博覧大学(仮称)

HAKURAN University

インターネット上に設立する仮想大学の立ち上げに関するブログです(サイト立ち上げまではコンテンツを掲載します)。
当ブログの管理人である強記総長の判断と思想による記事ですので、体質に合わない方はお気をつけ下さい。
プロ野球は阪神タイガース、サッカーは浦和レッズに偏っていますので、読売好きの方はご注意ください。
スポーツジャーナリスト
この人と飲みたい : 第105回 金子達仁(スポーツライター)<前編>「浦和は善戦だったか?」
【杉山茂樹コラム】応援と観戦の乖離

以上のページにおける、K氏とS氏の発言に、
浦議(浦和レッズについて議論するページ)では、
浦和レッズのサポからは彼らの発言に対し批判的な意見が出ています。

ジャーナリストにもいろいろいますから、
肯定的な意見だけではなく、批判的な意見があるのは当然でしょう。
しかし、事実誤認のままの発言とはいただけないですね。

例えば、彼らは浦和の応援は世界基準とは異なると指摘します。
でも、浦和は浦和の基準があり世界と比較するために応援しているわけではありません。
また、彼らの言うところの世界というのは、あくまで欧州のみが対象のようです。
果たして、欧州の応援が本当に世界基準であり、素晴らしいものなのでしょうか?

アフリカ選手に対する人種差別、
フーリガンによる試合そっちのけの暴動そして殺人、
ピッチの選手に豚の生首を放り込む、
女性や子供たちが安心して観戦できない環境、
このような問題点には目を瞑ったまま浦和の批判をするなんて、
ジャーナリスト失格ではないでしょうか?

しかも、彼らはレッズサポの主戦場であるゴール裏に来たことがあるのでしょうか?
(K氏はスタジアムにすら来ないらしいですが・・・)
また、S氏が上記のページで、
「応援を最大の目的に、わざわざスタジアムに足を運ぶわけではない。」
と断言していますが、応援が最大の目的の人もいるんじゃないかな?
(正確には勝たせるための応援=サポートですが)

かつては、遠い彼方にあった欧州サッカーを未だに崇拝したいだけなのでしょう。
ただ、そこまで世界基準にこだわるのならば、
バルセロナの町中に似非ミラニスタがあふれることがありますか?
マンチェスターにバイエルンのユニを着たイングランド人があふれますか?
横浜にはミランのユニを着た日本人が沢山いましたが、
そちらの方がよほど世界基準から乖離しているのであって、
何故そちらを批判しないのでしょうかね?

正解は、何の記事であれ浦和とさえ書き込めば、
アーラ不思議、たちまち皆さんが注目します、といったカラクリがあるだけで、
彼らこそ、いい加減なジャーナリズムから脱却し、
世界基準の正統なジャーナリストになってもらいたいものです。
(まあ、彼らは自分に甘いので、そんなことは出来ないでしょうがね)
| 強記総長 | 課外活動(レッズ応援C) | 15:04 | comments(0) | trackbacks(17) |
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECOMMEND
医事法入門 (有斐閣アルマ)
医事法入門 (有斐閣アルマ)

数ある医事法の書籍の中でも、入門書としては一番読みやすく、法学系の学部や院の初学者向けであると同時に、医学部をはじめとした医療系の学校で学ぶ学生にも読みやすい構成です。
また、学生時代に医事法と縁のなかった現役の医療関係者の方も、現在の医事法のあり方を知るには最適の1冊だと思われます。
+ RECOMMEND
APPLE MacBook Pro 15?/2.2GHz Core 2 Duo/2G/120G/8x SuperDrive DL/Gigabit/BT/DVI MA895J/A
APPLE MacBook Pro 15?/2.2GHz Core 2 Duo/2G/120G/8x SuperDrive DL/Gigabit/BT/DVI MA895J/A

6月に発売されたIntel Mac Book Proのマイナーバージョンアップ機を、HDDをBTOで120GB→160GBに変更して入手しました。3月から使い始めたiMacに続いて2台目のMacは、従来のPCと異なり、なによりも早いという印象です。詳しいリポートは今後のブログや本格稼働するサイトで更新していく予定です。
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE