルソン(1敗)

今季初めて3連戦のカードを1勝2敗と負け越してしまいました。
7四球と走者は出していましたが、わずか1安打では得点できませんね。
相手も3安打でしたが、それが1イニングに集中し、
しかも先頭打者に四球でしたから、敗戦も仕方ないでしょう。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:08 | comments(0) | trackbacks(7) |
博覧猛虎会報告書(08−027)ヤクルト5回戦
2008年4月30日18時02分@甲子園(43,493人)
対ヤクルト5回戦 阪神3勝2敗

ヤクルト 002 200 010  5
阪  神 102 002 001x 6

勝 藤川(1勝11S)
負 松岡(1勝1敗)

本塁打
ヤクルト 飯原3号
阪神 新井2号

幸先よく初回に先制するも、先発の下柳の調子がイマイチで、
3回表に3安打で逆転も裏に同じく3安打で再逆転/
しかし、4回表の先頭にホームランとさらにタイムリーで再々逆転。
6回裏に再々々逆転をして下柳に勝利投手の権利があったものの、
7回の渡辺が完璧なリリーフだったのに対し、
8回の久保田が背信とまではいいませんが、同点にされる嫌な展開。
同点のまま9回に藤川を投入し三者凡退に抑えると、
その裏にチームにとって今季甲子園1号ホームランを新井が打ちサヨナラ。
連敗しないタイガースが本領を発揮し、4月を終えて貯金が12になりました。

1 阪神   19勝 7敗1分 ゲーム差
2 中日   16勝 9敗2分  2.5
3 ヤクルト 12勝13敗    6.5
4 讀賣   12勝15敗1分  7.5
5 広島   10勝14敗1分  8.0
6 横浜    7勝18敗1分 11.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:48 | comments(0) | trackbacks(4) |
博覧猛虎会報告書(08−026)ヤクルト4回戦
2008年4月29日14時00分@甲子園(43,504人)
対ヤクルト4回戦 阪神2勝2敗

ヤクルト 102 100 000 4
阪  神 000 000 100 1

勝 石川(5勝1敗)
S 林(6S)
負 アッチソン(3勝2敗)

ここにきて打線を組み替えてきたヤクルトは1番青木、3番田中。
初回は先頭打者にいきなり四球から盗塁バントで1死3塁で、
好調田中がタイムリーと動いた効果が出て来ました。
その裏に2死満塁になるも点を返せず。
2回裏に2死からアッチソンがあまり意味のないヒットを打つと、
3回表に1死からセカンドがエラーその後2死2・3塁から
バッテリーエラーが2つで2失点、4回にも追加点を許し0−4。
6回からの2番手阿部を投入し守備が落ち着き、
7回に鳥谷、矢野の連打で1・3塁になるも、
関本がショートへの併殺打で1得点のみ。

アッチソンはここ2試合、自分のミスで潰れていますね。

1 阪神   18勝 7敗1分 ゲーム差
2 中日   16勝 8敗2分  1.5
3 ヤクルト 12勝12敗    5.5
4 讀賣   12勝14敗1分  6.5
5 広島    9勝14敗1分  8.0
6 横浜    6勝18敗1分 11.5
(順位表は23:00追加)
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 16:35 | comments(0) | trackbacks(6) |
博覧猛虎会報告書(08−025)讀賣6回戦
2008年4月27日18時00分@甲子園(43,509人)
対讀賣6回戦 阪神4勝2敗

讀賣 000 002 100  3
阪神 000 010 012x 4

勝 久保田(1勝)
負 クルーン(1敗6S)

5回に赤星のタイムリーで先制するも、
それまでそれなりに好投していた杉山が
6回2死から3、4番に連続四球からラミレスに逆転打、
7回にも追加点を奪われる嫌な展開。
しかし、8回に先頭の赤星のサードゴロを、
投げても間に合わないのを木村が悪送球で無死3塁から
代打今岡がタイムリーで1点差。
9回に久保田投入も2死満塁になり、
坂本の当たりが定位置ならセンター前に落ちるところを、
前進守備の赤星がスライディングキャッチで1点差を守り、
裏に投入されたクルーンを先頭鳥谷がヒット、
矢野の初球は顔の前にくる危険球のような投球からストレートの四球、
関本が初球でキッチリ犠打を決めて1死2・3塁で代打桧山。
しかし、ファーストゴロでホーム封殺で2死1・3塁。
赤星が叩き付けるショート内野安打で同点。
藤本が粘って四球を選び満塁でバッター新井。
0−3から2−3までなり、ファウルで粘り続けて、最後は押し出しの四球。
判定後にクルーンが大荒れでしたが、判定が覆るわけもなく試合終了。

ヒーローインタビューは2打点の赤星でした。

1 阪神   18勝 6敗1分 ゲーム差
2 中日   15勝 8敗2分  2.5
3 ヤクルト 11勝12敗    6.5
4 讀賣   11勝14敗1分  7.5
5 広島    9勝13敗1分  8.0
6 横浜    6勝17敗1分 11.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:03 | comments(0) | trackbacks(4) |
博覧猛虎会報告書(08−024)讀賣5回戦
2008年4月26日18時00分@甲子園(43,514人)
対讀賣5回戦 阪神3勝2敗

讀賣 100 010 000 2
阪神 003 020 01X 6

勝 岩田(3勝1敗)
負 上原(4敗)

昨日は敗戦し、今日も初回にエラーから失点する嫌な展開も、
2回に上原のミスで併殺に打ち取ってからは岩田のリズムになり、
逆に讀賣は今年ここまで勝ち星のないリズムの悪い上原が、
今日もひきずり5回途中でKO。
岩田はプロ入り初完投&甲子園初勝利。
湿りがちだった打線も、久しぶりの2ケタ11安打。
この勢いで、明日の第3戦も勝ちたいですね。

ヒーローインタビューは岩田と葛城でした。

1 阪神   17勝 6敗1分 ゲーム差
2 中日   14勝 8敗2分  2.5
3 ヤクルト 11勝11敗    5.5
4 讀賣   11勝13敗1分  6.5
5 広島    9勝12敗1分  7.0
6 横浜    5勝17敗1分 11.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:40 | comments(0) | trackbacks(46) |
博覧猛虎会報告書(08−023)讀賣4回戦
2008年4月25日18時00分@甲子園(43,509人)
対讀賣4回戦 阪神2勝2敗

讀賣 001 002 000 3
阪神 000 100 000 1

勝 木佐貫(3勝1敗)
S クルーン(6S)
負 安藤(3勝2敗)

拙攻の連続で勝利を逃した印象ですね。

1 阪神   16勝 6敗1分 ゲーム差
2 中日   13勝 8敗2分  2.5
3 ヤクルト 11勝10敗    4.5
4 讀賣   11勝12敗1分  5.5
5 広島    8勝12敗1分  7.0
6 横浜    5勝16敗1分 10.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:15 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−022)中日5回戦
2008年4月24日18時00分@ナゴヤドーム(34,349人)
対中日5回戦 阪神3勝1敗1分

阪神 100 100 000 000 2
中日 000 002 000 000 2

延長12回、5時間を超えるゲームになりました。
阪神は4回表に先発福原がバントを失敗した時に指を打つアクシデントに遭い、
4回裏から渡辺が緊急登板も3イニング目に今岡のミスともいえる守備でピンチになり、
3番手江草が登板も結局同点に持ちこまれてしまい、
その後は阪神の方がチャンスも多く押していましたが、
あと1本が出ずに引き分けのまま試合終了。
開幕から8カード連続の勝ち越しも、
藤川の開幕からの連続試合セーブ記録もストップしました。
ただし、記録は後からついてくるもので、目標はペナントレースの優勝ですから、
強敵中日のしかもナゴヤドームで互角の結果に終わったので、
長い目で見たらOKだったのではないでしょうか?
特にロングリリーフで4イニングを投げ切った久保田は、
尻上がりに調子が上がっていったことからすると、
試合でコンディションを整えたと考えると、プラスになった試合かもしれません。
次の讀賣戦でここでの借りを返しましょう。

1 阪神   16勝 5敗1分 ゲーム差
2 中日   13勝 7敗2分  2.5
3 ヤクルト 10勝10敗    5.5
4 讀賣   10勝12敗1分  6.5
5 広島    8勝11敗1分  7.0
6 横浜    4勝16敗1分 11.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:02 | comments(0) | trackbacks(8) |
博覧猛虎会報告書(08−021)中日4回戦
2008年4月23日18時00分@ナゴヤドーム(34,598人)
対中日4回戦 阪神3勝1敗

阪神 000 101 010 3
中日 100 000 010 2

勝 下柳(4勝)
S 藤川(11S)
負 川井(1勝1敗)

本塁打
阪神 新井1号

ナゴヤドームでも今季初白星です。
初回に先制される嫌な展開も、下柳の粘り強いピッチングで追加点を許さず、
4回に新井の同点打(今季新井が打点を記録すると無敗)
6回金本のラッキーな三塁打の後に不振の今岡が勝ち越しタイムリー、
8回には新井が阪神移籍第1号で突き放す(2番手久保田が1失点したので大きかった)。
最後は藤川が完璧に抑え試合終了。

ヒーローインタビューは新井でした。

1 阪神   16勝 5敗   ゲーム差
2 中日   13勝 7敗1分  2.5
3 ヤクルト 10勝 9敗    5.0
4 讀賣    9勝12敗1分  7.0
5 広島    7勝11敗1分  7.5
6 横浜    4勝15敗1分 11.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:43 | comments(0) | trackbacks(6) |
博覧猛虎会報告書(08−020)中日3回戦
2008年4月22日18時00分@ナゴヤドーム(34,013人)
対中日3回戦 阪神2勝1敗

阪神 000 000 000 0
中日 041 001 20X 8

勝 中田(3勝1敗)
負 アッチソン(3勝1敗)

今日のポイントは2つ
1つは1回表2死1・3塁で今岡が凡退したところ。
もう1つは2回裏1死1・2塁のピッチャーゴロの処理を誤り、
併殺に取れないどころか1つもアウトが取れなかったところ。

ただ、今日はゲーム開始前から負けていたのかな?
勝負事の鉄則は、勝っているときは動くべきではないのに、
最近イマイチの平野に代えて2番に好調の関本はいいのですが、
不調でスタメンを外し、代打でも結果を残していない、今岡の復帰、
同時にこちらも不調のフォードを入れたのには疑問符がつきます。
しかも中日の先発は右の中田なら葛城だったんじゃないのかな?

それにしても、J SPORTSの実況の森脇淳氏は、
もう少し正確に実況して欲しいですね。
たとえば2回1死1・2塁で併殺し損ねて満塁になった場面で、
ノーアウト満塁と平然と言い切ったり(アウトカウントくらい確認しろ)
四球、キャッチャーフライ、四球の場面で連続四球と言ったり、
(しかも、そのちょっと前までキャッチャーフライに言及していた)
などなど細かいミスはたくさんありましたが、
阪神の2勝で迎えた中日対阪神4回戦・・・?

中日側の放送ですから、中日びいきなのは全然構いませんが、
嘘の情報を実況するのは止めてもらいたいですね。
この辺、関西の阪神戦中継スタッフは正確だと思います。

まあ、大差負けだと愚痴の一つも零したくなりますね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 20:33 | comments(0) | trackbacks(5) |
オープン戦と公式戦
オープン戦はあくまで試しの場といわれているので、
あまり成績は気にしなくてもいいなどと言われていますが、
今年に関しては、現時点で次のようになっています。

セ・リーグ
オープン戦順位  勝敗       ゲーム差
1 中日      8勝 6敗1分
2 広島      7勝 5敗1分  1.0
3 阪神      5勝 5敗4分  2.0
4 ヤクルト    6勝 8敗2分  3.0
5 横浜      6勝 9敗1分  3.5
6 讀賣      2勝10敗3分  6.0

公式戦順位    勝敗       ゲーム差
1 阪神     15勝 4敗
2 中日     12勝 6敗1分  2.5
3 ヤクルト    9勝 9敗    5.5
4 広島      7勝10敗1分  7.0
5 讀賣      7勝12敗1分  8.0
6 横浜      4勝13敗1分 10.0

パ・リーグ
オープン戦順位  勝敗       ゲーム差
1 西武      8勝 3敗2分
2 ソフトバンク 10勝 7敗2分  1.0
3 千葉ロッテ   8勝 7敗1分  2.0
4 日本ハム    5勝 5敗1分  2.5
4 楽天      6勝 6敗    2.5
6 オリックス   6勝 8敗2分  3.5

公式戦順位    勝敗       ゲーム差
1 西武     14勝 9敗1分
2 日本ハム   13勝11敗1分  1.5
3 千葉ロッテ  13勝13敗    2.5
3 ソフトバンク 13勝13敗    2.5
5 楽天     11勝13敗    3.5
6 オリックス  10勝15敗    5.0

阪神が好調なのは、オープン戦で試されて結果を残した選手が、
(岩田投手がオープン戦投手成績が防御率.000で1位)
その通りの活躍をしていることからも、ほぼ反映されていますね。
その一方で、凶悪までに補強を繰り返した某球団は、
補強のバランスを欠いていることが証明されたのか、
ある意味、オープン戦通りの結果になっているといえるのではないでしょうか?
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 20:41 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−019)ヤクルト3回戦
2008年4月20日18時20分@神宮(23,051人)
対ヤクルト3回戦 阪神2勝1敗

阪  神 200 000 200 4
ヤクルト 100 000 100 2

勝 杉山(1勝1敗)
S 藤川(10S)
負 増渕(1勝2敗)

本塁打
阪  神 金本4号
ヤクルト 福地1号

これで開幕から7カード連続勝ち越し。
これはセ・リーグでは37年ぶりだそうです。
試合内容は初回に金本の2ランで先制し、
杉山も初回の1失点だけで粘り5回を投げきり、
6回を江草ー渡辺が抑えると
7回に新井・金本のタイムリーで突き放すも、
その裏先頭の福地に登板したばかりの久保田が1発を打たれ4−2。
次打者にも四球でピンチになりましたが、後続は抑え、
9回は藤川が三者三振でゲームセット。
藤川の開幕から10試合連続セーブは田村の記録に並ぶ球団タイ記録だそうです。

1 阪神   15勝 4敗   ゲーム差
2 中日   12勝 6敗1分  2.5
3 ヤクルト  9勝 9敗    5.5
4 広島    7勝10敗1分  8.0
5 讀賣    7勝12敗1分  9.0
6 横浜    4勝13敗1分 10.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:00 | comments(1) | trackbacks(12) |
博覧猛虎会報告書(08−018)ヤクルト2回戦
2008年4月19日18時20分@神宮(27,273人)
対ヤクルト2回戦 阪神1勝1敗

阪  神 001 000 000 1
ヤクルト 300 100 00X 4

勝 村中(2勝1敗)
S 林(4S)
負 岩田(2勝1敗)

初回、1死1・2塁でガイエルを2−1と追い込んだ場面で、
2球連続で微妙なところをボールと判定されたのが最大の敗因かな?
ただ、ヤクルトの村中がいい投球をしたのは間違いありませんし、
好調な打線が沈黙してしまったのは残念でした。
明日はヤクルトにも勝ち越すためにも、キッチリ勝ちたいですね。
(明日の先発は福原かな?)

1 阪神   14勝 4敗   ゲーム差
2 中日   11勝 6敗1分  2.5
3 ヤクルト  9勝 8敗    4.5
4 讀賣    7勝11敗1分  8.0
5 広島    6勝10敗1分  8.0
6 横浜    4勝12敗1分  9.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:51 | comments(0) | trackbacks(8) |
博覧猛虎会報告書(08−017)ヤクルト1回戦
2008年4月18日18時20分@神宮(14,890人)
対ヤクルト1回戦 阪神1勝

阪  神 100 030 011 6
ヤクルト 000 100 001 2

勝 安藤(3勝1敗)
負 リオス(1勝2敗)

本塁打
ヤクルト 宮本1号

雨の中で始まった試合は、初回2死3塁からエラーで先制。
その後、毎回のようにチャンスをつくるものの追加点を奪えず、
一度は同点に追いつかれるも、直後に再びリードを奪い、
先発の安藤が6回を1失点と好投。
その後、渡辺ー江草がパーフェクトリレー。
久保田が宮本から1発をくらうご愛嬌も・・・

ヒーローインタビューは矢野でした。


1 阪神   14勝 3敗   ゲーム差
2 中日   10勝 6敗1分  3.5
3 ヤクルト  8勝 8敗    5.5
4 讀賣    7勝10敗1分  7.0
5 広島    5勝10敗1分  8.0
6 横浜    4勝11敗1分  9.0
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:13 | comments(0) | trackbacks(7) |
2008年 セントラルリーグ順位表(4月17日現在)
1 阪神   13勝 3敗   ゲーム差
2 中日   10勝 6敗1分  3.0
3 ヤクルト  8勝 7敗    4.5
4 讀賣    6勝10敗1分  7.0
5 広島    5勝 9敗1分  7.0
6 横浜    4勝11敗1分  8.5

本日は雨のため阪神対広島は中止でした。
2位中日が讀賣に敗れたため、2位とゲーム差が3に広がりました。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:23 | comments(0) | trackbacks(4) |
博覧猛虎会報告書(08−016)広島5回戦
2008年4月16日18時00分@甲子園(35,938人)
対広島5回戦 阪神4勝1敗

広島 100 000 000 1
阪神 101 000 30X 5

勝 下柳(3勝)
負 宮崎(2敗)

本塁打
広島 アレックス4号

今季16試合目にして先発に手を加え、
キャッチャー矢野を8番から7番に上げ、
5番ライト葛城、8番サード関本と不振の今岡とフォードがスタメン落ちでした。

初回2死からアレックスにホームランを打たれるも、下柳が97球無四球完投。
しかも2安打タイムリーつきとワンマンショーのような試合でした。

初スタメンの関本も今季初安打があるなど、
岡田監督の采配がズバリとハマった感じですね。
これで、6カード目も勝ち越し、貯金も2桁の10に到達しました。

ヒーローインタビューは年1回などと言っている下柳と今季初安打の関本。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 20:51 | comments(0) | trackbacks(8) |
博覧猛虎会報告書(08−015)広島4回戦
2008年4月15日18時00分@甲子園(37,954人)
対広島4回戦 阪神3勝1敗

広島 000 000 000 0
阪神 100 000 04X 5

勝 アッチソン(3勝)
負 ルイス(2勝2敗)

スミ1の嫌な展開も、アッチソンの6回までの粘りのピッチングと、
継投の渡辺(7回)、久保田(8回)が頑張っていると、
8回に赤星の二塁打から4点を取り試合を決め、
最後は江草が先頭に二塁打を打たれるも後続を抑え完封リレー。
これで3連勝、甲子園でも3連勝、ホーム6連勝。
どこかのチームが内弁慶と言っていましたが、
ウチはビジターでもしっかり勝っていますから、
内弁慶ではありませんが、ホームのお客さんは大喜びです。

ヒーローインタビューは好投のアッチソンと2得点の赤星選手会長でした。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:22 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−014)横浜6回戦
2008年4月13日14時00分@横浜スタジアム(18,864人)
対横浜6回戦 阪神5勝1敗 

阪神 000 000 030 3 
横浜 000 001 000 1

勝 福原(2勝1敗)
S 藤川(9S)
負 ウッド(2敗)

初回に金本、2回に福原がチャンスに併殺打。
6回には金本が三振併殺という拙攻が続き、
横浜に先制点を奪われる嫌な展開でしたが、
8回に先頭赤星が三塁打、代打桧山のレフト前ヒットは、
審判の判定に助けられた感がありましたが、
6回のタイムリー前のボール判定とで帳消しかな?
とはいえ、得点が入らぬままでしたが、
新井、金本の連続タイムリーで逆転。
鳥谷の内野ゴロの間にもう1点追加し、
8回久保田、9回藤川のリレーで逆転勝利。
これで開幕から5カード連続勝ち越しです。

ヒーローインタビューは福原でした。
福原は横浜戦は数年間にまたがり6連勝だそうです。

1 阪神   11勝 3敗   ゲーム差
2 中日    8勝 5敗1分  2.5
2 ヤクルト  7勝 6敗    3.5
4 広島    5勝 7敗1分  5.0
5 讀賣    5勝 8敗1分  5.5
6 横浜    3勝10敗1分  7.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 17:43 | comments(0) | trackbacks(19) |
博覧猛虎会報告書(08−013)横浜5回戦
2008年4月12日14時00分@横浜スタジアム(29,866人)
対横浜5回戦 阪神4勝1敗 

阪神 100 200 201 6 
横浜 012 000 000 3

勝 渡辺(1勝)
S 藤川(8S)
負 寺原(1勝2敗)

本塁打
横浜 村田3号

初回に新井が1000本安打達成となる二塁打で1死2・3塁から、
金本はセカンドゴロも平野がホームインして1点先制。
しかし先発岩田は5回まで毎回の8安打を打たれ、
3回の村田の2ランで1−3と逆転されるも、
直後の4回に2死2・3塁からフォードの好走もあり赤星が同点打。
7回には新井のタイムリー三塁打でリードし、
金本の2000本安打達成となる一打で5−3とリード。
9回には代打桧山がダメ押しとなる一打で6−3。
阪神は6回から渡辺ー久保田ー藤川の継投で横浜を抑え勝利。
これでリーグ10勝1番乗りです。

ヒーローインタビューは金本&新井のコンビでしたが、
期待通りの掛け合いが見られました。

1 阪神   10勝3敗   ゲーム差
2 中日    7勝5敗1分  2.5
2 ヤクルト  7勝5敗    2.5
4 広島    5勝6敗1分  4.0
5 讀賣    4勝8敗1分  5.5
6 横浜    3勝9敗1分  6.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 18:05 | comments(0) | trackbacks(5) |
博覧猛虎会報告書(08−012)横浜4回戦
2008年4月11日18時00分@横浜スタジアム(18,044人)
対横浜4回戦 阪神3勝1敗 

阪神 010 000 000 1 
横浜 001 001 00X 2

勝 三浦(1勝1敗)
S マットホワイト(2S)
負 安藤(2勝1敗)

未だに金本は2000本安打がお預け、これで15打席無安打です。
新井も第1打席に999本目は打ちましたがそこから3打席お預けです。
8回に2人のアベック弾で記録も達成&勝利のゲットを願いましたが、
記録達成は明日に持ち越しです。

試合内容は、追加点をちゃんととらないからヤラレたといった感じですが、
不運だったのは同点になったシーンで、
安藤に当たった打球が野手のいない方に飛んだことでしょうか。
明日はデーゲームですが、しっかり勝ちたいですね。

1 阪神   9勝3敗   ゲーム差
2 中日   7勝4敗1分  1.5
3 ヤクルト 6勝5敗    2.5
4 広島   4勝6敗1分  4.0
5 讀賣   4勝7敗1分  4.5
6 横浜   3勝8敗1分  5.5
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:33 | comments(0) | trackbacks(5) |
博覧猛虎会報告書(08−011)中日2回戦
2008年4月9日18時00分@甲子園(38,560人)
対中日2回戦 阪神2勝 

中日 000 000 000 0
阪神 101 000 00X 2

勝 下柳(2勝)
S 藤川(7S)
負 チェン(1勝1敗)

下柳が今日も7回まで投げてくれたおかげで、
久保田ー藤川の2枚で終えることができました。
これで開幕から4カード連続で勝ち越しました。
途中から雨の試合でしたが、観客は金本の2000本を待っていたものの、
本日も無安打(これで11打席ヒットなし)だったため、
記録達成はまたまた持ち越しですが、明日は天気が心配です。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:03 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−010)中日1回戦
2008年4月8日18時00分@甲子園(43,496人)
対中日1回戦 阪神1勝 

中日 000 010 001 2
阪神 000 000 30X 3

勝 アッチソン(2勝)
S 藤川(6S)
負 中田(1勝1敗)

リニューアル甲子園第1戦は、最後までもつれる展開でしたが、
見事に勝利で飾りました。
ヒーローインタビューは同点打の桧山と逆転打の新井でした。
金本の2000本は明日に持ち越しです。

1 阪神   8勝2敗   ゲーム差
2 中日   6勝3敗1分  1.5
2 ヤクルト 6勝3敗    1.5
4 広島   3勝5敗1分  4.0
5 讀賣   2勝7敗1分  5.5
5 横浜   2勝7敗1分  5.5

開幕から10試合ですが、なかなかのスタートですね。
(テレビではロケットスタートと言っていました)
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:32 | comments(0) | trackbacks(6) |
2008年 セントラルリーグ順位表(4月7日現在)
1 阪神   7勝2敗   ゲーム差
2 中日   6勝2敗1分  0.5
3 ヤクルト 6勝3敗    1.0
4 広島   3勝5敗1分  3.5
5 讀賣   2勝7敗    5.0
5 横浜   2勝7敗    5.0

明日からは阪神対中日3連戦がリニューアル甲子園で開催されます。
金本の2000本安打、400号ホームラン、
新井の1000本安打、200号ホームラン、
といった記録も待ち受けていますが、
今季も最大のライバルと見られる中日との今季初の対決に注目です。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 07:48 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−009)讀賣3回戦
2008年4月6日13時30分@東京ドーム(44,132人)
対讀賣3回戦 阪神2勝1敗 

阪神 000 000 010 1 
讀賣 002 060 01X 9

勝 木佐貫(1勝)
負 福原(1勝1敗)

本塁打
讀賣 高橋由3号・4号、坂本1号

4回0/3でKOされた福原は毎回先頭打者を出すという、
完璧な負けパターンのピッチングでした。
0−4で迎えた無死満塁で2番手阿部がホームランを打たれ、ジ・エンドでしたね。
金本は第1打席でヒットを打って2000本に王手をかけましたが、
残りの3打席は凡退に終わり、記録達成は甲子園に持ち越しです。
(タイガースの営業的には万々歳かな?)
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 16:18 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−008)讀賣2回戦
2008年4月5日18時01分@東京ドーム(44,470人)
対讀賣2回戦 阪神2勝 

阪神 000 012 000 3 
讀賣 000 000 010 1

勝 岩田(2勝)
S 藤川(5S)
負 グライシンガー(1敗)

本塁打
阪神 金本3号

阪神の連勝でした。
金本は2000本安打まであと2本、
400号ホームランまであと3本になりました。
ヒーローインタビューは岩田です。

順位は
1 阪神   7勝1敗
2 ヤクルト 6勝2敗
3 中日   5勝2敗1分
4 広島   2勝5敗1分
5 横浜   2勝6敗
6 讀賣   1勝7敗
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 20:40 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−007)讀賣1回戦
2008年4月4日18時01分@東京ドーム(42,412人)
対讀賣1回戦 阪神1勝 

阪神 010 102 010 6 
讀賣 100 000 000 1

勝 安藤(2勝)
負 高橋尚(2敗)

本塁打
阪神 今岡1号、フォード1号、鳥谷2号
讀賣 高橋由2号

今季初の伝統の一戦は阪神の完勝。
今まで不調だった今岡とフォードに一発があり、
しかもフォードはタイムリーも2本あり、今後が楽しみです。
ヒーローインタビューはフォードです。

順位は
1 阪神   6勝1敗
1 ヤクルト 6勝1敗
3 中日   4勝2敗1分
4 横浜   2勝5敗
5 広島   1勝5敗1分
6 讀賣   1勝6敗
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−006)広島3回戦
2008年4月3日18時00分@広島市民球場(13,968人)
対広島3回戦 阪神2勝1敗 

阪神 101 000 000 2
広島 001 030 00X 4

勝 ルイス(1勝1敗)
S コズロースキー(1S)
負 杉山(1敗)

今季初黒星。
同じく無敗の中日も敗れ、未勝利の讀賣が初勝利。

順位は
1 阪神   5勝1敗
1 ヤクルト 5勝1敗
3 中日   4勝1敗1分
4 広島   1勝4敗1分
5 讀賣   1勝5敗
5 横浜   1勝5敗
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−005)広島2回戦
2008年4月2日18時00分@広島市民球場(14,912人)
対広島2回戦 阪神2勝 

阪神 020 101 000 4
広島 100 000 100 2

勝 下柳(1勝)
S 藤川(4S)
負 宮崎(1敗)

本塁打
阪神 鳥谷1号

1 阪神   5勝
2 中日   4勝  1分
3 ヤクルト 4勝1敗
4 横浜   1勝4敗
5 広島     4敗1分
6 讀賣     5敗
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(08−004)広島1回戦
2008年4月1日18時00分@広島市民球場(22,790人)
対広島1回戦 阪神1勝 

阪神 300 020 000 5
広島 100 010 010 3

勝 アッチソン(1勝)
S 藤川(3S)
負 高橋(1敗)

本塁打
阪神 金本2号
広島 アレックス1号、栗原1号

ヒーローインタビューはアッチソンです。

1 阪神   4勝
2 中日   3勝  1分
3 ヤクルト 3勝1敗
4 横浜   1勝3敗
5 広島     3敗1分
6 讀賣     4敗
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:27 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(08−003)横浜3回戦
2008年3月30日14時00分@京セラドーム大阪(33,945人)
対横浜3回戦 阪神3勝 

横浜 000 000 000 0
阪神 201 202 00X 7

勝 福原(1勝)
負 高崎(1敗)

新井が3安打5打点の活躍、福原は107球で3年ぶりの完封勝利で、
この2名がヒーローインタビューでしたが、
2安打1四球で3得点の平野は、守備でも活躍。
同じく3得点の赤星との1、2番コンビには今季大活躍してもらいましょう。

1 阪神   3勝
1 ヤクルト 3勝
3 中日   2勝  1分
4 広島     2敗1分
5 横浜     3敗
5 讀賣     3敗

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:00 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−002)横浜2回戦
2008年3月29日14時00分@京セラドーム大阪(33,915人)
対横浜2回戦 阪神2勝 

横浜 010 000 110 3
阪神 200 001 10X 4

勝 岩田(1勝)
S 藤川(2S)
負 ウッド(1敗)

本塁打
横浜 吉村1号
阪神 金本1号

点を取ったら取り返されるという嫌な展開でしたが、
金本の攻守にわたる活躍で勝利をものにしたといえますね。
岩田もプロ入り初勝利、今年はローテーションとして活躍してもらいましょう。

ヒーローインタビューは金本と岩田です。

1 阪神   2勝
1 ヤクルト 2勝
3 中日   1勝  1分
4 広島     1敗1分
5 横浜     2敗
5 讀賣     2敗

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:02 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(08−001)横浜1回戦 開幕戦
2008年3月28日18時05分@京セラドーム大阪(33,759人)
対横浜1回戦 阪神1勝 

横浜 010 100 000 2
阪神 000 310 00X 4

勝 安藤(1勝)
S 藤川(1S)
負 寺原(1敗)

とりあえず、開幕戦を白星で飾れたのは良かったです。

ヒーローインタビューは金本と今岡。

1 阪神   1勝
1 ヤクルト 1勝
3 中日       1分
3 広島       1分
5 横浜     1敗
5 讀賣     1敗

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:43 | comments(0) | trackbacks(1) |
月刊タイガース 2008年3月号
月刊 タイガース 2008年 03月号 [雑誌]
月刊 タイガース 2008年 03月号 [雑誌]

今号は創刊30周年記念号のため、いつもより価格が高いですが、
それだけボリュームがあり、保存しておきたい1冊です。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:59 | comments(0) | trackbacks(1) |
月刊タイガース 2008年2月号
月刊 タイガース 2008年 02月号 [雑誌]
月刊 タイガース 2008年 02月号 [雑誌]

キャンプも終わりオープン戦が始まりますね。
今年は新井選手が加わり、チームの陣容がだいぶかわりますね。
今年こそは3年ぶりのリーグ優勝と23年ぶりの日本一をめざしたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:59 | - | - |
あぁ、阪神タイガースー負ける理由、勝つ理由/野村克也
あぁ、阪神タイガース―負ける理由、勝つ理由 (角川oneテーマ21 A 77)
あぁ、阪神タイガース―負ける理由、勝つ理由 (角川oneテーマ21 A 77)
野村 克也

野村監督が阪神の監督を辞めてから既に6年が経過しましたが、
何故、彼の時代に阪神が勝てなかったのかが書かれています。

| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 14:51 | comments(1) | trackbacks(36) |
月刊タイガース 2008年1月号
月刊 タイガース 2008年 01月号 [雑誌]
月刊 タイガース 2008年 01月号 [雑誌]

既に、昨年末に発売されていたと思いますが、
今年の第1号が既に発売されています。
新人についての記事が中心です。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 17:11 | comments(0) | trackbacks(3) |
訃報:島野育夫総合特命コーチご逝去
選手そしてコーチとして阪神に在籍していた島野氏が昨晩亡くなられました。
ご冥福をお祈りします。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 11:45 | comments(0) | trackbacks(27) |
藤川球児 ストレートという名の魔球/松下雄一郎
藤川球児 ストレートという名の魔球
藤川球児 ストレートという名の魔球
松下 雄一郎

最近、メジャーへの思いを言い出した球児に関する本です。
とりあえず気になるので購入しましたが、中身は今から読んでみます。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
藤川球児
お前もか!!と言いたい。

確かにメジャーが最高峰だと思うのかもしれないけど、
なぜ、自分で日本の野球が世界一になるようにしようとしないのか?

給料はアメリカの方がいいのは確かだし、それに憧れるのも仕方ない。
でも、ファンの気持ちを考えたことがあるのかな?

もし、自分の気持ちに嘘をつけないのなら、来シーズン闘えるの?
FAの資格を得るのが遅いから、ポスティングというけど、
なぜ遅くなったかを考えてごらんよ。
最初の数年間は戦力になれなかっただけでしょ。
やはり、資格を取ってからアメリカに行くのが筋じゃないのかな?
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:56 | comments(0) | trackbacks(11) |
ストーブリーグ情報(11)
FAの福留の獲得を事実上断念

ボーグルソン残留確定
ダーウィン退団
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:17 | comments(0) | trackbacks(25) |
ストーブリーグ情報(10)
阪神
浜中治外野手(29)、吉野誠投手(30)

オリックス
平野恵一内野手(28)、阿部健太投手(23)

2対2のトレードが成立しました。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:55 | comments(0) | trackbacks(87) |
博覧猛虎会報告書(57)FA情報
広島からフリーエージェント宣言した新井貴浩内野手の阪神入団が合意に達した模様。

今季は投手陣の足を引っ張ってしまった打線の起爆剤になることが望まれます。
なお、正式な入団発表は五輪予選後になります。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 13:36 | comments(0) | trackbacks(20) |
博覧猛虎会報告書(56)
上園啓史投手が新人王を受賞しました。
(パは楽天の田中将大投手でした)
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:25 | comments(0) | trackbacks(9) |
博覧猛虎会報告書(55)育成ドラフト
各球団指名選手は次の通りです。

ヤク1 小山田貴雄 捕 手 四国リーグ・高知
広島1 山内 敬太 外野手 名城大
横浜1 関口 雄大 外野手 滋賀大
横浜2 杉本 昌都 捕 手 水戸短大付高 
阪神1 田中慎太朗 内野手 立正大
読売1 籾山 幸徳 内野手 立命館大
読売2 西村 優希 投 手 遠軽高
読売3 谷内田敦士 捕 手 北照高
オリ1 梶本 達哉 投 手 四国リーグ・愛媛
楽天1 内村 賢介 内野手 BCリーグ・石川
千葉1 池田  健 投 手 青藍泰斗高
千葉2 宮本 裕司 捕 手 四国リーグ・高知
千葉3 小林 憲幸 投 手 四国リーグ・徳島
千葉4 白川 大輔 内野手 四国リーグ・高知
千葉5 大谷 龍次 外野手 日立製作所厚木
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 19:58 | comments(0) | trackbacks(114) |
博覧猛虎会報告書(54)大学生・社会人ドラフト(3巡目以降)
今回は高校生ドラフトを回避したチームがないので2巡目の指名はありません

各球団の3巡目選択
ヤク 鬼崎 裕司 内野手 富士重工
広島 小窪 哲也 内野手 青学大
横浜 桑原謙太朗 投 手 奈良産大
阪神 石川 俊介 投 手 上武大
中日 谷  哲也 内野手 日立製作所
読売 古川 祐樹 投 手 明大
オリ 小瀬 浩之 外野手 近大
西武 藤原 良平 投 手 第一工大
楽天 伊志嶺 忠 捕 手 東京情報大
福岡 久米 勇紀 投 手 明大
千葉 根本 朋久 投 手 横浜商大
ハム 宮西 尚生 投 手 関学大

各球団の4巡目選択
ヤク 岡本 秀寛 投 手 JFE西日本
広島 松山 竜平 外野手 九州国際大
横浜 選択終了
阪神 黒田 祐輔 投 手 シャンソン化粧品
中日 選択終了
読売 加治前竜一 外野手 東海大
オリ 選択終了
西武 選択終了
楽天 聖澤  諒 外野手 国学大
福岡 選択終了
千葉 伊藤 義弘 投 手 JR東海
ハム 村田 和哉 外野手 中大

各球団の5巡目選択
ヤク 中尾 敏浩 外野手 JR東日本
広島 選択終了
阪神 選択終了
読売 選択終了
楽天 選択終了
福岡 選択終了
千葉 下敷領悠太 投 手 日本生命
ハム 選択終了

各球団の6巡目選択
ヤク 三輪 正義 内野手 四国リーグ・香川
千葉 選択終了

7巡目選択
ヤク  選択終了
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 15:53 | comments(1) | trackbacks(59) |
博覧猛虎会報告書(53)大学生・社会人ドラフト(1巡目)
大場翔太には横浜、阪神、読売、オリックス、福岡、日本ハムの6球団
長谷部康平には広島、中日、西武、楽天、千葉の5球団がそれぞれ競合も
加藤幹典にはヤクルト単独指名となり確定。
抽選の結果、大場は福岡、長谷部は楽天が交渉権を獲得。

外れ1位では篠田純平に広島、読売、オリックスの3球団
服部泰卓に西武、千葉、日本ハムの3球団がそれぞれ競合
横浜が小林太志、阪神が白仁田寛和、中日が山内壮馬に単独指名。
抽選の結果、篠田は広島、服部は千葉が交渉権獲得。

外れの外れには競合はなく、以下の通りに確定しました。

各球団の1巡目指名選手
ヤク 加藤 幹典 投 手 慶大
広島 篠田 純平 投 手 日大
横浜 小林 太志 投 手 JR東日本
阪神 白仁田寛和 投 手 福岡大
中日 山内 壮馬 投 手 名城大
読売 村田  透 投 手 大体大
オリ 小林 賢司 投 手 青学大
西武 平野 将光 投 手 JR東日本東北
楽天 長谷部康平 投 手 愛知工大
福岡 大場 翔太 投 手 東洋大
千葉 服部 泰卓 投 手 トヨタ自動車
ハム 多田野数人 投 手 3Aサクラメント

阪神が指名した白仁田寛和投手(福岡大)は九州ナンバーワン投手らしく、
チームでは3年時からエースだったとか。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 14:43 | comments(0) | trackbacks(46) |
ストーブリーグ情報(9)
シーツとジャンの退団が正式に決定しましたね。

情報は公式サイトにあります。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 00:12 | comments(0) | trackbacks(30) |
ストーブリーグ情報(8)
まだ、何も決まったわけではありませんが、
あの人がどうやらFA宣言をするらしいです。
しかもMLBは選択肢にないとのことですから、
ウチに来てくれるのではないかと、大いに期待しております。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 16:47 | comments(0) | trackbacks(9) |
ストーブリーグ情報(7)
久々の電撃トレードですね。

2ケタ頼むで!日本ハム・金村を中村泰とのトレードで獲得

日本ハムの金村暁投手と阪神の中村泰広投手のトレードが決まりました。

実績では88勝と3勝、年俸は1億8000万と1200万、
あらゆる部分で差がありますし、年齢は来季33歳と30歳、
残りの実働年数を考えるても、かなりビックリなトレードでしょう。

FA補強の前にまだまだ動くところがあるでしょうか?
できれば、打者を一人出してでも、
ロッテの里崎あたり、捕手の補強ができないかなぁ・・・
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 15:42 | comments(0) | trackbacks(23) |
月刊タイガース 2007年11月号
月刊 タイガース 2007年 11月号 [雑誌]
月刊 タイガース 2007年 11月号 [雑誌]

今月号は今シーズンの総括号です。
折り込みのB2判ポスター付きながら価格は据え置きです。
来シーズンこそは覇権奪回、そして23年ぶりの日本一を目指したいですね。


Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:22 | comments(0) | trackbacks(40) |
ストーブリーグ情報(6)
来季のスタッフは次の通りです。
【1軍】
80 岡田 彰布 監督    
84 久保 康生 チーフ投手コーチ
76 吉竹 春樹 チーフ野手兼打撃コーチ
91 木戸 克彦 作戦兼バッテリーコーチ
71 中西 清起 投手コーチ
85 広沢 克実 打撃コーチ
86 和田  豊 守備走塁コーチ
89 山脇 光治 守備走塁コーチ
81 吉田 康夫 バッテリーコーチ
90 続木 敏之 トレーニングコーチ
【2軍】
78 平田 勝男 監督
88 立石 充男 野手総合兼打撃コーチ
70 星野 伸之 投手コーチ
82 葛西  稔 投手コーチ
73 町田公二郎 打撃コーチ
87 中村  豊 守備走塁コーチ
79 筒井  壮 守備走塁コーチ
83 嶋田 宗彦 バッテリーコーチ
74 伊藤 敦規 トレーニングコーチ
75 遠山 奨志 育成コーチ
97 加藤 安雄 育成コーチ

島野育夫氏はフロント入りだそうです。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 20:25 | comments(0) | trackbacks(1) |
ストーブリーグ情報(5)
金本、左ひざの手術成功!「来季も元気な姿お見せしたい」

とにかく、来年の開幕に間に合えばいいので、
じっくり直して欲しいですね。

ニュースソースはサンスポのホームページからです。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 10:32 | comments(0) | trackbacks(56) |
ストーブリーグ情報(4)
阪神が新井獲得に向け「4年12億円」アニキと同格や!

今オフ最大の目玉ではないでしょうか?
同じ広島の黒田は国内移籍はないと宣言していますし、
中日の福留も国内移籍の可能性は低いのではないかな?
アニキが来シーズン開幕に間に合うか微妙なだけに、
どうしても獲得したい戦力ですね。

シーツ帰国、現役引退示唆「プレーすることはないと思う」

今シーズンの不調は体力的な衰えだったのでしょうか?
今まで頑張ってくれただけに残念です。
とりあえず、お疲れさまでした。

前二軍監督・木戸氏が入閣受諾「作戦兼一軍バッテリー」内定

前二軍監督として力を発揮した木戸が復帰します。
これは、来シーズンの岡田監督へのプレッシャーでもあるのでしょうが、
とりあえず、覇権奪回に向け、大きな戦力になってもらいましょう。

ニュースソースはサンスポのホームページからです。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 08:43 | comments(0) | trackbacks(52) |
ストーブリーグ情報(3)
虎、「ミスター完投」ロッテ・清水獲り!先発陣再建へ大出血覚悟

井川が抜けた先発陣は下柳が10勝したものの、
規定投球回数に達したのは0だったことを考えれ先発の補強は急務ですね。
トレード要員は1軍主力級投手とありましたが、
今季のローテーションを考えると先発なら下柳と上園以外、
中継ぎ抑えはJFK以外はほとんど候補じゃないのかな?

中村豊に二軍コーチ就任要請へ…外野守備走塁担当

2005年に中日と優勝争いをしていた時には、
ナゴヤドームで劇的なホームランを打ってくれた中村豊も、
今季の出場はわずか3試合とシーズン中から戦力外でしたが、
どうやら来季の戦力構想から外れてしまったようですね。
本人は現役続行希望のようなので、このまま退団となってしまうのかな?

ニュースソースはサンスポのホームページからです。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 14:42 | comments(0) | trackbacks(31) |
ストーブリーグ情報(2)
2年連続の大減俸も構わん!桧山が来季現役続行を表明

昨日の、「タテジマ一筋16年、桧山が退団」に対し、
桧山進次郎選手の公式サイト内で、
正式に来季も残留することが決定したとのコメントがありました。
まだまだチームにとって戦力になる選手ですから、このニュースは嬉しいですね。

シーツ、ダーウィン解雇へ…外国人選手の帰国日程を発表

ウィリアムスの残留は決まっているようですが、
既に解雇が決定的なジャンに加え、シーツとダーウィンも解雇のようです。
ボーグルソンは今後最終決定を下すとのこと。
今季のシーツは打撃不振に加え、自慢の守備でもミスを繰り返すなど、
昨年までの活躍ができませんでした。
来シーズン○○選手を補強できたならば、今岡がファーストに回ると、
シーツのポジションがなくなってしまいますから、仕方ないのかな?
一方のダーウィンは年齢的に見て上積みがないと判断されてしまったのかな?

来季「JFK」解散?さらなる進化へ球児が先発転向を示唆

今季は井川が抜けたために、先発が不足していたことは確かです。
でも、JFKを崩した場合にどうなるのか不安ですね。
逆に思い切ってJFKが先発の3本柱になるとか・・・って無理かな?

ニュースソースはサンスポのホームページからです。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 10:01 | comments(0) | trackbacks(13) |
ストーブリーグ情報(1)
CSを2連敗でシーズンを終了した途端、
ストーブリーグに本格的に突入しましたね。
まず、
「岡田監督、来季進退賭ける」
2年連続でリーグ優勝を逃した以上は、来季に進退がかかるのは仕方ないでしょうね。

「タテジマ一筋16年、桧山が退団」
シーズン終盤に大事な場面での決定打や流れを変えるプレーがありましたが、
既にレギュラーを張るだけの力はなくなりつつあり、
球団が契約を結ぶ予定がないことから退団が濃厚になったようです。
後は本人が現役にこだわるかどうかで別のユニホームを着ることになるかですね。

「打撃不振の責任をとって正田コーチ退団」
とりあえず、今季の責任の所在を明確しなければならないことから、
一番手っ取り早い所で、彼のクビを切ることにしたのでしょうね。

「金本今オフ左ひざ手術」
今季もフル出場を続けた鉄人アニキ。
左ひざの具合は、歩くのも厳しいくらい酷いとか。
早く治してもらいたいところです。
今シーズンもお疲れさまでした。

「赤星は手術回避」
今シーズンは怪我と闘い続けた選手会長。
場所が場所だけにメスが入れられないそうです。
とにかく、他の方法で怪我を癒せるといいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 13:53 | comments(0) | trackbacks(13) |
博覧猛虎会報告書(52)クライマックスシリーズ第1ステージ第2戦 対中日
試合中のエントリーになります。

初回に上園が5失点、3回までは無得点。
まだまだ試合中ですが、かなり厳しくなってきましたね。
ここから逆転できれば、そのまま明日も勝てるかもしれませんが、
勝負事はそんなに甘くないからなぁ・・・

結局3−5で敗戦。
ただ気になったのは、岡田監督の采配。
1−5で迎えた7回無死1・2塁の場面での強攻策です。
あそこでバントで送って1死2・3塁にしておけば、
結果論になりますが、1点あるいは2点取れていたなら、
8回の2点で同点になっていたかもしれないと考えると、残念でした。

これで、阪神の今シーズンの戦いは終了です。
藤川と矢野は五輪のアジア予選参加があるかもしれませんが、
金本ら怪我を抱えている選手はじっくり休養して、
来シーズンに備えてもらいたいですね。

来シーズンこそはリーグ優勝と日本一を!!
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 19:11 | comments(0) | trackbacks(4) |
博覧猛虎会報告書(51)クライマックスシリーズ第1ステージ第1戦 対中日
初回にエース下柳が3失点、
打線は6回1死までパーフェクトに抑えられる、
抑えることを期待して出された久保田が4失点、
これじゃあ勝てませんって。

これで、明日からの2試合を2連勝しかありません。
(引き分けでもジ・エンドです)

やはり、勝負事はそんなに甘くないですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
戦力補強
来シーズンに向けた動きがそろそろ出ていますね。
一番の目玉はやはり広島の新井でしょうか。
日本シリーズが終わるまではFAの動きはありませんが、
このオフの最大の目玉ではないでしょうか?

中日の福留もFAのようですが、こちらはメジャーが濃厚ですから、
やはり新井を一本釣りしたいところです。
阪神の内野陣を見ると
1塁 林(葛城)   シーツ
2塁 関本(藤本)  関本(藤本)
3塁 シーツ     今岡
遊撃 鳥谷      鳥谷
となっていましたが、
仮に新井を獲得できたならば、
1塁 今岡
2塁 関本
3塁 新井
遊撃 鳥谷
という形に出来るわけです。
打線に関しても
1番 鳥谷
2番 赤星
3番 新井
4番 金本
5番 今岡
6番 林(桜井)
7番 矢野(野口/狩野)
8番 関本(藤本)
9番 投手
といった感じになるのでしょうか。
まあ、気が早いですが新井選手には、
「阪神で一緒に日本一・アジア一を目指しましょう」
と言いたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:32 | comments(0) | trackbacks(2) |
博覧猛虎会報告書(50)ヤクルト24回戦 リーグ最終戦
リーグ最終戦を勝利で飾ることが出来ました。
勝利投手は新人王争いをしている上園、
藤川が日本タイ記録となる46セーブ目、
今岡に復調の兆しとなるホームランなど、
クライマックスシリーズにむけ有終の美を飾る勝利といえるでしょう。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:42 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(49)高校生ドラフト(5巡目以下)
阪神の5巡目は選択終了のため指名はありませんでした。

各球団の5巡目選択
広島 選択終了
横浜 坂本大空也 外野手 市柏
阪神 選択終了
読売 選択終了
オリ 選択終了
楽天 選択終了
西武 梅田 尚通 内野手 鯖江
千葉 選択終了
福岡 選択終了
ハム 松山  傑 投 手 横浜商大高

各球団の6巡目選択
横浜 選択終了
西武 中田 祥多 捕 手 鳴門工
ハム 豊島 明好 投 手 北陸大谷

各球団の7巡目選択
西武 斉藤 彰吾 外野手 春日部共栄
ハム 浅沼 寿紀 投 手 旭川南

各球団の8巡目選択
西武 選択終了
ハム 選択終了

以上39名が高校生ドラフトの指名選手でした。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 16:10 | comments(0) | trackbacks(49) |
博覧猛虎会報告書(48)高校生ドラフト(4巡目)
阪神の4位は今夏の甲子園で京都外大西と延長12回165球を投げた、
常総学院の清原大貴投手の指名権を獲得しました。
高校生で27番目に指名された選手ですし、
投手に限定しても16番目の選手ですから情報はないです。

各球団の4巡目選択
広島 中村  憲 投 手 京都すばる
ヤク 選択終了
横浜 佐藤 祥万 投 手 文星芸大付
阪神 清原 大貴 投 手 常総学院
中日 選択終了
読売 竹嶋 祐貴 投 手 滑川
オリ 山崎 正貴 投 手 市船橋
楽天 菊池 保則 投 手 常磐大高
西武 武隈 祥太 投 手 旭川工
千葉 阿部 和成 投 手 大牟田
福岡 藤井  翼 内野手 桜井
ハム 大平 成一 外野手 波佐見
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 15:51 | comments(0) | trackbacks(17) |
博覧猛虎会報告書(47)高校生ドラフト(3巡目)
大学・社会人ドラフトの自由獲得枠を使わない球団が得られる、
2巡目指名を行使した球団がなかったので、そのまま3巡目指名に突入。

阪神の3巡目は先週某紙で左の中田と書かれていた、
関西の森田一成内野手の指名権を獲得。
右肩関節唇の手術経験があり、守備に不安があるらしく。
一塁限定になりそうなことからすると、
余程の打力がない限り、試合に出られるかわからないですね。

各球団の3位巡目指名選手
広島 丸  佳浩 外野手 千葉経大付
ヤク 山本  斉 投 手 酒田南
横浜 大田阿斗里 投 手 帝京
阪神 森田 一成 内野手 関西
中日 樋口  賢 投 手 尾道商
読売 中井 大介 投 手 宇治山田商
オリ 伊藤  光 捕 手 明徳義塾
楽天 石田 隆司 投 手 東海大仰星
西武 指名権なし(裏金問題によるペナルティ)
千葉 植松 優友 投 手 金光大阪
福岡 中村  晃 内野手 帝京
ハム 津田 大樹 投 手 倉敷
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 15:28 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(46)高校生ドラフト(1巡目)
今年の補強ポイントはスラッガーということで、
大阪桐蔭の中田翔を1巡目に指名しました。
しかし、オリックス、ソフトバンク、日本ハムと競合し、
抽選の結果日本ハムが指名権を獲得。
仙台育英の佐藤由規はヤクルト、楽天、横浜、中日、読売が競合しヤクルト、
成田の唐川侑己は広島とロッテが競合しロッテがそれぞれ指名権を獲得。
ドラフトは外れ1位の指名に移り、
阪神は横浜高校の高浜卓也を指名も横浜と競合しまたまた抽選に。
しかし、今回は昨晩の試合とは異なり横浜に勝ち(抽選に当たり)指名権を獲得。
横浜高校とはいえ佐賀県出身のため、本人はソフトバンクが好きな球団だとか。

各球団の1巡目指名選手
広島 安部 友裕 内野手 福岡工大城東
ヤク 佐藤 由規 投 手 仙台育英
横浜 田中健二朗 投 手 常葉菊川
阪神 高浜 卓也 内野手 横浜
中日 赤坂 和幸 投 手 浦和学院
読売 藤村 大介 内野手 熊本工
オリ 丹羽 将弥 外野手 岐阜城北
楽天 寺田 龍平 投 手 札幌南
西武 指名権なし(裏金問題によるペナルティ)
千葉 唐川 侑己 投 手 成田
福岡 岩崎  翔 投 手 市船橋
ハム 中田  翔 外野手 大阪桐蔭
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 15:07 | comments(0) | trackbacks(15) |
月刊タイガース 2007年10月号
月刊 タイガース 2007年 10月号 [雑誌]
月刊 タイガース 2007年 10月号 [雑誌]

セントラルリーグのレギュラーシーズンの優勝は、
昨晩とんでもない幕切れで決まってしまいましたが、
次なる戦いはクライマックスシリーズです。

さて、今月の月刊タイガースは、
8月30日から9月9日までの10連勝特集から始まっています。
今月号で気になったのは、記事ではなく広告です。
協和インターナショナルから発売されていいる、
阪神ファン必須アイテムの「必勝酸素」
インターネットのみの期間限定販売だそうです。
ただし、この商品の球場への持ち込みは不可能だそうで、
自宅でそこまで応援する人っているのかな?
ちなみに香りはトラ色果実(グレープフルーツ)だそうです。

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 14:20 | comments(0) | trackbacks(4) |
博覧猛虎会報告書(45)横浜24回戦
1番赤松、2番藤本、3番葛城と普通ではないオーダーで始まった試合は、
先頭赤松が四球で出塁、盗塁で無死2塁も、
藤本が浅いセンターフライと進塁打を打てず、結局得点できずに終了。

その裏に相手に先制を許すと、2回にも3失点、結局は5失点。
しかも、阪神は0行進を最後まで続け試合終了。
この敗戦で藤川の記録更新はなくなりました(タイ記録は明日にかかってます)。
また、2位の可能性も消滅し3位が確定してしまいました。

明日は高校生ドラフト。いいドラフトになるといいんだけどねぇ。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 20:53 | comments(0) | trackbacks(10) |
博覧猛虎会報告書(44)横浜23回戦
とりあえず、
祝・クライマックスシリーズ進出決定!

初回に今岡の3ランで先制すると、5回にも今岡の2点タイムリーで5ー0。
先発下柳が5回1失点と好投したため、このまま楽勝かと思われたのに、
7回にはJことウィリアムスが金城に3ランを打たれ1点差。
しかし9回に2死2塁で代打桧山が四球後に4連打で4点追加し9ー4。
ここでダーウィンを投入も2連続二塁打とヒットで1失点で無死1・3塁。
結局、藤川を投入し併殺打の間に1失点も2死走者なし。
しかし、村田にホームランを打たれ9ー7。
吉村を抑えて勝利はおさめましたが、ドタバタな試合展開でした。

2位中日が敗れたため、
阪神が残り2試合を連勝、中日が残り3試合連敗なら2位の可能性もありますが、
とにかく、チームの調子を取り戻してもらいたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:24 | comments(0) | trackbacks(8) |
博覧猛虎会報告書(43)広島24回戦
今の形の甲子園での最終ゲームだったのに、
残念ながら負けてしまいました。
鳥谷の連続フルイニング出場も398試合で途切れてしまいました。
どのような状況だかわかりませんが、
大したことないといいのですが・・・

それにしても、今年の阪神は広島にカモられまくってしまいましたね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:30 | comments(0) | trackbacks(8) |
博覧猛虎会報告書(42)中日24回戦
リーグ優勝という目標は喪失したものの、
クライマックスシリーズ進出はもちろん、
2位の確保という目標までがなくなったわけではありませんし、
そのためにも、本日の中日24回戦は大事な一戦でした。
(今年の対中日戦の勝ち越しもかかっていましたし)

試合は上園が4回に内野ゴロの間に1失点するものの、
それだけに粘っていたのが大きく、
阪神はチャンスがつくれなかったものの、2死から出塁&林のホームランで逆転。
ここのところの不調でしんぱいだったものの、
JFKがしっかり仕事をして、2−1での勝利。
牙を抜かれかかった虎が復活への一歩を踏み出したのでしょうか?

あしたで今月2度目の9連戦も最後。
しっかり勝って、今月を締めたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:39 | comments(0) | trackbacks(18) |
博覧猛虎会報告書(41)中日23回戦
CSマジック消滅の8連敗

本拠地観客300万人突破という日でも、
この連敗を止めることが出来ずに8連敗。
マジック消滅とはいえ、横浜に勝てばいいだけの話なのですが、
その横浜に勝つことさえおぼつかないのですから・・・
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 01:01 | comments(0) | trackbacks(2) |
博覧猛虎会報告書(40)横浜22回戦
まさかまさかの7連敗

首位までのゲーム差より、横浜とのゲーム差が気になりだしました。
冗談ではなくクライマックスシリーズ進出も危ないかもしれません。
ヤクルト、横浜との試合で1つも勝てないなんて・・・

最悪でも4勝2敗、できれば6連勝を目論んでいたのに。
こうなりゃ3位を死守といいたいところですが、
ここに来て鳥谷の写真週刊誌事件が露見するなど、最悪の展開ですね。

巨人が勝ってしまったから、完全に優勝の可能性も消滅しちゃいましたね。
はぁ・・・・・・・・・・・・・
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:36 | comments(0) | trackbacks(6) |
博覧猛虎会報告書(39)横浜21回戦
サヨナラ負けで6連敗

残り7試合で首位まで3.5ゲーム差ですから、
残念ながら、今日のゲームだけでなく優勝もサヨナラでしょう。

藤川が2試合連続で打たれてのこの敗戦ですからダメージは深刻です。
クライマックスシリーズ進出も危ないかもしれませんね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:00 | comments(0) | trackbacks(17) |
博覧猛虎会報告書(38)横浜20回戦
5連敗

これで、残り8試合で首位まで、
最低でも2.5ゲーム差、最悪の場合3.5ゲーム差ですから、
ほぼ優勝は絶望ですね。

最後まで、諦めたくはないですが、
藤川が打たれてのこの敗戦は、チームに重くのしかかりそうです。

しかも、横浜の可能性が広がったために、
残り4試合も横浜と残しているのは嫌な感じがします。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 18:13 | comments(0) | trackbacks(7) |
博覧猛虎会報告書(37)ヤクルト23回戦
ここにきて、死に体のヤクルトに3タテをくらって、通算4連敗。
しかも巨人は横浜を3タテして4連勝でクライマックスシリーズ進出決定。

明日からの横浜3連戦、横浜さんウチにもお願いしますよ。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:39 | comments(0) | trackbacks(16) |
博覧猛虎会報告書(36)ヤクルト22回戦
ここにきての連敗は痛いのに、それが3連敗とは・・・
ヤクルトも一つ前の中日戦でもこれくらい頑張ればいいのにね。
これは、古田辞任の抗議殺到に球団がテコ入れでもしたのでしょうか?

それから、ヤクルトと横浜ももう少し気合い入れて欲しいんだけどねぇ。
まだまだ試合数はあるんだから、あきらめず頑張っていきましょう。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(35)ヤクルト21回戦
おとといの1−11に続き、1−8の大敗。
巨人が勝ったために、首位陥落です。

試合数が巨人より多いから、まだ気にすることはないのですが、
ここにきての連敗は痛いですね。
明日こそは勝利を!!!
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:19 | comments(0) | trackbacks(8) |
博覧猛虎会報告書(34)巨人24回戦
1ー11とは、いやー見事なまでに惨敗でしたね。
ボーグルソンがここまで乱調とは・・・

今日のことは忘れて、明日からのヤクルト戦で取りこぼしをしないようにしましょう。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(33)巨人23回戦
2回に先発能見に代打を出すような試合展開も、
2番手江草の頑張りで試合を作り、
アニキ金本のホームランで序盤に1点リード。
しかし、JとKがリードを守れず追いつかれる展開と、
必勝パターンが崩されるところでしたが、
8回に相手のミスでリードすると、最後は藤川がどうにか抑え勝利。
巨人戦6連勝とここにきて阪神の充実ぶりが目立ちます。
明日も勝って終わりたいですね。

それから、アニキ金本が阪神に来て701試合連続フル出場を達成。
往年の三宅氏の持つ球団記録を更新しました。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:30 | comments(0) | trackbacks(18) |
博覧猛虎会報告書(32)巨人22回戦
阪神下柳、巨人木佐貫の両先発投手の投げ合いの展開から、
4回に阪神が関本のタイムリーで先制するも6回に谷のホームランで同点に。

同点のままでも阪神は7回から久保田を投入、
それに答えるように打線も2死から赤星がピッチャーへ内野安打、
シーツが当てただけのバッティングも赤星が長駆ホームへ駆け抜け再びリード、
8回表をウイリアムスが抑えると、
その裏に葛城、矢野の連続2塁打で1点、桧山の犠牲フライでもう1点と3点差に。

9回は守護神藤川が3人で抑えゲームセット。
昨日が嫌な負け方だっただけに、本日の勝利で払拭できればいいですね。

ところで、本日はG+で中継を見ていましたが、
解説の掛布氏は「どこのOBだったの?」といいたくなるようなコメントでしたね。
先輩川藤氏の横であの発言とは、もう阪神OBを名乗らないで欲しいなぁ。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:13 | comments(0) | trackbacks(4) |
博覧猛虎会報告書(31)中日22回戦
ウチが勝ち、夜の試合で巨人が負ければマジック13が点灯する大事なゲームでしたが、
結果は真逆の結果になってしまいましたね。

先制点はエラーが絡み、2点目は相手のピッチャーにタイムリーを打たれるという、
完全な負けパターンでしたね。

9回の5失点は試合が決した後の失点ですから気にする必要はありませんが、
打線が沈黙したのは深刻ですね。
(審判の微妙な判定に泣かされた感はありましたが・・・)

今日から首位巨人との3連戦、また3タテしたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(30)中日21回戦
まさに、値千金の一発でした。
今シーズンは打撃がイマイチどころかイマサンくらいだった濱中でしたが、
ここにきて上り調子、しかも先発2番で結果を残しています。
赤星の体調が悪く、フル出場が難しく日替わりの外野ですが、
これからも、高いレベルで出場を争ってもらいたいものですね。

さあ明日も勝って、今季の中日戦の勝ち越しを決めたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:14 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(29)中日20回戦
たまにはそんなこともあるだろうけど、FKがそろって崩壊・・・
痛すぎる1敗でしたね。
これで対中日の戦績が10勝9敗1分と勝ち越しが1つまで減り、
2位とのゲーム差も0.5に再接近し、今日の試合が正念場になりますね。

とはいえ、優勝争いのヤマ場はまだまだ続くでしょうから、
切り替えていきたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 07:54 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(28)広島23回戦
とりあえず、連敗を2で止めました。
ただ、猛虎打線が復活した訳ではなく、
相手の自滅のおかげなのが、深刻なのですが・・・

さらに、9回には藤川が今季初被弾。
まだまだ、混セは続きそうですね。

巨人はヤクルトに連敗し3位転落し、中日が2位浮上。
明日から中日と首位攻防3連戦ですね(しかもその後は巨人3連戦)。
ここまで中日には10勝8敗1分と僅かながら対戦成績は優位ですし、
甲子園での6連戦を戦えるのだから、応援も味方につけて戦いたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:36 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(27)広島22回戦
今日も微妙な判定に泣かされたところもありましたが、試合は完敗でしたね。
新人王を狙う上園は、さすがに研究されだしたのか、勝てなくなってきました。
しかし、深刻なのは打線の方です。
今日は2番関本、5番濱中、8番藤原と打線を変えてきましたが、
結局、金本と濱中のソロ2本でしか点が取れずといった展開でした。

今年は名古屋ドームが鬼門ではなくなったと思ったら、
これまでカモにしてきた広島戦が鬼門になっていますね。

幸い、2位巨人、3位中日も負けてくれたので、ゲーム差は昨日のまま。
優勝を狙うチームとしては連敗を2で止めたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:03 | comments(0) | trackbacks(8) |
博覧猛虎会報告書(26)広島21回戦
久しぶりの黒星、そして今月の初黒星でした。
敗因はあげていけばきりがないのですが、
一番の敗因は、1回栗原にホームランを打たれる直前の判定。
あれはストライクだったでしょう。
長谷川の場合はほとんどストライクになっていたのに、
能見は信頼がないのかな?

あれがストライクなら三振でチェンジだったはずだから、
ここまで酷い試合になっていなかったのでは?

まあ、JFKを休ませることも出来たし、仕切り直しということで・・・

ただし、広島に6年ぶりに負け越したのは残念ですが。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:37 | comments(0) | trackbacks(1) |
これからの対戦カード
 9月
11日 18時00分 @広島東洋カープ J sports 1
12日 18時00分 @広島東洋カープ J sports 1
13日 18時00分 @広島東洋カープ J sports 1
14日 18時00分 VS中日ドラゴンズ  スカイA/BS1
15日 14時00分 VS中日ドラゴンズ GAORA/BS1
16日 14時00分 VS中日ドラゴンズ スカイA/BS1
17日 18時00分 VS読売ジャイアンツ 日テレG+
18日 18時00分 VS読売ジャイアンツ GAORA
19日 18時00分 VS読売ジャイアンツ スカイA

21日 18時20分 @東京ヤクルトスワローズ フジテレビ739
22日 18時20分 @東京ヤクルトスワローズ フジテレビ739
23日 18時20分 @東京ヤクルトスワローズ フジテレビ739
24日 14時00分 @横浜ベイスターズ J sports 2/BSーi
25日 18時00分 @横浜ベイスターズ J sports 2
26日 18時00分 @横浜ベイスターズ J sports 2
27日 18時00分 VS中日ドラゴンズ
28日 18時00分 VS中日ドラゴンズ
29日 18時00分 VS広島東洋カープ

10月
 1日 18時00分 @横浜ベイスターズ
 2日 18時00分 @横浜ベイスターズ
 3日 18時20分 @東京ヤクルトスワローズ
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 01:37 | comments(0) | trackbacks(2) |
博覧猛虎会報告書(25)巨人21回戦
延長に突入し、5時間を超える大熱戦となった試合
初回に幸先よく先制したものの2点目を取り損ねた展開のため、
裏の攻撃で下柳が3失点。
巨人先発の高橋尚が立ち直る前に濱中の追撃弾、狩野の同点三塁打。

追いついたことで阪神ペースと思いきや、
5回と7回の2点リードはどちらも直後に追いつかれる嫌な展開。
しかも、7回はJFKを投入しないで打たれてしまい、
8回のピンチも橋本だったことを考えると???と思いましたが、
このような首位攻防戦に投げることで選手が成長するなら、
結果オーライだったのでしょうか。

延長10回に巨人の守護神上原から、
鳥谷のタイムリー三塁打と藤原のタイムリーで2点リード。
しかし、巨人も粘り、藤川が1点を返され、なおもピンチが続くも、
7回に江草から同点ホームランを打った二岡を三振に斬ってとり、試合終了。
2位と1.5ゲーム差に広げ、首位を堅持。
このまま、突っ走って欲しいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:20 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(24)巨人20回戦
鳥谷のプレイボールホームランで始まった試合は、
安藤が昨日7ホームランの巨人打線を5回までパーフェクトに抑え、
阪神ペースとはいえ、巨人久保のいいピッチングで締まった試合に。

6回裏、先頭のイに同点ホームランを打たれたものの、
直後の7回表に葛城がホームランで再びリード。
(結局、今日はホームランの得点だけでしたね)

本日は腹痛のためウイリアムスがベンチを外れたものの、
7回は江草、渡辺、8回久保田、9回藤川が、
走者を出しながらも抑えきり、試合終了。

一時は12ゲーム離されていたタイガースが、
ついにリーグ首位に立ちました。
対巨人の戦績も11勝8敗1分とし、
明日勝てば、今季の勝ち越しが決定します。

安藤に今季初の勝ち星もついたことで、
頼もしいピッチャーが復活したといえますね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:18 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(23)巨人19回戦
昨日までのホームラン数は巨人163本、阪神93本。
その差を見せつけられたような試合展開で、
巨人に7本もホームランを打たれてしまいました。

しか〜し、試合に勝つには得点を多く取らなければならないわけで、
7本の内6本がソロ、あと1本が2ランなら合計8点。
阪神はわずかソロ1本ながら、ヒット、四球とつないでの得点が8点あったので、
結果9−8と勝利。
勝負の最大のポイントは1−4でさらに1死2・3塁で、
パウエルがスクイズの時にバットを引いたところに、
巨人に細かい野球が出来ないということがわかりました。

8回裏に久保田がホームラン2本で同点にされた時はボー然としましたが、
9回に巨人の守護神上原から代打桧山が1発を打ち、
ウチの守護神藤川はきっちり3人で締めくくりました。

ただし心配なのは、ウイリアムスの膝の具合と赤星の首の具合。
大したことがないといいのですが・・・
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:09 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(22)横浜19回戦
今季7度目のサヨナラ勝ちの今日はシーツの自作自演ショーでしたね。

先日、横浜スタジアムで観戦していた時に後ろの席のオジさんが、
打てないシーツを「枕」と言っていましたが、
今日のシーツも3回のファインプレーはともかく打席では「枕」でした。

第1打席から第4打席まで、ランナーがいる状態、
しかも3回も得点圏にランナーがいましたが、
あと1本が出ずに0−0のまま9回裏に。
しかし、5度目の正直か、無死満塁からシーツのさよならタイムリー。
これで、シーツが打点をあげると10連勝、これからも頼みます。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:09 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(21)横浜18回戦
序盤からピンチの連続4回まで7安打を打たれていましたが、
金本の好返球もあり相手の得点を1に抑えていたおかげで、
4回裏の初安打がホームランで同点に。

5回に高橋光信のタイムリーでリードすると、6回に久保田を投入。
7回ダーウィン、8回ウイリアムスと盤石のリレー。

ところが9回の藤川の様子が変でした。
先頭に大きなライトフライ、次打者に3塁打、
次のファーストゴロもいい当たりをされていました。
最後は三振だったので、心配が杞憂に終わればいいのですが・・・
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:38 | comments(0) | trackbacks(2) |
博覧猛虎会報告書(20)横浜17回戦
試合を分けたのは1回の攻防しかも、2番バッターでしたね。

横浜は能見を与し易しと思ったのか、2番バッターに強攻策を指示し、
3塁まで走者が進んだものの、結局点をとれず。
阪神は手堅くバントが相手のミスから無死2・3塁となり、
シーツのタイムリーに相手のミスで2点を追加。

4回に1失点も直後に点を取り返すという理想的な展開。
能見に代打を出した回に2点を追加し5点差になったおかげで、
本日はJとKを休ませることもできました。

それにしても、最近の渡辺は好調を維持していますね。
球速が150キロを超えるようになり、
JFKに次ぐ存在になれるか楽しみです。
(死球と不運な2塁打から失点がありましたが・・・)

橋本が復活登板しましたが先頭にヒットで交代、まだまだなのでしょうか?
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:56 | comments(0) | trackbacks(1) |
月刊タイガース 2007年9月号
月刊 タイガース 2007年 09月号 [雑誌]
月刊 タイガース 2007年 09月号 [雑誌]

月刊タイガース9月号が発売です。
今月号の表紙と特集は、昨晩のヒーロー桜井広大選手です。
他にも高橋光信選手のコーナーもあり、
まさにこの週末に活躍した選手たちの特集号です。

本書のご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 19:07 | comments(0) | trackbacks(48) |
博覧猛虎会報告書(19)ヤクルト20回戦
今季初先発の安藤が初回に2ナッシングまで追い込んだラミレスに先制の2ラン。
安藤自身は5回をそれだけに抑えたのだから、上出来。

ところが、ヤクルト川島を打てずに苦しい試合展開、
しかも6回表1死3塁からワイルドピッチで嫌な展開が、
ラッキーバウンドで本塁タッチアウト。

その裏に葛城がタイムリーで1点を返しようやく反撃ムード。
1点ビハインドながら、7回久保田、8回ウイリアムスを投入。
8回表のピンチも青木の凡ミスのおかげで0点に抑え、
直後にまたまた葛城のタイムリーで同点。
9回に藤川投入も先頭田中が二塁打。
しかし、宮本のバントがピッチャー正面で3塁タッチアウトでピンチを脱し、
裏の先頭赤星がサードゴロエラーで無死2塁。
シーツヒット、金本敬遠で無死満塁から、桜井のタイムリーでサヨナラ。

苦しい試合をものにした、大きな1勝ですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(18)ヤクルト19回戦
3回表に2死までいきながら、嫌な形で2点先制されましたが、
直後にヒット、四球、ワイルドピッチで2、3塁から連続二塁打で逆転。
4回にもシーツの犠牲フライ、6回に桜井のラッキーなタイムリーと加点。
先発下柳が5回で降板も、6、7回をダーウィン、8回ウィリアムス、
そして最後は藤川がキッチリ抑えて試合終了。

下柳は月がかわり、暑さも和らいだのがよかったのか9勝目。
今月はやってくれるでしょう。

上位の2チームが逆転負けしてくれたおかげで、
首位まで2.5ゲーム差、2位とも1.5ゲーム差と再接近。
明日も勝って3タテといきましょう。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:13 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(17)ヤクルト18回戦
今日の勝利で対ヤクルト戦の勝ち越しが決定。
2回に2死からチャンスをつくるも鳥谷が牽制死した直後の3回表に同点。
嫌な展開だったのですが、すぐに金本と高橋光信のホームランで再びリード、
4回には関本のホームランとリードを広げる展開。
7回ミスから失点も直後に赤星がタイムリーと、
点を取られたら取り返すという理想的な展開で、
8回久保田、9回藤川が完璧なリリーフで勝利。
首位巨人が敗れたため、ゲーム差が3.5に縮まりました。

昨年は9月を以降を22勝6敗で乗り切りましたが、
今年もその再現をしてもらいたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:22 | comments(0) | trackbacks(4) |
Sounds of 甲子園球場
Sound of 甲子園球場
Sound of 甲子園球場

阪神甲子園球場でのプロ野球試合の試合前、試合中各ファンファーレ、
開門から閉門までのウグイス嬢場内アナウンスetc、
甲子園球場サウンドを詰めこんだアルバムで臨場感満載です。
ただし、中身は2005年版ですので、
スターティングラインナップは違和感ありありです。
とはいうものの、阪神を応援する前にこれを聴くと気合いが入りまくります。
私がこのCD購入後、スタジアム観戦をした試合前に聴いた時の勝率は10割、
逆に聴きそびれた時は0割(まあ、偶然だと思いますが・・・)。

本CDのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 07:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(16)広島20回戦
今日の試合を一言で総括するなら、「桜井デー」でしたね。
2回の先制ホームランは、自身甲子園初となる一発、
6回の2点タイムリースリーベースは、金本敬遠後だっただけに、
今後につながる大事な一打になりました。
しかも広島のエース黒田から3打点は、今後につながりますね。

さて、勝利の一方で、今日も問題のシーンがいくつかありました。
特に本拠地にもかかわらず、守備でのエラーはいただけません。
これが夏の長期ロードによる疲労からだけならばいいのですが、
優勝を狙うからには、こういったミスを減らしていきたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:03 | comments(0) | trackbacks(3) |
博覧猛虎会報告書(15)広島19回戦
やはり、相性が悪いとしか言いようのない結果に終わってしまいました。
あのナックルボーラーのフェルナンデスに金本は全くあわないし、
嫌な失策が大事なところででるし、期待の林は怪我で登録抹消だし、
昨年あれだけ相性が良かった相手に、なぜ?という感じです。
これで対戦成績は7勝11敗1分となり、残り全部を勝たないと勝ち越せなくなりました。

負けた中で良かったのは、昨日に続いて安藤が良かったこと。
それから、どうやら渡辺が自信をつけつつあること。
JFKに次ぐ4番手になって欲しいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:47 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(14)広島18回戦
この引き分けは痛い・・・
2点勝ち越した直後に同点にされたのは、いただけません。
前回広島を完封した能見の先発だったので期待していたのですが、
初回のダブルスチールの失点もエラーがからんでいましたし、
久々の甲子園で空回りしてしまったのでしょうか?

さらに、2位中日にクライマックスシリーズ進出マジックが点灯。
とにかく、痛い引き分けでした。

そんななか、藤川の5連続三振とともに良かったのは安藤の復活。
リーグの残り試合とクライマックスシリーズや日本シリーズを考えると、
大きな戦力が復活したといえますね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 00:31 | comments(0) | trackbacks(9) |
博覧猛虎会報告書(13)中日19回戦
残念ながら夏のロード最終戦は敗戦で終わってしまい、
今回の3連戦も1勝2敗と負け越しでした。
ただ、今回のロードの通算成績は、12勝8敗1分けの貯金4でした。
例年、ここで失速していたことを考えれば、まずまずの戦績でしょう。

昨年はロード後に驚異的な追い上げを見せ、
残り34試合を25勝8敗1分と貯金を17もつくりましたから、
今年も再現することを願って応援をしていきましょう。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
月刊タイガース 2007年8月号
月刊 タイガース 2007年 08月号 [雑誌]
月刊 タイガース 2007年 08月号 [雑誌]

今月の表紙と特集は、JFKのJこと、ジェフ・ウイリアムスです。
3人の中で唯一左投手であることから彼への負担も大きいですね。
今年は故障で欠場した時期もありましたが、
戻ってきたらキッチリと仕事をしてくれるのはさすがです。
優勝に向けたくさん出番があるでしょうから、ヨロシクお願いします。

本書の詳しい内容とご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
every little thing every precious thing

every little thing every precious thing

甲子園や阪神主催ゲームで9回に阪神ファンがこれを聞けば安心し、
相手のファンを絶望感にさせる曲が収録されているMAXIシングルです。
今回の販売にあわせ、ジャケットは藤川球児投手の写真になっています。
阪神勝利の瞬間を思い浮かべるには欠かせない名曲です。

本CDの詳しい内容及びご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 09:23 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(12)中日18回戦


本日のJスポーツの実況は、東海テレビが制作だから中日贔屓なのは仕方ないけど、
聞き苦しい実況はいかがなものかなぁ?
たかだか2連敗を屈辱の2連敗と何度も連呼するし、
試合が終わったわけでもないのに、まるで勝ったかのような言い方はねぇ・・・
相手を貶めるコメントを言うと負けた時、それが自分に返ってくるのにねぇ。

つまり、屈辱のチームに負けたということは・・・なチームになるわけで、
しかも、本拠地では今年の負け越しが決定。
(阪神がナゴヤドームでの勝ち越しが決定)

さて、試合は確かに4回まではパーフェクトに押さえられ、
6回まではノーチャンスでした。
ただし、阪神もボーグルソンがランナーを出しながらも安定したピッチング。
7回からウィリアムスを投入してチームを鼓舞したのは良かったのでは。

8回の無死3塁で無得点で延長戦も覚悟しましたが、
9回に金本敬遠後の林の犠牲フライと矢野のタイムリーで2点先制。
しかも、岩瀬から打てたのは大きかったですね。
最後は藤川が先頭に四球を与えたものの、後続を3人(2三振)で終了。
連敗もストップしましたし、明日もきっちり勝ちたいですね。

ところで、4回にシーツと小笠原で一悶着ありましたが、
手に息を吹き込む行為はスピットボールになるのではないのかな?
特にドームなんだから、あの行為に意味があるのか疑問です。
日本は不正投球に甘いところが見受けられるのに、
ジャンに対しては少し厳しすぎたのではないのかなぁ?
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:58 | comments(0) | trackbacks(5) |
博覧猛虎会報告書(11)中日17回戦
昨日に続き今日も敗戦で2連敗です。
昨日は満塁ホームランに沈んだゲームでしたが、
今日の敗戦は初回の拙攻が原因だけにいただけないですね。

先頭鳥谷が内野安打で出塁したにもかかわらず、
赤星が送りバントを失敗し、シーツが併殺打で3人で終わってしまい、
その裏に一挙に4失点ですから、最悪なパターンといえるでしょう。
それにしても8月の暑さが堪えるのか、今月の下柳は不調ですね。
例年8月の成績が悪いのは、今日はドームだったことを考えると、
試合時の気温の問題ではなく、日常のもんだいなのでしょうか?
今日の借りは来月以降、きっちりと耳を揃えて返してもらいますから、ヨロシク。

さあ、切り替えて、明日こそはドラゴンズを倒しましょう。
(スタメンの大幅入れ替えがあるかな?)
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:20 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(10)ヤクルト17回戦
残念ながらヤクルト戦3タテはなりませんでした。
今日の分かれ目は2回の攻防だったのでしょうね。
我らがタイガースは2死1・2塁で杉山が凡退。
一方スワローズは2死からグライシンガーがタイムリー。
わずか1点だったとはいえ、大きな流れになってしまったようで、
3回にユウイチに満塁ホームランを打たれたのも、
モメンタムが相手にあったのでしょうね。

さて、明日からロード最後の3連戦になる、2位中日との決戦です。
今は巨人が首位ですが、優勝への最大の障壁は中日と考えるので、
今度こそ3タテで順位を逆転してしまいたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:44 | comments(0) | trackbacks(82) |
博覧猛虎会報告書(9)ヤクルト16回戦
攻撃陣は桜井の2打席連続ホームランを含む5打点の活躍に、
関本の2ラン、金本の3ランなどで大量12点。

先発投手の上園は被安打4のうち2本がソロホームランで2失点も
四球1でのプロ初完投勝利でJFKを休ませることができました。
中日が敗れたため、首位とは1.5ゲーム差に再接近。
明日も勝って、中日との戦いに臨みたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(8)ヤクルト戦
ヤクルト3連戦の初戦は立ち上がりから先発ジャンが大乱調。
2回5失点の上に危険球退場とボークのシーズン最多記録つき・・・
2回終了時に0ー7の大劣勢も3回に2点、
4回には代打桧山の八木以来となる代打満塁ホームランで1点差とし、

さらにシーツの2塁打で同点のあと満塁になるもそこで追加点が奪えず同点のまま。
相手が最下位争いをしているヤクルトだったからこそ、
5回の矢野のホームランでリードできましたが、ここらあたりが今後の課題でしょう。
ただ、8回に赤星のタイムリーで2点差に出来たあたりは良かったですね。
このまま残り2戦もいただきたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 23:42 | comments(0) | trackbacks(4) |
16日中日戦の判定に対して
岡田監督が退場したあのプレーに対しセ・リーグは21日、
阪神が審判員の判定を不服として提出した要望書に対し、
野球規則9・02(a)に従って「審判員の裁定は最終のものである」
と回答したそうですが、これって回答になってないのでは?

確かに判定が覆ることはありませんが、
明らかな誤審をしたにもかかわらず、それを省みることをしないのでは、
いつまでたっても審判員の技術向上にはならないでしょう。
今のところ、審判の技術向上に関してはJリーグの方が積極的ですね。
サッカーがいいことをやっているのならば、野球も真似すべきでは?
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(7)広島3連戦
残念ながら3タテとはいかず対戦成績も7勝10敗とまだ3つ負け越したままです。
次の広島戦はロード終了後の来週火曜日からの甲子園3連戦ですから、
是非ともそこで取り返したいですね。

昨晩の試合ですが、3回までの3安打だけでは得点はできませんし、
相手の残塁が14もあったことを考えれば、よく3点に押さえたのではないでしょうか?
負けゲームとはいえ、渡辺、江草、桟原がなかなかのピッチングをしましたね。
あとは、JFKの代わりが務まるくらい安定すると良いのですね。
また、ロードに入って欠場をすることが多いものの、
赤星選手会長の出塁率の高さがチーム好調の要因になっています。
これからもチームを引っ張っていってもらいたいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 21:15 | comments(0) | trackbacks(2) |
博覧猛虎会報告書(6)能見篤史プロ初完封
2007年8月18日18時01分プレーボール@京セラドーム大阪(33、948人)
阪神タイガース6−0広島東洋カープ
勝利投手 能見篤史 18試合3勝3敗
敗戦投手 フェルナンデス 17試合3勝7敗

デビューした一昨年から将来を期待していて、
井川が抜けた今季は左のエースだと信じて疑わなかったのですが、
開幕直後は結果が出ずに期待とは異なる成績でしたが、
ようやくエースへの第一歩を踏み出したといえるのではないでしょうか。
プロ初完封、おめでとうございます。

一昨年入団組には将来の右のエースにと期待していた選手もいたのですが、
今季は中継ぎで良かったり悪かったりでイマイチな状況ですが、
能見と同様にきっと活躍すると期待して待っています。

ところで、この試合で選手会長はここのところの好調からか、
ヒットはなかったものの4四死球、3盗塁と渋い活躍でしたね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 02:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(5)広島戦
ここまで、5勝9敗とセ・リーグで唯一負け越している広島戦。
前回の3連戦を3連勝したからこそこの成績なのですが、
なぜか、昨年のお客様から一転、カモられてしまっていました。
昨晩の試合も、決して優勢に運べたわけではないのですが、
桜井の一発のおかげで優位な展開になり、
最後はJFKの投入で、逃げ切り勝ちに持ち込めました。
残念なのは、上位の中日、巨人がともに勝ってしまったために、
ゲーム差を縮めることができなかったことですが、
プレーオフ進出の3位争いという点では、4位横浜が貯金を使い果たし、
ゲーム差が3まで広がったので良しとすべきでしょうか。
とにかく、広島との対戦成績を5分までに早く戻したいですね。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 12:41 | comments(0) | trackbacks(1) |
博覧猛虎会報告書(4)中日戦における大誤審
まずは16日の中日戦から。
中日3連戦の2、3戦目を連敗し、3戦目は勝負所での誤審による監督の退場付き。
判定は人の目で行うことですから、多少の誤審も仕方ないでしょうし、
アウト・セーフやストライク・ボールのように際どい判定を、
いちいち審判にクレームをつけるのはどうかと思います。

しかし、8回の藤原が2塁に到達した足と井端がベースを踏む足、
テレビで見ていても際どいタッチの差ではなく、
明らかに藤原の足の方が速かったにもかかわらず、あの判定。
もし、あれがアウトに見えたのならば、審判の引退を勧告すべきですね。

審判部長でもあるあの方は、年齢が50を過ぎているようですし、
プレーのスピードに目がついていけなくなっているのではないでしょうか?
4月に古田監督が退場した際にも手際が悪かったですし、
年齢とともに頭の柔軟さもなくなり意固地になっているのでしたら、
決していいことではありません。

今回2塁でアウトになった藤原通選手は大卒6年目の27歳。

ここまで38試合の経験しかなく、ヒットも通算3本で打点はわずかに1。
今のところ、守備力、走力、犠打などで活躍している選手であり、
彼にすればその武器でセーフを勝ち取ったはずであるにもかかわらず、
お粗末な判定で台無しにされたのではたまりません。
選手生命を賭けて戦っている彼らに対し、
審判生命を賭けて判定をしているのかに疑問を感じます。
本当にその気なら、退場にした岡田監督を、
5分もグラウンドに残すことをしなかったはずですし、
素早く退場させるべきではなかったのでしょうか?
誤審は何年も繰り返されてきたことですが、
そろそろビデオによるチェック機能を導入するなど、
根本的な解決が必要になっているのではないでしょうか。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(3)中日戦


昨日の試合の久しぶりのホームランは、
林のタイムリー三塁打の後に貴重な追加点となりました。
それにしても彼のホームランは、
東京ドームで2本、そして大阪ドームとドーム内だけですが、
次は是非とも甲子園でもお願いします。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(2)横浜3連戦
観戦に訪れた金曜日は8−6での勝利。
土曜日は逆転のチャンスに3、4番が連続三振で2−3と敗戦。
1勝1敗で決戦の3戦目の昨晩は、
3回まで残塁8つという拙攻続きの嫌な展開でしたが、

今年売り出し中の林威助の1発で試合を決めました。
首位巨人が敗れ、ゲーム差が3.5まで接近したので、
火曜からの京セラドームでの6連戦で一気に奪取と行きたいものです。

さて、他チームの話題ですが、ヤクルトの古田兼任監督が、
今年限りで引退&監督辞任とのこと。
名捕手が名監督になることが結構あるはずですが(野村、森、大矢、伊東など)、
彼の場合、監督に専念しなかったことがやはりこの結果につながったのでしょうか?
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 13:16 | comments(1) | trackbacks(0) |
博覧猛虎会報告書(1)スタジアム観戦記

本体が創設される前にサークルも創設準備がされるのは変かもしれませんが、
いきなり課外活動の報告です。
昨晩の横浜スタジアムの対横浜戦を観戦してきました。
試合は両先発が3回までに降板するという荒れた内容でしたが、
最後はJFKが締めるという展開になり、
キッチリと横浜に引導を渡せました。
これで、夏のスタジアム観戦は3連勝で、
またの観戦が楽しみです。
| 強記総長 | 課外活動(博覧猛虎会) | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECOMMEND
医事法入門 (有斐閣アルマ)
医事法入門 (有斐閣アルマ)

数ある医事法の書籍の中でも、入門書としては一番読みやすく、法学系の学部や院の初学者向けであると同時に、医学部をはじめとした医療系の学校で学ぶ学生にも読みやすい構成です。
また、学生時代に医事法と縁のなかった現役の医療関係者の方も、現在の医事法のあり方を知るには最適の1冊だと思われます。
+ RECOMMEND
APPLE MacBook Pro 15?/2.2GHz Core 2 Duo/2G/120G/8x SuperDrive DL/Gigabit/BT/DVI MA895J/A
APPLE MacBook Pro 15?/2.2GHz Core 2 Duo/2G/120G/8x SuperDrive DL/Gigabit/BT/DVI MA895J/A

6月に発売されたIntel Mac Book Proのマイナーバージョンアップ機を、HDDをBTOで120GB→160GBに変更して入手しました。3月から使い始めたiMacに続いて2台目のMacは、従来のPCと異なり、なによりも早いという印象です。詳しいリポートは今後のブログや本格稼働するサイトで更新していく予定です。
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE