博覧大学(仮称)

HAKURAN University

インターネット上に設立する仮想大学の立ち上げに関するブログです(サイト立ち上げまではコンテンツを掲載します)。
当ブログの管理人である強記総長の判断と思想による記事ですので、体質に合わない方はお気をつけ下さい。
プロ野球は阪神タイガース、サッカーは浦和レッズに偏っていますので、読売好きの方はご注意ください。
ロイヤルランブル2008(WWE’08PPV1)
WWE ロイヤルランブル 2008
WWE ロイヤルランブル 2008

祭典のメインイベント出場を賭けてのバトルロイヤル。
毎年も様々なドラマがありますが、今年もサプライズが…
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 23:59 | comments(0) | trackbacks(2) |
WWE ライヴ・イン・ジャパン2005
WWE ライヴ・イン・ジャパン2005   ロウ&スマックダウン(2枚組)
WWE ライヴ・イン・ジャパン2005 ロウ&スマックダウン(2枚組)

ちょうど3年前にTVショーがありましたが、
3年で大きくメンバーも変わってきましたね。
日本限定盤という珍しい1品ではないでしょうか。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 18:10 | comments(0) | trackbacks(26) |
アルマゲドン2007(WWE’07PPV15)
WWE アルマゲドン2007
WWE アルマゲドン2007

バティスタ vs アンダーテイカー vs エッジ(トリプルスレット形式世界ヘビー級王座選手権)
ベス・フェニックス vs ミッキー・ジェームス(WWE女子王座選手権)
クリス・ジェリコ vs ランディ・オートン(WWE王座選手権)
ザ・グレート・カリ vs フィンレー
ジェフ・ハーディー vs トリプルH(WWE王座挑戦権利争奪戦)
ショーン・マイケルズ vs Mr.ケネディ
CMパンク&ケイン vs マーク・ヘンリー&ビッグ・ダディV
レイ・ミステリオ vs MVP(US王座選手権)

2007年最後のPPV大会のDVDは、Y2Jの復帰PPVでもあります。
メインのトリプルスレットは見応えがありますし、
ジェフとHHHの試合も白熱しています。
今後、ジェフはプッシュされていくのでしょうか?
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
サバイバーシリーズ2007(WWE’07PPV14)
WWE サバイバーシリーズ2007
WWE サバイバーシリーズ2007

バティスタ vs アンダーテイカー(ヘル・イン・ア・セル世界ヘビー級王座戦)
ランディ・オートン vs ショーン・マイケルズ(WWE王座戦)
ザ・グレート・カリ vs ホーンズウォグル
トラディショナル・サバイバー・シリーズ・エリミネーション・マッチ
ケード&マードッグ vs ホーリー&コーディ・ローズ(世界タッグ王座戦)
10ディーバズ・タッグマッチ
CMパンク vs ザ・ミズ vs ジョン・モリソン(ECW世界王座戦:トリプルスレット形式)

| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
サイバー・サンデー2007(WWE’07PPV13)
WWE サイバー・サンデー2007
WWE サイバー・サンデー2007

バティスタ vs アンダーテイカー(世界ヘビー級王座選手権)
トリプルH vs ウマガ(ストリートファイト)
ランディ・オートン vs ショーン・マイケルズ(WWE世界王座選手権)
MVP vs ケイン
ジェフ・ハーディー vs Mr.ケネディ
ザ・ミズ vs CMパンク(ECW世界王座選手権)
レイ・ミステリオ vs フィンレー(ストレッチャー・マッチ)

インターネット投票で対戦カードの詳細が決まる大会です。
WWE王座戦はシナ欠場以降、停滞感を感じますし、
その象徴なのか、ヘビー級王座戦がメインなのは仕方ありませんが、
トリプルHのノンタイトル戦よりも前座扱いなのは、それを表しているのかな?
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 08:46 | comments(1) | trackbacks(0) |
ノー・マーシー2007(WWE’07PPV12)
WWE ノー・マーシー2007
WWE ノー・マーシー2007

トリプルH vs ランディ・オートン(WWE王座選手権)
バティスタ vs ザ・グレート・カリ(世界ヘビー級王座選手権パンジャビ・プリズン・マッチ)
キャンディス・ミシェル vs ベス・フェニックス(WWE女子王座選手権)
フィンレー vs レイ・ミステリオ
トリプルH vs ウマガ(WWE王座選手権)
CMパンク vs ビッグ・ダディV(ECW世界王座選手権)
ケード&マードック&ケネディ vs ジェフ・ハーディー&ロンドン&ケンドリック
ランディ・オートン vs トリプルH(WWE王座選手権)

とにかく、3回のWWE王座戦が行われた大会でした。
シナから王座剥奪後、なぜかオートンに王座が授与されるという、
いかにもという展開から始まったため、
トリプルHが王座奪取を試みて成功、
彼を陥落させるためにウマガを当てるもののトリプルHが撃退。
そのまま終わるかと思われた大会も最後にオートンガ奪い返すという、
めまぐるしい展開でした。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
アンフォーギヴェン2007(WWE’07PPV11)
WWE アンフォーギヴェン2007
WWE アンフォーギヴェン2007

マーク・ヘンリー vs アンダーテイカー
ジョン・シナ vs ランディ・オートン(WWE王座選手権)
ケード&マードック vs ロンドン&ケンドリック(世界タッグ王座選手権)
カリ vs バティスタ vs ミステリオ(トリプルスレット形式世界ヘビー級王座選手権)
キャンディス・ミシェル vs ベス・フェニックス(WWE女子王座選手権)
トリプルH vs カリート
マット・ハーディー&MVP vs デュース&ドミノ(WWEタッグ王座選手権)
CMパンク対イライジャ・バーク(ECW世界王座選手権)

PPVでのチャンプ・シナは暫く見納めです。
ECW王座は新しい展開が見られると期待したいですが、どうなるのか?
トリプルHにカリートでは役者不足かなぁ?
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
サマースラム2003(WWE’03PPV8)
WWE サマースラム2003
WWE サマースラム2003

世界王座とUS王座戦が見どころでしょうか。
やはり、タイトルマッチを複数人で争う戦いが面白いですね。

主な対戦カード
世界王座エリミネーションチェンバーマッチ
HHHvsゴーバーvsY2Jvs ケビン・ナッシュvsランディー・オートンvsHBK
WWE王座戦
ブロック・レスナーvsカート・アングル
US王座フェイタル4ウェイマッチ
エディ・ゲレロvsクリス・ベノワvsライノvsタジリ
世界タッグ王座戦
ラ・レジスタンスvsダッドリー・ボーイズ

Amazon.co.jpでは10月21日現在中古のみの取り扱いです。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 09:08 | comments(0) | trackbacks(159) |
アンフォーギヴェン2003(WWE’03PPV9)

WWE アンフォーギヴェン2003
WWE アンフォーギヴェン2003

ゴールドバーグが頂点に立つPPV。
でも、彼のトップとしてのWWEでの活躍は短かったですねぇ・・・

主な対戦カード
世界王座戦 HHHvsゴールドバーグ
IC王座戦(トリプルスレッドマッチ) クリスチャンvsY2JvsRVD
RAW実況争奪戦 ジム・ロス&キング・ローラーvsコーチマン&アル・スノー

Amazon.co.jpでは10月16日現在中古のみの取り扱いです。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 15:29 | comments(0) | trackbacks(28) |
ノー・マーシー2003(WWE’03PPV10)
WWE ノー・マーシー2003
WWE ノー・マーシー2003

史上初の父・娘対決(愛人と本妻つき)
片足レスラーのザック・ゴーウェンがPPV初勝利
チェーンが公開凶器となるバイカー・チェーンマッチ
などなど、SMACK DOWN開催のPPV大会です。


主な対戦カード
WWE王座バイカー・チェーンマッチ ブロック・レスナーvsアンダーテイカー
US王座戦 エディ・ゲレロvsビッグショー
I Quitマッチ ビンスwithセーブルvsステファニーwithリンダ
クルーザー級王座戦 タジリvsレイ・ミステリオ

Amazon.co.jpでは10月15日現在中古のみの取り扱いです。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 14:15 | comments(0) | trackbacks(58) |
サバイバーシリーズ2003(WWE’03PPV11)
WWE サバイバーシリーズ2003
WWE サバイバーシリーズ2003

サバイバーシリーズ伝統のエリミネーションマッチが復活。
そして、生き埋めマッチでは意外な結末が・・・


対戦カード
世界王座戦 HHHvsゴールドバーグ
生き埋めマッチ アンダーテイカーvsビンス・マクマホン
オースチン軍vsビショフ軍エリミネーションマッチ
WWEタッグ王座戦 エディ&チャボ・ゲレロvs ダグ&ダニー・バシャム
救急車マッチ ケインvsシェイン・マクマホン
女子王座戦 モーリー・ホーリーvsリタ
レスナー軍vsカート軍エリミネーションマッチ

Amazon.co.jpでは10月14日現在中古のみの取り扱いです。

DMMでのご購入は、こちらをご覧下さい。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 08:15 | comments(0) | trackbacks(16) |
アルマゲドン2003(WWE’03PPV12)
WWE アルマゲドン2003
WWE アルマゲドン2003

2003年最後のPPVはRAW単独開催の大会です。
4年近く前になると、今とは様相が一変しており、
既に脱退したメンバーも多いですし、
今やトップイベンターのスパスタが前座扱いだったりと、
なかなか歴史を感じさせるようになっています。

主な対戦カード
世界ヘビー級王座トリプルスレットマッチ ゴールドバーグvsHHHvsケイン
IC王座戦(特別レフェリー:ミック・フォーリー)RVDvsランディー・オートン
女子王座戦 モーリー・ホーリーvsアイボリー

Amazon.co.jpでは10月13日現在中古のみの取り扱いです。

DMMでのご購入は、こちらをご覧下さい。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 12:15 | comments(0) | trackbacks(3) |
ロイヤルランブル2004(WWE’04PPV1)
WWE ロイヤルランブル2004
WWE ロイヤルランブル2004

2005年4月3日〜2007年10月2日の920日中803日間、
WWE王座として君臨していたジョン・シナが初めてジャケットになったPPVです。
この時点ではトップイベンターには程遠いと思いましたし、
直後に退団するブロック・レスナーも遅れを取っていただけでなく、
(FUよりF5の方が技のインパクトとしては強烈でしたしねぇ)
夏の祭典ではランディー・オートンが史上最年少王座を達成するなど、
団体でもどこに向かっているかわからない状態の若手といった感じでしたが、
王座獲得が大きかったとはいえ、
US王座の時から始まったターンテーブル風チャンピオンベルトを作ったところから、
ジョン・シナのプッシュは始まったのでしょうが、
それより早いこの時点で彼のプッシュは始まっていたのでしょうね。
その後、チェーンギャング、ラップミュージック、映画と露出を増やし、
(思惑を外して、ブーイングを浴びた時期もありましたが)
今年は完全にトップイベンターになったといえるでしょう。
それだけに、半年から1年の離脱は残念です。
希望としては、半年よりも早くサプライズで祭典直前に復帰、
祭典でトリプルスレットマッチで王座に挑戦というのが見たいですね。
(オートンvsHHHvsシナ、ただし、王座オートンからHHHが王座強奪)

さて、このロイヤルランブルは、直前のスマックダウンの影響もあり、
クリス・ベノワが窮地に追い込まれ、ランブルマッチ1番スタートでしたが、
結果はご存知の通り全員抜きを達成し、見事祭典のメインを掴みました。

主な対戦カード
ロイヤルランブルマッチ
世界ヘビー級王座ラストマン・スタンディングマッチ HHHvsHBK
WWE王座戦 ブロック・レスナーvsハードコア・ホーリー
クルーザー級王座戦 レイ・ミステリオvsジェイミー・ノーブル
世界タッグ王座テーブルマッチ リック・フレアー&バティスタvsダッドリー・ボーイズ

Amazon.co.jpでは10月12日現在中古のみの取り扱いです。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 08:38 | comments(1) | trackbacks(72) |
ノー・ウェイ・アウト2004(WWE’04PPV2)
WWE ノー・ウェイ・アウト2004
WWE ノー・ウェイ・アウト2004

今は亡きエディ悲願の戴冠劇、とにかく最高の瞬間です。
(私が最初に買ったDVDです)

主な対戦カード
WWE王座戦 ブロック・レスナーvsエディ・ゲレロ
クルーザー級王座戦 レイ・ミステリオvsチャボ・ゲレロ

Amazon.co.jpでは10月11日現在契約会社の取り扱いです。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 08:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
レッスルマニアXX(WWE’04PPV3)
WWE レッスルマニア20
WWE レッスルマニアXX

今は亡きベノワとエディがエンディングで讃え合うシーンは、
ここ数年のPPVの中でも最高のシーンだと思います。
ジョン・シナのサクセスロードのスタートもここだったのでは?
とにかく、見所満載の20回記念の祭典です。

主な対戦カード
世界ヘビー級王座トリプルスレットマッチ HHHvsHBKvsベノワ
WWE王座戦 エディ・ゲレロvsカート・アングル
特別レフェリー:ストーンコールド ゴールドバーグvsブロック・レスナー
US王座戦 ビッグショーvsジョン・シナ
女子王座&ヘアーマッチ ビクトリアvsモーリー・ホーリー

Amazon.co.jpでは10月10日現在中古のみの取り扱いです。

DMMでは、アンソロジーボックスでのご購入になります。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 07:53 | comments(0) | trackbacks(5) |
バックラッシュ2004(WWE’04PPV4)
WWE バックラッシュ 2004
WWE バックラッシュ 2004

祭典の再現となるトリプルスレットマッチは迫力満点。
カクタス・ジャック登場の凶悪ファイトに、
ベンジャミンとネイチャーボーイの死闘も見応えがあります。

対戦カード
世界ヘビー級王座トリプルスレットマッチ ベノワvsHBKvsHHH
IC王座ノー・ホールズ・バードマッチ オートンvsカクタス・ジャック
女子王座戦 ビクトリアvsリタ
ハンディキャップマッチ ジェリコvsクリスチャン&トリッシュ
エッジvsケイン
シルバン・グルニエ&ロブ・コンウェイvsザ・ハリケーン&ロージー
タジリvsジョナサン・コーチマン
リック・フレアーvsシェルトン・ベンジャミン

Amazon.co.jpでは10月9日現在中古のみの取り扱いです。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 07:49 | comments(0) | trackbacks(11) |
ジャッジメントデイ2004(WWE’04PPV5)
WWE ジャッジメントデイ 2004
WWE ジャッジメントデイ 2004

祭典後初のスマックダウン開催のPPV
白いテイカーことモルデカイがPPV初登場
(ただし、鳴かず飛ばずで終わりますが)

主な対戦カード
WWE王座戦 エディ・ゲレロvsJBL
US王座戦 ジョン・シナvsレネ・デュプリー
クルーザー級王座戦 ジャクリーンvsチャボ・ゲレロ
WWEタッグ王座戦 リコ&ハースvsガン&ホーリー

Amazon.co.jpでは10月8日現在中古のみの取り扱いです。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 11:56 | comments(0) | trackbacks(5) |
バッドブラッド2004(WWE’04PPV6)
WWE バッドブラッド 2004
WWE バッドブラッド 2004

HBKとHHHの史上最大の抗争がここに決着!
05年のワンナイトスタンドの立ち上げで現時点で最後のバッドブラッドです。

主な対戦カード
ヘル・イン・ア・セル HBKvsHHH
世界ヘビー級王座戦 クリス・ベノワvsケイン
女子王座4ウェイマッチ ビクトリアvsキムvs リタvsトリッシュ
IC王座戦 ランディー・オートンvsシェルトン・ベンジャミン
世界タッグ王座戦 シルバン&コンウェイvsベノワ&エッジ


Amazon.co.jpでは10月7日現在中古のみの取り扱いです。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 09:26 | comments(0) | trackbacks(33) |
グレート・アメリカン・バッシュ2004(WWE’04PPV7)
WWE グレート・アメリカン・バッシュ
WWE グレート・アメリカン・バッシュ

3つのタイトルマッチやケンゾー・スズキのPPVデビュー戦がありますが、
白いテイカーの異名をとり鳴りもの入りで登場したモルデカイ2度目のPPVでしたが、
それ以降、鳴かず飛ばずでしたね。
理由はやはり本家アンダーテイカーの凄さと比べると、
チャチに見えてしまったからでしょうね。
(その点タッグ王者にまでなったケンゾーはかなり頑張ったんじゃないかな?)
さて、今大会はデッドマンによる衝撃の結末が・・・

主な対戦カード
WWE王座テキサス・ブルロープマッチ エディ・ゲレロvsJBL
クルーザー級王座戦 レイ・ミステリオvsチャボ・ゲレロ
US王座フェイタル4ウェイマッチ シナvsデュプリーvsブッカーTvsRVD

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでは、2007年10月6日現在取り扱いがありません。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 09:50 | comments(0) | trackbacks(19) |
ヴェンジェンス2004(WWE’04PPV8)
WWE ヴェンジェンス2004

WWE ヴェンジェンス2004

エボリューションメンバーのうち3名がタイトルマッチに挑戦も全敗
今後のストーリー展開を大きく左右するPPVでした。
ユージンが登場したばかりでしたが、見る方としても扱いの難しいキャラでした。


主な対戦カード
世界ヘビー級王座戦 クリス・ベノワvsHHH
IC王座戦 ランディー・オートンvsエッジ
ノーDQマッチ ケインvsマット・ハーディー

Amazon.co.jpでは10月5日現在中古のみの取り扱いです。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 11:00 | comments(0) | trackbacks(54) |
サマースラム2004(WWE’04PPV9)
WWE サマースラム 2004
WWE サマースラム 2004

一番の注目は、エディ・ゲレロ対カート・アングルの試合巧者同士の対戦や、
また、世界ヘビー級戦後の感動のエンディングなどなど、
見所満載の夏の祭典です。

主な対戦カード
世界ヘビー級王座戦 クリス・ベノワvsランディー・オートン
WWE王座戦 JBLvsアンダーテイカー
IC王座トリプルスレットマッチ エッジvsクリス・ジェリコvsバティスタ
US王座戦5番勝負(1本目) ブッカーTvsジョン・シナ


Amazon.co.jpでは10月4日現在中古のみの取り扱いです。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 06:04 | comments(0) | trackbacks(55) |
アンフォーギヴェン2004(WWE’04PPV10)
WWE アンフォーギヴェン2004
WWE アンフォーギヴェン2004


ランディー・オートンの史上最年少戴冠となった夏の祭典直後のPPV
しかし、エヴォリューションの中に異変が・・・
RAWの全てのタイトルマッチが組まれていますがそれ以外でも、
HBKとケインのノーDQマッチ、
ベノワ&リーガルvsフレアー&バティスタのタッグなど好カードが目白押し。

主な対戦カード
世界ヘビー級王座戦 ランディー・オートンvsHHH
世界タッグ王座戦 シルバン・グルニエ&ロベール・コンウェイvsライノ&タジリ
IC王座ラダーマッチ クリス・ジェリコvsクリスチャン
女子王座戦 トリッシュ・ストラダスvsビクトリア


Amazon.co.jpでは10月3日現在中古のみの取り扱いです。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 07:56 | comments(0) | trackbacks(157) |
ノー・マーシー2004(WWE’04PPV11)
WWE ノーマーシー 2004
WWE ノーマーシー 2004

今のWWEに比べ、この当時は1番組のPPVでも問題なく成り立っていました。
スマックダウンの4つタイトルマッチがあるだけでも贅沢ですが、
エディ対レインズ、カート対ビッグショーなど、贅沢な戦いがたくさんあります。

主な対戦カード
WWE王座ラスト・ライドマッチ JBLvsアンダーテイカー
US王座5番勝負最終戦 ブッカーTvsジョン・シナ
WWEタッグ王座戦 デュプリー&ケンゾーvsミステリオ&RVD
クルーザー級王座戦 スパイク・ダッドリーvsナンジオ

Amazon.co.jpでは10月2日現在中古のみの取り扱いです。

DMMでのご購入は、こちらをご覧下さい。

| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 06:31 | comments(0) | trackbacks(12) |
タブーチューズデー2004(WWE’04PPV12)
WWE タブー・チューズデイ 2004
WWE タブー・チューズデイ 2004

ネット時代の象徴のように、史上初のインタラクティブ PPV!
ファン投票により挑戦者や試合形式が決定

主な対戦カード
ケージマッチ リック・フレアーvsランディー・オートン
世界ヘビー級王座戦 HHHvsショーン・マイケルズ
世界タッグ王座戦 シルバン&コンウェイvsベノワ&エッジ
ヘアーマッチ エリック・ビショフvs ユージン

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。(2007年10月1日現在中古のみ)

DMMでは、2007年10月1日現在取り扱いがありません。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 08:04 | comments(0) | trackbacks(4) |
サバイバーシリーズ2004(WWE’04PPV13)
WWE サバイバーシリーズ 2004
WWE サバイバーシリーズ 2004

今年のサバイバーシリーズ伝統の対抗戦は番組対抗ではなく番組内対抗でした。
また、クルーザー級王座戦はこの大会以降これ以上のタイトルマッチはないかなぁ?
(近年、最高のクルーザータイトルマッチといえるのでは)

主な対戦カード
エボリューション軍vs反エボリューション軍エリミネーションマッチ
HHH&バティスタ&エッジ&スニツキーvsオートン&ジェリコ&ベノワ&メイヴェン
エディ軍vsカート軍エリミネーションマッチ
エディ&RVD&ビッグショー&シナvsカート&ルーサー&ジンドラック&カリート

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 08:07 | comments(0) | trackbacks(14) |
アルマゲドン2004(WWE’04PPV14)
WWE アルマゲドン2004
WWE アルマゲドン2004

スマックダウンNo.1アナウンサーのフナキがタイトルマッチに挑戦。
ハードコア王座以来となるタイトル獲得なるか?
メインの王座戦は豪華メンバーによる激しい戦いが・・・
ハースを巡る女同士の戦い、シナの遺恨試合などなど
2004年最後を飾るPPVです。

主な対戦カード
WWE王座ノーDQフェイタル4ウェイマッチ
JBLvsブッカーTvs エディ・ゲレロvsアンダーテイカー
クルーザー級王座戦 スパイク・ダッドリーvsフナキ
US王座ストリートファイトマッチ ジョン・シナvsヘスース
WWEタッグ王座戦 RVD&ミステリオvsデュプリー&ケンゾー

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 08:57 | comments(0) | trackbacks(6) |
ニュー・イヤーズ・レボリューション2005(WWE’05PPV1)
WWE ニュー・イヤーズ・レボリューション 2005
WWE ニュー・イヤーズ・レボリューション 2005

この年から始まった新PPVです。
エリミネーションチェンバー戦だけで十分といった大会です。
豪華メンバーが6人揃った上に、レフリーがショーン・マイケルズ。
バティスタがトップイベンターになる直前の大会という点でも注目でしょう。

主な対戦カード
世界ヘビー級王座エリミネーションチェンバー(特別レフェリー:HBK)
HHHvsオートンvsベノワvsジェリコvsエッジvsバティスタ
IC王座戦 ベンジャミンvsメイヴェン
女子王座戦 リタvsトリッシュ
世界タッグ王座戦 ユージン&リーガルvsクリスチャン&トムコ


Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧下さい。(2007年9月28日現在では中古のみです)

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 07:52 | comments(0) | trackbacks(36) |
ロイヤルランブル2005(WWE’05PPV2)
WWE ロイヤルランブル2005
WWE ロイヤルランブル2005

祭典のメインイベント出場を賭けてのバトルロイヤル。
今年も様々なドラマが内包されています。
しかも、決着は・・・

対戦カード
ロイヤルランブルマッチ
RAW出場者
HBK、ベンジャミン、エッジ、ジェリコ、ケイン、クリスチャン、ベノワ、ハサン、
コーチマン、ヴィセラ、スニツキー、バティスタ、フレアー、ハリケーン、サイモン
SMACKDOWN出場者
ブッカーT、エディ、ジンドラック、レインズ、ジョーダン、ハース、スコッティ、
シナ、ミステリオ、ロンドン、ホーリー、デュプリー、ピューダー、ケンゾー、カート
世界ヘビー級王座戦 HHHvsランディー・オートン
WWE王座トリプルスレットマッチ JBLvsカート・アングルvsビッグショー
カスケードマッチ アンダーテイカーvsハイデンライク
ショーン・マイケルズvsエッジ

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでの扱いは無いようです(2007年9月27日現在)。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 07:35 | comments(0) | trackbacks(7) |
ノー・ウェイ・アウト2005(WWE’05PPV3)
WWE ノーウェイアウト 2005
WWE ノーウェイアウト 2005

2年半前というのに、随分と見なくなったスーパースターが増えました。
3つの王座戦に登場した12人のうち現役で活躍中なのは、
ミステリオ、フナキ、チャボ、アキオ(ヤン)、ロンドン、ムーアの6人と半分。
その他の試合の6人を見ても、3人が残るのみですから、
(JBLはコメンテーターで残っていますが)
半分がいなくなっているということですね。

主な対戦カード
WWE王座ボブワイヤー・ケージマッチ JBLvsビッグショー
ナンバー1コンテンダーズトーナメント・ファイナル カートvsシナ
WWEタッグ王座戦 バシャム・ブラザーズvsエディ・ゲレロ&レイ・ミステリオ

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 12:02 | comments(0) | trackbacks(15) |
レッスルマニア21(WWE’05PPV4)
WWE レッスルマニア21
WWE レッスルマニア21

年に一度の祭典のDVDです。
ただし、今回のWMは試合数も試合形式も乏しく、
物足りなさを感じるかもしれませんが。
試合内容は濃いものが多いですね。
エディ対ミステリオがオープニングだなんて、勿体ない位のカードです。
また、曙のプロレス相撲マッチがあるのも、今回の特徴かな?

対戦カード
世界ヘビー級王座戦 HHHvsバティスタ
WWE王座戦 JBLvsジョン・シナ
スモウマッチ ビッグショーvsアケボノ
HBKvsカート・アングル
女子王座戦 トリッシュvsクリスティ
アンダーテイカー vs ランディー・オートン
マネーインザバンク ジェリコvsベンジャミンvsベノワvsエッジvsクリスチャンvsケイン
エディ・ゲレロvsレイ・ミステリオ



Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。(こちらはアンソロジーになります)
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 03:30 | comments(0) | trackbacks(15) |
バックラッシュ2005(WWE’05PPV5)
WWE バックラッシュ 2005
WWE バックラッシュ 2005

祭典直後のRAW単独開催のPPV
頂点を極めたバティスタにとっての最初の試練、HHHとのリマッチや、
ホーガンとHBKのドリームチーム結成、
エッジ対ベノワのハードコアマッチなど、
祭典直後と思えない豪華対戦カードが目白押しです。

主な対戦カード
世界ヘビー級王座戦 バティスタvsHHH
ホーガン&HBKvsハサン&デバリ
ラストマン・スタンディングマッチ エッジvsベノワ


Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 09:34 | comments(0) | trackbacks(11) |
ジャッジメントデイ2005(WWE’06PPV6)
WWE ジャッジメントデイ 2005
WWE ジャッジメントデイ 2005

祭典後初のスマックダウン単独開催のPPVです。
シナとJBLの超過激ファイトに注目!
ミステリオ対エディの遺恨勃発。

主な対戦カード
WWE王座 I Quitマッチ ジョン・シナvsJBL
US王座戦戦 オーランド・ジョーダンvsハイデンライク
レイ・ミステリオvsエディ・ゲレロ
カート・アングルvsブッカーT

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
サマースラム2007(WWE’07PPV10)
WWE サマースラム2007
WWE サマースラム2007

今大会の最大の見所は、HHHとレイ・ミステリオの復帰でしょう。
今回は顔見世興行といったところかな。
WWE王座戦はしばらく続きそうな予感の戦い。
世界ヘビー級とECW世界ヘビー級はそろそろ新展開が欲しい気もします。

主な対戦カード
WWE王座戦 ジョン・シナvsランディー・オートン
世界ヘビー級王座戦 グレート・カリvsバティスタ
ECW世界ヘビー級王座戦 ジョン・モリソンvsCMパンク
IC王座トリプルスレットマッチ ウマガvsカリートvsミスター・ケネディ

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 15:51 | comments(0) | trackbacks(105) |
ECWワンナイト・スタンド2005(WWE’05PPV7)
WWE ECW ワンナイト・スタンド 2005
WWE ECW ワンナイト・スタンド 2005

かつて最狂と呼ばれた伝説の団体ECWが、一夜限りの大復活のはずが・・・

総帥ポール・ヘイメン以下、タジリ、エディ、ジェリコ、サンドマン、田中将人ら、
かつての団体所属の面々が次々参戦、WWEとの祝宴バトルが幕を上げる!
残念だったのが、WWE本編との絡みで、
エディのキャラが存分に活かされていなかったことでしょうか。
(しかも2年目を迎える前に急逝してしまったのはつくづく残念)

ECWルール
ダッドリー・ボーイズvsトミー・ドリーマー&ザ・サンドマン
マイク・オーサムvsマサト・タナカ
クリス・ベノワvsエディ・ゲレロ
ライノvsサブゥー
ランス・ストームwithドーン・マリーvsライオンハート・クリス・ジェリコ

ルチャ・リブレ
シコシスvsレイ・ミステリオ



Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 10:14 | comments(0) | trackbacks(5) |
ヴェンジェンス2005(WWE’05PPV8)
WWE ヴェンジェンス2005
WWE ヴェンジェンス2005

この年のドラフトの途中で開かれた大会のため、
RAWの単独開催にも関わらずシナの移籍により、
WWE王座と世界ヘビー級王座の2つのタイトルマッチが開催。
前者はともかく、後者はバティスタの独り立ちの試合のようです。
また、祭典前からの因縁の対決カートvsHBK戦もあります。


主な対戦カード
世界ヘビー級王座戦ヘル・イン・ア・セル バティスタvsHHH
WWE王座トリプルスレットマッチ シナvsクリスチャンvsクリス・ジェリコ
IC王座戦 カリートvsベンジャミン


Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
2007 FALL PREVIEW ECW
PREVIEW誌を見るとこの秋のWWEのストーリーが見えてきます。
スーパースターの下の数値は次の通りです。
STRATEGY-MAT SKILLS-STRENGTH-SPEED-AGILITY-CHARISMA-SPORTSMANSHIP-AERIALS
ただし、DANCE TEAM'Sの数値はCHARISMAは抜きです。


POWER RATINGS

CM PUNK PUNK POWER
4-8-6-7-8-6-7-7

JOHN MORRISON SEXY SHAMAN
6-7-6-7-8-9-1-7

ELIJAH BURKE PAINFUL "EXPERIENCE"
5-7-6-7-7-8-2-4

TOMMY DREAMER DREAM WARRIOR
5-7-6-7-4-8-6-4

THE MIZ REAL WORLD PAIN
7-5-4-6-8-8-1-8

THE BOOGEYMAN BOOGEY NIGHTS
7-5-7-6-5-8-5-4

BIG DADDY V WHO'S YOUR DADDY?
3-5-9-2-4-5-2-1

MATT STRICKER SCHOOLED!
8-7-6-6-5-6-2-4

KEVIN THRON
4-6-7-6-7-4-5-6

MARCUS COR VON ALPHA, BRAVO!
5-9-7-8-6-7-6-5

STEVEN RICHARDS STEVIE KICKS
2-8-6-5-7-6-8-7

NUNZIO PAISAN PAIN
3-6-5-7-8-4-4-5

BALLS MAHONEY BALLS TO THE WALL
2-1-6-4-5-7-7-1

MIKE KNOX HARD KNOX
7-6-6-5-4-5-1-4


DANCE TEAM'S POWER RATINGS

EXTREAME EXPOSE
8-6-5-4-8-7-1
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 21:06 | comments(0) | trackbacks(29) |
2007 FALL PREVIEW SMACK DOWN
PREVIEW誌を見るとこの秋のWWEのストーリーが見えてきます。
スーパースターの下の数値は次の通りです。
STRATEGY-MAT SKILLS-STRENGTH-SPEED-AGILITY-CHARISMA-SPORTSMANSHIP-AERIALS
ただし、WOMEN'Sの数値はCHARISMAは抜きです。


POWER RATINGS

BATISTA ANIMAL INSTINCT
8-6-9-5-4-6-7-1

REY MYSTERIO MASKED AVENGER
4-8-5-8-8-9-7-9

UNDERTAKER DEAD RECKONING
6-9-9-4-6-4-4-5

THE GREAT KHALI PUNJABI CLAW
2-5-10-4-4-1-2-3

MVP CONTRACT PLAYER
8-7-6-7-8-9-3-5

EDGE CUTTING EDGE
9-8-6-7-8-9-1-7

KANE FLAME THROWER
1-5-9-3-6-5-2-4

RIC FLAIR NAUGHTY BY NATURE
7-9-7-6-7-9-3-4

MATT HARDY PARTY HARDY
4-7-6-8-9-7-9-9

MARK HENRY HAMMER TIME
7-4-10-1-1-5-2-1

FINLAY CELTIC KNOT
7-9-7-3-3-4-2-3

CHAVO GUERRERO CHEATERS WIN
7-9-6-7-8-7-2-9

EUGENE NO BRAIN NO PAIN
1-8-7-4-5-7-7-3

CHRIS MASTERS MASTERS BEATING
5-6-8-4-7-8-1-1

KENNY DYKSTRA
6-8-6-5-7-7-1-9

HORNSWOGLE SPLASH OF GREEN
8-5-2-5-2-8-3-7

JAMIE NOBLE PITBULL ATTACK
4-6-7-7-6-4-3-4

JIMMY WANG YANG BULLY RIDER
4-7-5-8-8-7-7-9

HARDCORE HOLLY BLOODY HOLLY
4-8-8-7-6-3-1-5

GREGORY HELMS
5-7-6-8-8-6-2-8

DAVE TAYLOR TAYLOR MADE
7-8-7-4-4-2-2-2

SHANNON MOORE MOORE THE MERRIER
3-5-4-8-8-4-3-9

FUNAKI KAMIKAZE PILOT
2-7-3-8-9-9-4-9

CHUCK PALUMBO STILL CHUCKIN'
6-5-8-7-4-7-5-3


TAG TEAM POWER RATINGS

DEUCE & DOMINO GREASED LIGHTNING
7-7-8-6-5-7-2-3

THE MAJOR BROTHERS MAJOR PAIN
7-5-6-4-8-7-7-5


WOMEN'S POWER RATINGS

TORRIE WILSON BLOND AMBITION
6-4-7-8-9-7-2

MICHELLE McCOOL BEACH BRAWLER
3-4-5-7-8-8-8

VICTORIA WIDOW MAKER
6-8-9-7-8-3-7

KRISTAL MAGIC KRISTAL
7-2-4-4-3-1-2

MARYSE FRENCH TWIST
6-1-2-5-7-6-2

ASHLEY ASH BASH
4-5-4-7-8-7-3
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 20:30 | comments(0) | trackbacks(2) |
2007 FALL PREVIEW RAW
PREVIEW誌を見るとこの秋のWWEのストーリーが見えてきます。
スーパースターの下の数値は次の通りです。
STRATEGY-MAT SKILLS-STRENGTH-SPEED-AGILITY-CHARISMA-SPORTSMANSHIP-AERIALS
ただし、WOMEN'Sの数値はCHARISMAは抜きです。


POWER RATINGS

JOHN CENA AIR CHAMP
5-7-9-5-5-9-8-3

BOBBY LASHLEY TOTAL DOMINATION
4-7-9-5-8-3-7-3

MR. KENNEDY LOUD AND PROUD
6-8-7-7-7-9-3-5

TRIPLE H KNUCKLE SAMMICH
9-9-9-5-5-9-5-3

JEFF HARDY INCOMING!
4-6-5-7-8-6-6-9

RANDY ORTON LEGEND OF THE BRAWL
8-7-8-5-7-8-1-3

KING BOOKER ROYAL BOOT
6-7-7-5-6-7-1-3

SHAWN MICHAELS STUD MISSILE
6-8-5-7-8-9-6-9

HACKSAW JIM DUGGAN PATRIOTIC PUNCH
1-4-7-5-3-8-9-1

SNITSKY TOOTH & CONSEQUENCES
2-4-9-4-4-1-1-2

UMAGA THUMBS DOWN
2-4-9-7-5-1-1-6

SUPER CRAZY HEELS OVER HEAD
5-6-4-6-7-5-7-9

DAIVARI ARABIAN NOOGIE
5-4-5-5-5-7-2-5

CARLITO CARLITO'S WAY
8-7-5-7-8-7-1-8

SANDMAN QUICK SAND
1-4-6-4-4-7-4-4

SANTINO MARELLA INTERNATIONAL PLAYBOY
5-8-5-6-7-4-2-6

WILLIAM REGAL BRITISH INVASION
9-9-7-5-5-6-2-1

VAL VENIS VENIS FLYTRAP
3-5-7-5-5-7-6-6

CODY RHODES RHODES WARRIOR
4-4-4-5-6-6-6-7


TAG TEAM POWER RATINGS

CADE & MURDOCH SIDE BURNED
7-9-8-4-3-3-1-2

HIGHLANDERS KILT OR BE KILTED
3-6-7-4-6-7-7-6

CRYME TYME GHETTO BLASTER
4-5-6-6-6-7-4-5

LONDON & KENDRICK LONDON FALLING
1-7-4-8-8-4-6-9

WORLD'S GREATEST TAG TEAM HAAS OF PAIN
6-9-7-8-8-6-4-7


WOMEN'S POWER RATINGS

CANDICE JAWDROPPING JAWBREAKER
3-5-4-6-6-7-3

MELINA GRRRL POWER
5-7-6-6-6-1-5

BETH PHOENIX PHOENIX RISING
6-8-7-6-6-3-6

JILLIAN HAIR-RAISING
1-6-6-4-5-3-7

MICKIE JAMES
5-7-6-6-7-6-6

MARIA BEAUTIFUL BULLDOG
2-3-5-6-6-8-4
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
グレート・アメリカン・バッシュ2005(WWE’05PPV9)
WWE グレート・アメリカン・バッシュ 2005
WWE グレート・アメリカン・バッシュ 2005

懐かしのロード・ウォーリアー・アニマルの登場等、
ラインナップは豪華ですが、試合内容は・・・

主な対戦カード
世界ヘビー級王座戦 バティスタvsJBL
世界ヘビー級王座ナンバー1コンテンダーズマッチ アンダーテイカーvsハサン
US王座戦 ジョーダンvsベノワ
WWEタッグ王座戦 MNMvsロード・ウォリアー・アニマル&ハイデンライク

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 09:13 | comments(0) | trackbacks(5) |
サマースラム2005(WWE’05PPV10)
WWE サマースラム 2005
WWE サマースラム 2005

超豪華メンバーの揃った真夏の祭典!
ハルク・ホーガン対ショーン・マイケルズ
これを見るためだけでも、お薦めの1本といえるでしょう。

主な対戦カード
世界ヘビー級王座ノー・ホールズ・バードマッチ バティスタvsJBL
WWE王座戦 ジョン・シナvsクリス・ジェリコ
ドミニクの親権争奪ラダーマッチ レイ・ミステリオvsエディ・ゲレロ
US王座戦 オーランド・ジョーダンvsクリス・ベノワ


Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
アンフォーギヴェン2005(WWE’05PPV11)
WWE アンフォーギヴェン 2005
WWE アンフォーギヴェン 2005

夏の祭典直後のPPVですが、
トリッシュの復帰戦あり、リタを巻き込んだエッジ対マットの因縁の対決ありと、
なかなかの大会になっています。

主な対戦カード
WWE王座戦 ジョン・シナvsカート・アングル
世界タッグ王座戦 ハリケーン&ロージーvsランス・ケイド&トレバー・マードック
IC王座戦 カリート・カリビアン・クールvsリック・フレアー

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 09:53 | comments(0) | trackbacks(87) |
ノー・マーシー2005(WWE’05PPV12)
WWE ノー・マーシー 2005
WWE ノー・マーシー 2005

エディ・ゲレロ最後のPPVです。
今大会のメインの世界ヘビー級王座戦を見る限り、
この試合を境に新たなストーリーラインに突入するはずだっただろうに、
まさかの急死は残念でした。
テイカー対オートンはお約束の展開ですが面白いですし、
JBL対ミステリオもお薦めのカードです。


主な対戦カード
世界ヘビー級王座戦 バティスタvsエディ・ゲレロ
US王座フェイタル4ウェイマッチ ベノワvsクリスチャンvsジョーダンvsブッカーT
クルーザー級王座戦 ナンジオvsフベントゥ
ハンディキャップ・カスケードマッチ アンダーテイカーvsランディー&ボブ・オートン

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 09:34 | comments(0) | trackbacks(12) |
グレート・アメリカン・バッシュ2007(WWE’07PPV9)
WWE グレート・アメリカン・バッシュ 2007
WWE グレート・アメリカン・バッシュ 2007

まあ、いろいろ考えているんだろうけど、クルーザー級はどうなんでしょ?
夏の祭典を前に、イマイチの感のある大会ですが、
WWE王座戦のシナとラシュリーの対決はなかなかのカードです。

主な対戦カード
WWE王座戦 ジョン・シナvsボビー・ラシュリー
世界ヘビー級王座トリプルスレットマッチ グレート・カリvsバティスタvsケイン
ECW世界ヘビー級王座戦 ジョン・モリソンvsCMパンク
IC王座戦 ウマガvsジェフ・ハーディー

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
タブーチューズデー2005(WWE’05PPV13)
WWE タブーチューズデー 2005
WWE タブーチューズデー 2005

最先端のインタラクティブPPVにレジェンド達が多数登場。
さらにRAWvsSMACKDOWN!の対抗戦も組み込まれています。
一番の好カードは、フレアーvsHHHでしょうか。

主な対戦カード
WWE王座トリプルスレットマッチ シナvsアングルvsHBK
IC王座ケージマッチ フレアーvsHHH


Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
サバイバーシリーズ2005(WWE’05PPV14)
WWE サバイバーシリーズ 2005
WWE サバイバーシリーズ 2005

RAWとSMACKDOWNの共催で番組対抗戦が組まれていたため、
両GM対決にブギーマン乱入やフレアーvsHHHなど注目のカードは目白押しでしたが、
一番の注目はアンダーテイカーの復活という、なんとも・・・なPPVでした。

主な対戦カード
WWE王座戦(特別レフェリー:デバリ) シナvsアングル
RAWvsSMACKDOWNエリミネーションマッチ
HBK&ビッグショー&ケイン&カリート&マスターズ
           vs
バティスタ&ミステリオ&ラシュリー&JBL&オートン

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 02:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
アルマゲドン2005(WWE’05PPV15)
WWE アルマゲドン 2005
WWE アルマゲドン 2005

オートンのスマックダウン移籍で実現した、
現役レジェンドvsレジェンドキラーの対決。
ブッカーT対ベノワの名勝負など、2005年最後の大一番。

主な対戦カード
ヘル・イン・ア・セル アンダーテイカーvsランディー・オートン
RAWvsSMACKDOWNタッグ王者対決
US王座7番勝負4戦目 ブッカーTvsクリス・ベノワ


Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 03:18 | comments(0) | trackbacks(24) |
ニュー・イヤーズ・レボリューション2006(WWE’06PPV1)
WWE ニュー・イヤーズ・レボリューション 2006
WWE ニュー・イヤーズ・レボリューション 2006

エリミネーションチェンバー戦とその結末に注目。
まさか・・・・・・・・のようになるなんて。

WWE 王座エリミネーション・チェンバー
シナvsアングルvsHBKvsマスターズvsカリートvsケイン


Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 00:32 | comments(0) | trackbacks(2) |
ロイヤルランブル2006(WWE’06PPV2)
WWE ロイヤルランブル 2006
WWE ロイヤルランブル 2006

祭典メインへの切符を賭けたランブルマッチがメインの大会です。
RVD、ユージン、ゴールダストが復帰するなどメンバーも注目でしたが、
終盤の対戦も見ごたえ充分。
また、オープニングのクルーザー級タイトルマッチも、意外な結末に・・・

主な対戦カード
世界ヘビー級王座戦 カート・アングルvsマーク・ヘンリー
WWE王座戦 エッジvsジョン・シナ
ロイヤルランブルマッチ
クルーザー級王座テキサス・トルネードマッチ

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 01:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
ノー・ウェイ・アウト2006(WWE’06PPV3)
WWE ノー・ウェイ・アウト 2006
WWE ノー・ウェイ・アウト 2006

祭典直前のPPVノー・ウェイ・アウト。
例年なんとなく、祭典のストーリーが読めてしまうこの大会ですが、
今回もそのような大会になっています。
とはいえ、レスリング自体は見応え充分、特にUS王座戦は必見。

主な対戦カード
世界ヘビー級王座戦 カート・アングルvsアンダーテイカー
レッスルマニアメイン争奪戦 レイ・ミステリオvsランディー・オートン
US王座戦 ブッカーTvsクリス・ベノワ


Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入はこちらをごらんください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 08:52 | comments(0) | trackbacks(1) |
レッスルマニア22(WWE’06PPV4)
WWE レッスルマニア22
WWE レッスルマニア22

特典ディスクには、大会前日の殿堂入りの模様も収録。
こちらのディスクを先に見ていただくと、
故エディ・ゲレロの殿堂入りと彼に対するミステリオの想い、
本編ディスクの世界ヘビー級王座戦を見る前に見てください。
WWE王座戦はベビーとヒールが逆の声援を受けている状況でしたが、
前年バティスタがHHHを乗り越えてトップレスラーに登り詰めたように、
シナにとっても大事なステップとなる試合でした。

主な対戦カード
WWE王座戦 シナvsHHH
世界ヘビー級王座トリプルスレットマッチ アングルvsミステリオvsオートン
女子王座戦 トリッシュvsミッキー
US王座戦 ベノワvsJBL
世界タッグ王座戦 ビッグショー&ケインvsカリート&マスターズ
ノー・ホールズ・バードマッチ ビンスvsHBK
カスケードマッチ アンダーテイカーvsヘンリー
ハードコアマッチ エッジvsフォーリー
マネー・イン・ザ・バンクマッチ
フレアーvsRVDvsベンジャミンvsフィンレーvsマットvsラシュリー

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 01:31 | comments(0) | trackbacks(45) |
バックラッシュ2006(WWE’06PPV5)
WWE バックラッシュ 2006
WWE バックラッシュ 2006

祭典直後のRAW開催のPPVは、今後の番組を占うものと思いましたが・・・
祭典の王座戦の再現+エッジ
マクマホン親子がショーン・マイケルズをはめた戦い
勝者が2つを得るマネー・イン・ザ・バンク&IC王座戦
などなど

WWE王座トリプルスレットマッチ シナvsHHHvsエッジ
ノー・ホールズ・バードマッチ ビンス&シェインvsHBK&神
マネー・イン・ザ・バンク&IC王座戦 RVDvs シェルトン・ベンジャミン
女子王座戦 ミッキーvsトリッシュ

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 00:53 | comments(0) | trackbacks(2) |
ジャッジメントデイ2006(WWE’06PPV6)
WWE ジャッジメントデイ 2006
WWE ジャッジメントデイ 2006

祭典後初のSMACK DOWN!開催のPPV大会です。
3つのタイトルマッチと伝統のキング・オブ・ザ・リング決勝戦がありましたが、
一番の見所はベノワvsフィンレー、これは名勝負です。

世界ヘビー級王座戦 ミステリオvsJBL
クルーザー級王座戦 ヘルムズvsクレイジー
WWEタッグ王座戦 MNMvsロンドン&ケンドリック
キング・オブ・ザ・リング決勝戦 ブッカーTvsラシュリー


Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 06:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
ECWワンナイト・スタンド2006(WWE’06PPV7)
WWE ECW ワンナイト・スタンド2006
WWE ECW ワンナイト・スタンド2006

昨年、一夜限りで復活したECWが今年も復活。
しかも、この後からWWEの1ブランドとしてレギュラー放送開始。
WWEvsECWの様相も、懐かしの顔も多数参加した大会でした。
主な対戦カードは
WWE王座戦(ECW ルール)シナvsRVD
世界ヘビー級王座戦(ECW ルール)ミステリオvsサブゥー
クレイジー&タジリvsFBI

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヴェンジェンス2006(WWE’06PPV8)
WWE ヴェンジェンス 2006
WWE ヴェンジェンス 2006

HHH&HBKのDーXが復活しスピリット・スクワッドと対決
WWE&ECW二冠王者のRVDがエッジとWWE王座のタイトルマッチ
ケインVSマスクド・ケインの怪物対決など

新生ECWの復活で、メンバーが大幅にブランド間で移動したため、
ボリューム満点のPPV大会になっています。

Amazon.co.jpでのご購入はこちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
グレート・アメリカン・バッシュ2006(WWE’06PPV9)
WWE グレート・アメリカン・バッシュ 2006
WWE グレート・アメリカン・バッシュ 2006

出場予定選手が数名出場停止になった波乱のPPVですが、それでも試合内容は充実。
3つのタイトルマッチの中でも、ブランド最高峰の世界ヘビー級王座戦は、
王者ミステリオにキングオブザリングを制したブッカーT改めキングブッカーが挑戦。
テイカーvsビッグショーのパンジャーブ・プリズンマッチも見物。

主な対戦カードは次の通りです。
世界ヘビー級王座戦 ミステリオvsキングブッカー
U.S. 王座戦 フィンレーvsリーガル
WWE タッグ王座戦 ロンドン&ケンドリックvsピットブルズ
パンジャーブ・プリズンマッチ アンダーテイカーvsビッグショー

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 04:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
サマースラム2006(WWE’06PPV10)
WWE サマースラム 2006
WWE サマースラム 2006

昨年の夏の祭典は3大ブランドが揃って初めての共催大会
3ブランドのタイトルマッチに加え3人のレジェンドが活躍
主な対戦カードは
WWE 王座戦 エッジvsシナ
世界ヘビー級王座戦 キングブッカーvsバティスタ
ECW 世界ヘビー級王座戦 ビッグショーvsサブゥー
I QUIT マッチ フレアーvsフォーリー
オートンvsホーガン

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
アンフォーギヴェン2006(WWE’06PPV11)
WWE アンフォーギヴェン 2006
WWE アンフォーギヴェン 2006

RAW開催の今大会の主な対戦カードは、
挑戦者シナが負けたらSMACKDOWN!移籍が決まるWWE 王座 TLC マッチ
女子王座戦及びトリッシュ引退試合のリタvsトリッシュ
ヘル・イン・ア・セルのビンス&シェイン&ビッグショーvsD-X
IC 王座戦のナイトロ vs ジェフ・ハーディー

当時現役最強DIVAのWWE離脱は残念ですが、彼女の最後の勇姿が見られるDVDです。
ファンなら必見の1枚ですね。

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
ノー・マーシー2006(WWE’06PPV12)
WWE ノー・マーシー2006
WWE ノー・マーシー2006

スマックダウン開催のPPVです。主な対戦カードは、
世界ヘビー級王座フェイタル4ウェイマッチ
キングブッカーvsラシュリーvsバティスタvsフィンレー
WWE タッグ王座戦
ロンドン&ケンドリックvsジェ-ムス&スティーブンス
MVP デビュー戦 他
今大会を最後にレイ・ミステリオJr.が怪我のため欠場しますが、
その試合がなんとも・・・

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
サイバー・サンデー2006(WWE’06PPV13)
WWE サイバー・サンデー 2006
WWE サイバー・サンデー 2006

前年までタブー・チューズデイの名称で開催されていたが、
サイバー・サンデーに改称されて開催。
ネット投票で対戦相手が決まるという形式が取られています。

主な試合は以下の通りです。
世界ヘビー級王座トリプルスレット・ノー DQ &ノー・カウントアウトマッチ
ジョン・シナ vs ビッグショー vs キング・ブッカー
世界タッグ王座戦
スピリット・スクワッド vs リック・フレアー&ロディ・パイパー
女子王座トーナメント決勝ディーバ・ランバージャック
ミッキー・ジェームス vs リタ
特別レフェリー:エリック・ビショフ
D-X vs エッジ&ランディー・オートン
IC 王座戦
ジェフ・ハーディー vs カリート
メインの世界ヘビー級王座戦のエンディングは必見、
離婚した元奥さんが有名なあの人が登場。

なかなか楽しめるPPV大会です。

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヴェンジェンス2007(WWE’07PPV8)
WWEヴェンジェンス2007
WWEヴェンジェンス2007

ECW王座決定戦をCMパンクと戦う予定だったクリス・ベノワ。
彼が人生の終焉を迎えようとしていた時に開催された大会です。

ナイトオブチャンピオンズと銘打たれた大会は、
WWE王座戦 シナvsラシュリーvsオートンvsフォーリーvsキングブッカー
世界ヘビー級王座戦 エッジvsバティスタ
ECW王座戦 CMパンクvsナイトロ
US王座戦 MVPvsフレアー
IC王座戦 マレラvsウマガ
WWEクルーザー級王座戦 チャボvsヤン
WWEタッグ王座戦 デュース&ドミノvsスローター&スヌーカ
世界タッグ王座戦 ハーディーズvsケード&マードック
WWE女子王座戦 メリーナvsキャンディス
と全てのタイトルが懸った、WWEにあるタイトルのお勉強になる大会でした。

さて、今大会の一番の見所になるはずだったECW王座戦は、
冒頭にも書いた事情によって、残念な内容になってしまいました。
本来なら、試合巧者のベノワが王座につき、
パンクが彼に跳ね返されながらも成長していくものと考えていただけに、
本来の予定狂ってしまったのか現在のECW王座を巡る戦いは、
少々物足りない展開になっていますね。
大物が復活でもしてくれないと、ECWの存在が危うくなりそうです。

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入はこちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 09:17 | comments(0) | trackbacks(1) |
ワンナイト・スタンド2007(WWE’07PPV7)
WWE ワンナイト・スタンド2007
WWE ワンナイト・スタンド2007

対戦カードは次の通りです。
WWE王座戦 シナ対カリ
世界王座戦 エッジ対バティスタ
ECW王座戦 ビンス(w/シェイン、ウマガ)対ラシュリー
などなど
RVD最後のPPVです。
昨年まではECWのワンナイト・スタンドだったのですが、
今年からはRAW、SMACK DOWN!との共催になったため、
かつてのワンナイト・スタンドの雰囲気がなくなってしまいましたね。

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 00:53 | - | - |
サバイバーシリーズ2006(WWE’06PPV14)
WWE サバイバーシリーズ2006
WWE サバイバーシリーズ2006

番組共催のPPV大会でしたが、
対戦カードを見る限り、かなり期待していたのですが、
今回のサバイバーシリーズは微妙でした。
メインイベントがキングブッカー対バティスタなのですが、
キングブッカーはメインイベンターとしてはまだまだな感じですし、
バティスタは怪我から復帰後、まだまだといった印象の時期でした。
ですから、積極的に買って下さいとは言いにくい大会ですね。

とはいえ、映像特典の過去のサバイバーシリーズはポイント高いかな。

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧下さい。

DMMでの購入はこちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
ディセンバー・トゥ・ディスメンバー2006(WWE’06PPV15)
WWE ECW ディセンバー・トゥ・ディスメンバー2006
WWE ECW ディセンバー・トゥ・ディスメンバー2006

ECWが米Sci Fiで放送を始めてから最初の単独PPVです。
ただ、WWEで復活してからのECWはどこがエクストリーム?
といった戦いが続いていますので、物足りない感じがします。
この大会の見所は若ホープのラシュリーがどういった戦いをするかでしたが、
高いレスリング能力とパワーで圧倒できても、
エクストリームマッチにあった戦い方ではない感じがします。
このままじゃぁ3ブランド並立ではなく、マイナー扱いになりそうです。

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 06:19 | comments(0) | trackbacks(1) |
アルマゲドン2006(WWE’06PPV16)
WWE アルマゲドン2006
WWE アルマゲドン2006

2006年最後のPPVは、スマックダウンによる大会でしたが、
今大会のメインイベントには、ロウからシナが登場し、
WWE王者&世界ヘビー級王座のタッグチームを結成し、
キング・ブッカー&フィンレー組と対戦。

2007年になってから豪華なマッチメイクがされているのに対し、
この時期の試合はレギュラー放送とうまく連動していた気がします。
最近では3番組を連動させ過ぎているからか、
サイドストーリーが上手く機能していない気がします。

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
ニュー・イヤーズ・レボリューション2007(WWE’07PPV1)
WWE ニュー・イヤーズ・レボリューション 2007
WWE ニュー・イヤーズ・レボリューション 2007

WWE王座戦
シナ対ウマガ
世界タッグ王座戦
エッジ&オートン(Rated-RKO)対HHH&HBK(D-Generation X)
IC王座戦(金網戦)
ジェフ対ナイトロ(w/メリーナ)
女子王座戦
ミッキー対ビクトリア

注目は今大会を最後に怪我のため欠場することになったHHH。
サマースラム2007あたりで復帰するみたいですが、
彼が欠けただけでWWEが物足りなくなるのは、
人材不足なのでしょうか?

日本人レスラーも今ではフナキしかいませんが、
かつてはタジリ、ウルティモドラゴン、スズキと、
多く在籍していた時期もあったのですがねぇ・・・

エディの死後のWWEはパワーファイトばかりで、
エンターテイメントレスリングが陰を潜めている気がします。

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入はこちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 10:34 | comments(0) | trackbacks(1) |
ロイヤルランブル2007(WWE’07PPV2)
WWE ロイヤルランブル 2007
WWE ロイヤルランブル 2007

メインイベントは年に1度のPPVでバトルロイヤル戦です。
30人のトップレスラーたちによる祭典のメインイベントを賭けた戦いは見物です。
特に、ラスト2人の対決は見応え十分。
また、WWE王座戦は前回PPVと同じ対決ですが、
両者とも前回の反省を踏まえたのか、かなり良い内容の試合をしています。
ジョン・シナにはプロレス技でまだまだ成長の余地がありそうなので、
今後どこまで伸びるかが楽しみです。
(人柄とマイクパフォーマンスは文句なしですが・・・)

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 12:27 | comments(0) | trackbacks(1) |
ノー・ウェイ・アウト2007(WWE’07PPV3)
WWE ノー・ウェイ・アウト2007
WWE ノー・ウェイ・アウト2007

スマックダウンの今年初の主催にして、祭典直前のPPV大会です。
メインは祭典で直接対決する同士がタッグを組む試合で、
シナ&HBK対バティスタ&アンダーテイカー
という豪華なメンバーによる試合です。
他の試合は祭典を前にして、少々大人しい印象を受けたため、
大会名の逃げ道なしではなく、逃げ道だらけのように見えるかも・・・

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧下さい。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
ジャッジメントデイ2007(WWE’07PPV6)
WWE ジャッジメントデイ2007
WWE ジャッジメントデイ2007

対戦カードは次の通りです。
WWE王座戦
シナ対カリ(新たな対戦相手としてパンジャブーの怪人が登場)
世界王座戦
エッジ対バティスタ(前回PPVから大きな動きがありました)
ECW王座戦
ビンス+シェイン+ウマガ対ラシュリー(立場を逆にしての戦い)
US王座戦
ベノワ対MVP(PPVで3度目の対決)
世界タッグ王座
ハーディーズ対ケード&マードック
などなど

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 14:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
バックラッシュ2007(WWE’07PPV5)
WWE バックラッシュ2007
WWE バックラッシュ2007

祭典直後のPPVだけに、イマイチ感が拭えない大会ですが、
今大会の試合は豪華な組み合わせになっています。
WWE王座戦フェイタル4ウェイマッチ
シナ対HBK対オートン対エッジ
世界王座戦
テイカー対バティスタ
ECW王座戦
ラシュリー対ビンス+シェイン+ウマガ
US王座戦
ベノワ対MVP
といった顔ぶれの中でも、
トップベルトではないもののUS王座戦が一番見応えがありました。
ベノワはこの後の不幸な出来事で歴史からも抹消されてしまいましたが、
MVPは今後団体のトップを担うようになるかもしれませんね。
それからこの時点でのECW王座は現在とは異なり、
3ブランド並立といってもいい状況でしたし、
やはり未来のトップと思われるラシュリーに注目です。

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 12:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
レッスルマニア23(WWE’07PPV4)
WWE  レッスルマニア23
WWE レッスルマニア23

今年のプロレス(WWE)の祭典の模様を余すところなく収録した3枚組です。
マネーバンクのラダーマッチもすごいですし、
ジ・アンダーテイカーの久しぶりの戴冠、
ドナルド・トランプとビンス・マクマホンの代理人による髪切りマッチ、
と見応え十分の試合がたくさんありますが、
現WWEチャンピオンのジョン・シナとショーン・マイケルズのタイトルマッチは、
ジョン・シナが真のスパスタになるために超えなければならない壁だったのでしょう。
それにしても、WMXX以降は彼のサクセスストーリーのようですね。
WMXXでビッグ・ショーからUSチャンピオンを奪い、
WM21ではJBLからWWEチャンピオンを奪取、
WM22ではWWEチャンピオンをHHHを相手に防衛、
そして今回は・・・

最近、スパスタの質が下がったなどと揶揄する声も聞こえてきますが、
WWEはやはり老舗の大店といった感じでしょうか。
メンバーが入れ替わっても、一定の質は保たれています。
ただ、以前のような爆発的なエネルギーが感じられないのは事実ですが、
それでも祭典にかけるスパスタの意気込みだけは別ですので、
一見の価値ある3枚組です。

Amazon.co.jpでのご購入は、こちらをご覧ください。

DMMでのご購入は、こちらをご覧ください。
| 強記総長 | 課外活動(WWE同好会) | 09:03 | comments(1) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECOMMEND
医事法入門 (有斐閣アルマ)
医事法入門 (有斐閣アルマ)

数ある医事法の書籍の中でも、入門書としては一番読みやすく、法学系の学部や院の初学者向けであると同時に、医学部をはじめとした医療系の学校で学ぶ学生にも読みやすい構成です。
また、学生時代に医事法と縁のなかった現役の医療関係者の方も、現在の医事法のあり方を知るには最適の1冊だと思われます。
+ RECOMMEND
APPLE MacBook Pro 15?/2.2GHz Core 2 Duo/2G/120G/8x SuperDrive DL/Gigabit/BT/DVI MA895J/A
APPLE MacBook Pro 15?/2.2GHz Core 2 Duo/2G/120G/8x SuperDrive DL/Gigabit/BT/DVI MA895J/A

6月に発売されたIntel Mac Book Proのマイナーバージョンアップ機を、HDDをBTOで120GB→160GBに変更して入手しました。3月から使い始めたiMacに続いて2台目のMacは、従来のPCと異なり、なによりも早いという印象です。詳しいリポートは今後のブログや本格稼働するサイトで更新していく予定です。
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE